発電機は必要かもしれません。

台風が過ぎ去って、数日たちました。カラッと晴れ渡るのが台風の後!って記憶が残ってますが、その後も暑さが続きそれからは雨続き・・・

台風の暴風の爪痕に恐ろしさを感じたと思いきや、北海道の大地震。日本はどうなってしまうんでしょうか。

こちらは被害も少なく、お店のテントは修理したおかげで少し破れただけ。雨漏りは相変わらずでしたが。

しかし、お昼からの停電には困りました。

事務所は暑くて、活躍したのがマキタの扇風機でしたが、バッテリーが無くなれば使えませんよね。

丸一日停電で、電気依存の怖さを再確認したわけですが家庭で活躍したのが、発電機でなはなかったでしょうか。

過去に少し大きめの電力の発電機を購入して頂いたお客さんは、「冷蔵庫と他にも数台動かせて、助かったわ」と喜んで頂きました。

いま、修理場に発電機が数台入ってきてます。いざ動かそうとしたけど無理だったんで直してほしいとの事。

田舎は結構、発電機所有率高いです。小型タイプが多いですけど、農作業で昔はよく使ってました。

でも使用頻度が減ってしまいっぱなしも多くて、いざ使おうと思っても使えないことが多いようです。

緊急時はない方が良いと思いますが、近年の災害を思い起こすと自己防衛の準備ははかなり必要なのかなと思ってます。

電気が来なくなる・・・電線で供給されているものですから、破損も十分考えられますよね。田舎の山林を張り巡らせてる電線は、木々の倒木で切れてしまう事も多いようです。

小さい発電機は全て賄えるものではないですけど、少しでも手助けになればちょっと安心ですよね。

 

 

今回の台風は、かなり強いようです。

先週は台風前に一気に稲刈りが始まって、半分ほどが刈り取られました。いつもに増して早い稲刈りです。

でもまた台風がやってきます。

しかも今回は、伊勢湾台風並みの凄いやつ・・・

どうなるんでしょう!?被害はどんな?

 

前回の台風で、お店のオーニングテントがやられました。

台風で色々なものが飛んでいきますが、玄関に設置されたオーニングテントの縫い目が破れました。

これも設置してから10年近く!?傷んできましたが、もうちょい持たしたい(汗)

台風までに直しておかないと、更にひどくなってしまう。

丈夫な糸と針を買ってきて修理です。釣りとか山登りしてるんで、糸とか縫いは嫌いじゃありません(笑)

お見せするほど綺麗じゃありませんが、何度も縫ってとにかく頑丈にと。

近頃、針に糸を通すのが難しくなってきて(笑)夜の海釣りは難儀します。

とりあえずOKでしょうか。

お店も建ってから30年ほどになりますが、雨漏りもするようになってきて永年の経過を感じます。

直すにもお金がかかるし、色々大変です。

なんか農業の話でなく、すいません(+_+) 現状の厳しさをネタにしてます(汗)

今回の台風、被害がひどくないことを祈ります。

台風が心配です。

お盆も終わりまして、一気に涼しくなりました。

あの暑さは何だったのか?これで本当に秋がやってくるのか、まだ分かりませんね。

19号と20号がやってきます。同じようなコースを辿る台風2つ。

暑さの裏は台風三昧(汗)お客さんが言ってましたが、連日のように発生する台風に農家さんは気が休まりません。

ちょうど週末が良い天気だったので、一斉に刈り取りが始まりました。

ちょっと早いけど・・・と言いながら倒れたら難儀やでといつもより早く開始です。

見せてもらうと、この辺で言う青コメってやつがかなり多いです。やっぱり早いようです。

今年は豊作なのか、水が多いので伸びている稲が多いのか倒れている稲穂が増えてきました。

台風でこれは倒れるかもな!?って感じの田んぼも多くみられます。

刈り取るのも大変ですが、農機のトラブルも多くなります。

自然のする事、どうにもなりませんが大事に育てた大切な主食です。

あまり被害が広がりませんように(+_+)

 

酷暑の夏のボヤキ

皆さん、酷暑に耐えてますか?

40℃超え、珍しくなくなってきました・・・

稲もかなりのダメージを受けているようで、乳白米やら胴割れ等々聞かれます。

夜も暑いので、稲も休めないんです。人間と同じ。

冷たい水を流して、温度を下げてやらないと、稲はクーラーで冷やす事もできないですから。

こんな夏は初めてかも。長年農機屋やってますが、農作業する人の少ない事(汗)

ただでさえ、少なくなってる農業人口なのに、この夏田畑に出てる人が少ない!!

でも出ない方が良いと思います。散々ニュースで流れてますが、家の中でも熱中症!?太陽の下ではもっと危険!!

雑草も、いつもより出ていない気がします。雨が少ないのと暑さで、さすがの雑草も元気がないのかな。

お盆も間近、そろそろ周辺を綺麗にしてご先祖さんをお迎えする準備をしたいところですが、無理しちゃいけません。

気になるのが台風・・・来週にもやってきそうな感じ。その後はいよいよ稲刈りが始まるでしょう。

稲刈りが始まると長雨・・・無事に終わって頂きたいですね。

酷暑の夏のボヤキでした。

マキタの扇風機買いました。

暑い・・・いつまで続くのか。まだ七月なのに。

畑や田んぼには、人の姿が見えない日々。午前中は少し居るかな。でも午後からは出ない方が良いと思う、ほんとに。

連日熱中症の事をTVで放送してますが、それでも田んぼや畑で倒れてる高齢者が多い。

少しぐらい大丈夫だと思うんでしょうか。昔から暑さには慣れていて、これぐらいへっちゃらと思っているのでしょうか。

せめて朝夕にしましょう。自分たち中年でも、昼間の外仕事はきついんですから。

サウナ修理場と自分で呼んでる仕事場で、さすがに危険を感じたので扇風機買いました。

マキタのバッテリーで動く小型タイプ。首振りもしてくれます(笑)

温度が高いんで、暖かい空気の風を受けてるだけなんですが、それでも疲労度違います。修理中に背中から風を受けるだけで、集中できます。

扇風機ありがたい。持ち運びできるんで、田んぼでコンバイン修理の時に使おうかな。多分今年の稲刈りも、暑そうなんで。

こないだ70後半のお客さんが「長いこと生きとるけど、初めての暑さやわ」って言っておられました。

初めての経験がこれからどんどん増えそうで、不気味です。

外仕事は大変ですね。

西日本集中豪雨被害に遭われた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

暑い・・・熱い・・・何ですかこれは!?

前回は良く降りますねって書いてましたが、その後が極端すぎます。

松阪の飯南は、暑さで今年全国一位を記録していると書きましたが、人に会えば「暑い・・・昔はこんなんやったっけ?まだ七月やのに」ってのが最近のあいさつになってます(汗)

夏の農作業は草刈りとかが多いのですが、エンジンかけるのも調子悪いとフーフー息切れますよね。

こないだからドローンで消毒行ってますが、午前中の少しでも涼しい時しか出来ません。着陸の度に飲まないと、神経使うんで余計にのどが渇きます(汗)

熱すぎてモーター大丈夫なんかな?って心配してしまいます

先日は獣害対策の金網工事。これもきつかった。炎天下ほぼ一日。

飲んでも飲んでも、飲み足りない。歩いてるだけでフラフラしてきました。

常に外仕事で作業している方々は、ほんと大変な夏です。

今月いっぱい猛暑が続くらしいので、皆様もお気を付けください。

ちょっとバテ気味の農機屋でした。

雨が続きますね。

良く降りますねー。全く・・・

各地で大変な被害が出ています。皆様もお気を付けください。

こないだからずっと雨なんで、仕事がはかどりません。

農作業としては、この辺は今は草刈りぐらいなんで農機もそれほど動いてませんが、ここまで降ると晴耕雨読って訳にもいきませんよね。読む本もなくなっちゃいます(汗)

湿りきった事務所で籠るしかない。営業に出かけるのも大事ですが、意外と来客も多い(笑)せっかく来て頂いて留守だと申し訳ない。

なので雨の日は、なるべく籠ります。

お客さんとじっくり話が出来るので、雨の日もたまには良いのですがここまで続くと厳しい。

たまった修理をこなすも、狭苦しい修理場で窓を締め切ってするのも息苦しい。

明日も雨?早く晴れてほしいなぁ。

 

 

田んぼの稲も、緑が濃くなってきました。

先日のTVニュースで驚きました!飯南町が全国で一位になったんです。

暑さで全国一位・・・六月に驚きの36度 全然嬉しくありません(涙)。毎年の気候のおかしさは最近では普通になってきましたが、今年は夏に始まりから異常さが激しいです。何もなければいいのですが。

田植えからおよそ二か月。田んぼの稲も生長し、緑の濃い葉っぱが広がってます。

風になびく稲と緑は心地よさと落ち着きがあって、飽きの来ない風景となってます。

最近はこんな風景も増えましたが・・・個人的には増えてほしくないと思っておりますが、時代の流れで仕方ないのかな。

近くの深野棚田も、緑の絨毯が見られるようになってきました。

秋の黄金色の稲穂も見事ですが、今の時期の緑を楽しまれるのも、中々良いですよ。

写真が上手くないので、この風景の良さを伝えられないのが悔しいです(笑)

是非天気の良い日に深野棚田の緑を見に、来ていただきたいと思います。

インターネットで薪割り機を買われたそうです。

梅雨の合間の貴重な晴れの日曜日、農作業に励んでますか?

朝から来店のお客さんもあって、賑やかな日曜日でした。お勤めの方は週末しか作業できませんからね。開いているのが有難いって言って頂きます。

ドローンも定期点検が終わって、準備完了。もうすぐ消毒のシーズン到来です。

新しいハンマーナイフが入荷です。準備完了!数日先に納品です。この夏も草刈りは多そうです。

全然話変わりまして、インターネットはもう生活に欠かせないものになりました。このブログもそうですが、以前では考えられない地域の方々に伝えるための強力な手段です。

物を売るという方法も、インターネットでずいぶん変わりました。アマゾンに代表されるネット通販の分野は、田舎の小売店の存在を危うくさせています。

こんな事がありました。

何か月か前、お客さんが来られて薪割り機を購入して頂きました。それで下取りをしてほしい薪割り機があるとの事。

薪割り機はここ数年、かなり売れている商品です。薪ストーブの人気で各メーカーが一気に開発してインターネットには情報が溢れています。

うちが扱い始めた20年ほど前は数えるほどの品数でしたが、今はビックリするほどの種類と価格帯。そんなに売れるのかと逆に驚きます。

先ほどの話に戻りますが、下取りの薪割り機は多分ホームセンターで買った電動モデルかな?ぐらいに思っていたんですが、エンジンの本格的な物でした(汗)おまけにインターネットで買ったという事です。

失礼ながら結構なお歳・・・インターネットという言葉がビシッと出てこられるのも驚いたのですが、高齢者にもここまで浸透しているのか!?数万円の決して安い価格ではありません。支払いとか、選ぶ基準とか高額な物を買う時は自分でも結構考えるのに(笑)

ポチっとしたんですか!って思わず聞きました(笑)

「いやいや、そんなもんようせんわ。知り合いが買うっていうんで、一緒に買うてもろたんさ」 納得(笑)

でもそんな方法があるんです。インターネットを使える人と一緒に注文する、欲しいものを説明して頼んで買ってもらうという方法。

パソコンを使えない人でも、インターネットで買い物ができる時代。助け合いという事になるんでしょうね。

田舎の小売店は、どうなっていくんでしょう。

 

 

 

10日はアジサイ祭りが開催されます。

東海地方が梅雨入りいたしました。雨の季節です。

我が家は先日から田植えを始めてますが、山からの水は雨が少ないと出てきません。代掻きも苦労していましたが、明日から再開できます。まさに恵みの雨!

多気町丹生の方に出かけてきました。

イベントを数日先に控え、会場周辺は慌ただしい雰囲気に包まれています。

この時期のイベントと言えば、アジサイ祭りですよね!

この会場で10日の日曜日に

大師の里・彦左衛門のあじさいまつり

が開催されます。

 

毎年この時期に丹生のメダカ池周辺で開催されるイベントで、もう22回目となります。

うちも数回イベント参加していました。家族を無理やり誘って(笑)ジャガイモを販売したり薪ストーブを展示したり・・・懐かしい(^^♪

最近は参加しておりませんが、年々人気が出て凄い人で賑わいます。

既に見に来ている方もありましたが、今年は雨も多かったのか花が良い感じに咲いております。

人気の用水のボート下りやコンサート、田んぼの綱引き。お店もたくさん出てます。

雨天決行です。季節限定の花をお楽しみください!!

詳しくは観光三重のイベント紹介の方でご確認ください。

(前回、本流アマゴの記事を書いたんですけど一気に見てくれた人が増えました(笑)皆さん、渓流釣り好きなんかなぁって思いました。それとも綺麗な川が好き?良い川には良い山が必要で、そこに良い魚が住む(笑)もっと書きたいんですけど、中々行けないのと基本下手なんで釣れなくて書く事なくてスイマセン(汗)もっと頑張ります!