腰が痛いのですが薪割り機で割ります。

外は結構な雨が降ってます。田植えも間近、水不足解消の雨になってくれるといいのですが。

春の今頃は薪割りに追われている、ストーブユーザーさんも多いかと思います。

そのうちの一人です(笑)まー毎年のことですけど・・・。

ギリギリまで割っていないのが普通になってきたこの頃、先日まで長引いていた腰痛で今年は特にやる気が出ません。

昨年の残りのストックは、ほんの少し。この冬は経験少ないほどに寒かったので、焚きまくりました(汗)事務所はモキの薪ストーブなんで、杉もヒノキも入荷した荷物の梱包材とか(笑)燃やせるものはガンガンと燃やしました。

木の種類を気にせずに焚けるのは、ありがたいです。

重い腰をやっとこ上げて、割り始めました。さすがに割らないと、この冬も激寒だったらえらいことです。

薪割り機使ってます。農機屋なんでという訳でもありませんが、2台分の薪ストーブの薪を割るにはこれじゃないと身体がもちません。

今シーズンも何台か販売させて頂きましたが、今やネットでも当たり前のように販売されてますが、ここまで浸透するとは驚きますね。

少しだけ割りました(笑)まだ腰が本調子じゃなさそうです。

でもやるときはやりますよ。そのうちに・・・

農機も名前が付いてますよ。

いつの間にか4月に突入しておりました!

桜もあっという間に散りまして、その後に寒さが戻ってとどうにも体調も落ち着きません(汗)

でも4月です。ようやく春を迎え慌ただしくなってきました。

動き出す農機はやはり、畑用の管理機ですね。待ちに待った野菜作りスタートです。

久しぶりに倉庫から出してくると、エンジンの調子が悪いのはあるあるです(笑)

去年ちゃんとガソリン抜いて、置いといたのに・・・あまりに久しぶりなんで機械も機嫌を損ねたのかなと。

修理場は修理の機械で一層ごちゃごちゃに(普段もそうですけど、更に)

メーカーも様々。せっかくなんでご紹介です。

赤いのはヤンマーのポチ。黄色いのはイセキのパンジー。青いのはクボタのミディ。

みんな、ちゃんと名前がついてます。

お客さんは畑のアレ、直して!って感じが多いですけどね(笑)

先日、修理して配達しましたら「一番よく使うんで大事にしとるわ」って言ってました。

コンバインとか田植え機は年に一度しか使わへんのに・・・とか言われますけど、野菜用の農機がやっぱりこの辺では一番使われてるかな。

修理が入ってくるのは、激減する地域の農業に少しでも貢献できてるような気がして嬉しいものです。

ピザ作りワークショップのお手伝いに行ってきました。

びっくりするほどの暖かい日が続きます。あの寒かった冬は何だったのか・・・

こないだの週末に、久しぶりにイベントに参加してきました。

松阪のベルファームで行われたオーガニックマーケットで、久しぶりのピザ屋さん

もちろん、おなじみのモルソーのアウトドアオーブンを持っていきました。これがなくてはピザは焼けません。

もともと、このオーブンを販売する為にピザを焼くのを練習してきましたが、腕前が認められたのか!?(笑)今回はイベントのお手伝いに焼いてきました。

ピザ作りワークショップのお手伝い。ピザの生地を自分たちで伸ばし具を乗せて最後に窯で焼くという贅沢なピザ。

材料が凄い!生地は松阪の小麦を石臼でひいた小麦粉を使用。三重の牧場の牛乳から作る特製チーズ。松阪の有機栽培トマト。松阪の有機栽培玉ねぎと菜花。それを薪で一枚ずつ焼くという贅沢ピザが何と1000円!!驚きです。

ピザが好きな子が多いのか、かなりの人気です。どんどん並び始めましたよ。

そしてわたくし一番最後の肝心なところ、ピザを焼くのを引き受けました!責任重大!!!!

スイッチポンではありません。薪を入れて温度を上げて出来上がりを勘で判断するという重要なポジションです。失敗は許されません(汗)

なにせ子供たちが頑張って生地を広げ、今か今かと、楽しみに待っているのですから。

いざ投入!後ろからの視線を大量に感じつつ、久しぶりだったんで余計に緊張してやりましたがほぼ全て成功。いやぁー良かった(^^♪ 皆さん美味しいと言って頂きました。

枚数としては記録更新となりました(笑)そして、自分は薪の熱で日焼けしてヒリヒリしました(笑)

今回このイベントを引き受けたのは、まずはワークショップだったという事。子供たちが自分で食べるものを自分で作るという事に賛同しました。

そして素材が松阪産など、近いところで作られているものばかりだったという事。

市販のピザを焼くだけだったら、引き受けなかったと思います。

会場はびっくりするほどの人出でした。小さい子供さんを連れたお母さんも多くて、食に関しての意識も高くなってるのを感じました。

天気も良く、疲れましたが良い一日でした。

 

猿の捕獲檻、設置されました。

ようやく暖かい日が、続くようになってきましたね。

先ほどから雨が降り出しましたが、明日も雨のようです。しっかり降って、昨年のような水不足は堪忍してほしいですね。

最近、うちの田んぼの近くに大きな捕獲檻が設置されました。

目的は猿の捕獲だそうです。田んぼや畑を荒らす厄介な獣ですが、山を荒らして彼らの食料を減らしたのは人間に仕業ですから責任はこっちにあるんですが。

うちの田んぼも昨年に大被害を受けたので、金網で囲いました。イノシシ対策です。

これまで、野生動物との食料争奪戦が繰り広げられてきましたが、人間の知恵と努力で被害は減ってきているように新聞等では書かれています。

現実はどうかと思いますが、以前に比べてうちでも獣害対策商品は売れなくなりました。

被害が減っているのか、栽培している農家さんが減ってるのかですが、近所でも離農する農家さんが年々増えているのは実感します。

理由は獣害だけでなく高齢、担い手不足などあると思いますが。

田舎で負けずに続ける小さな農家さんを応援していくのが、小さな農機店の役目かなと思っています。

 

 

 

櫛田川も解禁です。

三月に入りまして、雨が続くようになってきましたね。今も結構な雨です。

春先の雨は日に日に暖かくなってきて、ようやく防寒着が手放せそうです(笑)

暖かくなってくると厄介なのが花粉ですが・・・こないだそれでやらかしました。

春になると売れだすのが肥料です。久しぶりに一袋20kを連続で運んでいて、くしゃみ連発。腰をやられました。皆さん、重いものを持ったままのくしゃみは危険です(汗)

しばらく安静にして、事務所に籠ります。

さてさて3月と言えば渓流釣り解禁ですよね。地元を流れる櫛田川も4日から解禁でした。

昔ほど行けなくなりましたが、やはりこの頃から気になりだします(笑)

以前のように大物も釣れなくなりましたが、櫛田川ファンにとっては楽しみな季節がやってきました。

今日のような雨で、水量も増えて日に日に魚も大きくなって楽しませてくると思います。

またここでも、様子を書いていきたいと思います。

でもまずは腰を直さないと・・・

 

クボタとコラボ。

2月最終の日曜日。いかがお過ごしですか?

寒さもようやく和らいで、春もやっともう少しとなった感じです。

ジャガイモ植えました?最近やっと、畑に出てくる方が増えてきて修理依頼や新規購入のお話を頂ます。やっぱり暖かい方がいいですね~(笑)

そんな中農機メーカーも最近色んなところと、合同企画!?いわゆるコラボってのを目にします。

モンベルってご存知ですよね。山登りされる方なんかにはお馴染みにのメーカーですけど、自分もココのファンでいろいろ持ってます(笑)

そのモンベルと、農機メーカーのクボタがコラボしてます。

クボタがモンベルと何故?とお思いだという方もあるかと思いますが、モンベルのウェアと農作業に使うウェアのコラボデザインなんですね。

これね、けっこう人気あるんですよ。アグリ女子の方などは特に。うちでも売れてます。人気のモンベルですからデザインいいですよね。

モンベルのお話しついでに、ご報告ですけどうちの店が今度モンベルフレンドショップというのに登録して頂きました!!

田舎の農機屋が何故!?詳しくはまた後日に(笑)

そして戻りまして、コラボ第2弾。ボンカレーとコラボ!!

ボンカレーはもちろんご存知ですよね。子供の頃からよく食べました!

レトルト言えばボンカレーでした。今みたいにたくさんの種類も無かったですけど、食べやすい味で今でもファンです。

そのボンカレーも発売されてから50年なんですね。うーん歳を感じます(汗)

農機メーカーのクボタの田植え機が発売されてから50年と言う事です。

自分の子供の頃は春になると、家族総出で手植えをしていた記憶がありますから田植え機の登場にはかなり喜ばれたと思います。手で苗を一本づつ植えていくのはかなりの労力が必要でしたから。

 

米つくりとボンカレーの繋がりはやはり、ご飯ですよね。

カレーもご飯がないと話になりませんよ。お米の力は偉大です(笑)

本格的な農業機械が導入されてきて、何十年かで農業業界も随分変わりました。

最近、GPS装備でトラクターや田植え機が発売されました。ドローンで空から消毒も可能になってます。

農機が勝手に動いて、田んぼで作業している光景を見るのも、数年先すぐそこまで来ていると思います。

 

雪の結晶を久しぶりに見ました。

今日から三連休の方も、多いかと思います。夜には雨でしょうか。久しぶりにしっかり降って欲しいものです。

寒いって言ってばかりですけど、今年の冬はきつい寒さですねー(汗)ここまで寒いのは三重ではあまり記憶が無いほど。

畑を見ても、凍りついた野菜達が寂しげに立ってます。畑に来る人も少ない感じ。

でもようやく峠は越えた感じ?春に向かってちょっと動き出したかな。花粉も飛び始めるというニュースも入ってきましたし(汗)

雪の結晶を久しぶりに見ました。しかもたくさん。

うちのインスタにもアップしましたが、けっこう反響頂きました。綺麗ですよねー。

出勤前にガラス越しに撮りましたけど、不思議な形ですよね。自然の芸術です。

どうやったらこんな風に出来上がるんでしょうね。

凍結と雪に悩まされたシーズン(雪国に比べたら全然ですけど)の最後に、良い物見れました(笑)

来週ぐらいから暖かくなって、農作業に励んで頂きたい!うちもそろそろ田んぼを起こしたいと思ってます。

 

炭焼きのススメ。

2018年、早くも2月に入りました。残り11ケ月(笑)頑張っていきましょう!!

今日は立春です。暦の中では春ですが、とにかく寒い・・・。明日から更に寒波がやってくるそうで、また水道管の破裂が心配です。

薪ストーブの業界では、思ってた以上に寒くて薪を使いすぎて足りない・・・って話もちらほら。
直ぐに焚けるのありませんか?って電話も頂きますが、有っても生のままで乾燥しないと焚けないのが辛いところ。
どこも品薄なようです。

さて、冬の過ごし方でご提案!!炭焼きは如何でしょう。
雑木をたくさん集めておられる薪ストーブユーザーさんの中には、細い枝は焚くにはイマイチでって方もあると思います。

細いのは乾きにくいし、火力も上がらないしってなりませんか?それなら炭を焼いてみては。

雑木の炭は硬くて、日持ちも良いです。夏場のバーベキューに、自家製炭を使うって最高の贅沢です(笑)

我が家は田舎らしく(笑)生活にも炭を使います。煮炊に使ったり暖房に‥。
数年前に炭焼き器を導入したので、冬はもっぱら炭焼きです。

夜に家に帰ると、辺りは煙の臭いが漂ってます。匂いに関してはどうしようもなく、民家の近くだと気を使うかもしれません。

昼間に見てみるとよく分かるんですが、煙の色が変化していくのが分かります。
木は炭化させる事で、燃えずに炭になっていきます。その変化を煙で判断するんです。
経験が必要だった炭焼きも、近頃は良い機械が出てきたので手順通り焼けば、良い炭が出来上がります。
難しく考える事も無く、やってみると意外に簡単です。

炭と一緒に木酢液も取れます。竹炭、姿炭なども出来ますよね。杉桧などの針葉樹も、もちろん炭に出来ます。

冬は農作業も少な目で、暇だなぁって方にも空いた時間に炭焼きお勧めです!!

雪が多い冬。

どうもこんにちは。寒いです・・・。

何ですか、この寒さと雪は!?何日目ですか、こんな日々。あまり記憶がありません、ここまで寒いのは。

水は凍るし、仕事も寒くてはかどらないし。

うちのお店から白猪山(しらいさん)が見えるんです。ブログでも良く書いてますけど、800mぐらいで登りやすくて人気があります。

ここ数日はこんな感じ!(笑)見えません。ここにあります。(赤い線のあたり)

とにかく雪が降ってる日が多い。でも関東や、東北方面に比べたらやさしいものですが。

紀伊半島って暖かいイメージがあると思うんですけど、確かに冬でも氷点下ってあんまりないです。あっても少しです。

ここまで続くって記憶にないかも。でも昔はツララがそこらじゅうに下がってたよって言ってました・・・そういえば子供の頃見た記憶が。洗濯物も凍った記憶も。

そんなに寒くない冬が普通になってましたが、今年は違います。

うちの店から30分ほどの飯高町波瀬地区によく行きますが、店周辺は良い天気で雪も全くありませんでしたが、波瀬に行ったら雪がひどくてたまげました(笑)わずかな距離でここまで違うとは。

この雪で野菜の高騰がまだ続きますよね。交通も乱れ、うちに来る荷物も遅れ気味です。

もうすぐ2月ですけど、まだ冬は続きます。あー寒い(汗)

なんか記事を見直したら、寒いねとかの事しか書いてませんね(汗)仕事日記なんで、仕事の事も書かないといけませんよね。次回は頑張ります!

 

色々減ってきました。

こんにちは。たかお農機店、店主です。

年が明けて、一月も半分以上過ぎていきました。冬まっただ中、毎年この時期は記事探しに苦労してます(笑)

こないだからウナギの稚魚のシラスが全然捕れない・・・とTVで流れてます。ちょっと前にはサンマが捕れないというのもありました。

捕りすぎ?環境の変化?よく分かりませんが、卵から育てられないウナギは稚魚が捕れないというのは困った事ですね。

価格も更に上がりそうです。お店では中々食べれませんね。川で捕ってきて食べるしかなさそうです(汗)そっちも少なくなってるみたいですが。

野菜も不作です。売り場を見て来ましたが、品数が少ないです。そして価格も高い。

元々今の時期は葉物が少ないですけど、今年は深刻ですね。台風の影響が続いてるようです。

日本人は優秀なんで、代わりのモノを作ったり育てたり出来ると思いますが昔から親しんできた食べ物が不足しているというのを聞くと、少なからず不安でもあります。

無くなると欲しくなるのが人間です。コメ不足の時でも足りなくて、ものすごい値段になりました。野菜もそんな時が来るかもしれません。

でもね、コメは今からは中々作れませんけど野菜は自分で作れます。家族分を養うぐらいなら出来ますよ。

ホビー農業始めて見ませんか!新しい年に新しい事を初めて見るのも良いかもしれませんよ。

外は凄い雪になってきました。東京もかなり降ってるようです。

帰宅には充分にお気を付け下さいm(__)m