仕事とはいえ。

お盆明けの月曜日。皆さん休みすぎで、体を仕事モードに戻すのが大変ではないでしょうか。
私も、3日ほど休みましたが調子がイマイチです。これから稲刈りモードに一気に突入というのに。
最近少し涼しくなってきましたが、お盆前はきつい暑さでした。そんな時に、やって来まし
た。写真のもの。Dsc03021
何かと申しますと当店人気商品の堆肥です。最近の野菜作りブームに乗ったのか、一度使って頂くとリピーターが毎年増えていくという当店にとってありがたい商品です。
当店では年に一回ほど600袋を仕入れます。それがいつも真夏。なぜか真夏。
大型トラックに乗ってやって来ます。普通はリフトで軽く倉庫に降ろして終わりです。しかし、当店に倉庫などはありません。肥料用の置き場は狭い場所の一角にあります。
トラックも離れた所にしか止めれません。そこから置き場まで手下ろしです(笑)
600袋を手下ろし。辛いです。申し訳ないです。でも仕方ないんです。
うわさでは当店に納品するのを皆嫌がっているらしい・・・・。真夏の太陽の下で、汗をかくというよりも体を痛めつけている。そんな感じです。申し訳ないです。
運び終えた方はみんな無口です。喋る元気もないと言う感じでしょうか。
なんとか寒い時期に納品してもらえるように売って行きたいのですが、10数年いつも真夏。わざとではありませんよ絶対に(笑)
びっしりと積み込まれた堆肥を見ていると、きつい仕事だなと感じますが、それもその人の仕事です。そこから運び込んでお客さんに納品するのが、自分の仕事。
使って頂いて喜んでくれれば皆良しです。がんばって売っていきます。

Dsc03026
今日、お客さんにスイカを頂きました。しかも3つ。ひとつは巨大です。今年の夏はトマト、トウモロコシ、梨、ブドウ、スイカと食べ続けてきました。スイカもかなり食べました。でも今日から夕飯時に毎日スイカです・・・・。大好きなんでうれしいのですが、何日かかるんでしょう。

薪ストーブ生活を応援する店舗 たかお

「仕事とはいえ。」への2件のフィードバック

  1. それは運転手が、かわいそう。せめて2回ぐらいにわけて納品してもらったら。まあ、えらくてもそれが仕事やからしかたがないけど。今まで、そんな納品場所いっぱい行ったけど、「あそこまで運んでくれる?」「2階へ上げといて」って言われると、腹が立つやらガックリするやら、イヤになってくる事がよーーくあったわ。まあ昔の事やけど・・・。 あの頃が、懐かしィーーーーーーーー。ちょっとでも運転手さん手伝ってあげてね。元運転手からのお願い。
    またメールします。それでは、さようなら。

  2. よーくわかります。延々と続く作業のつらさ・・。
    注文が200袋あった時に一人で配っていますから。
    でもね、それも仕事なんです。
    同じ仕事がずーと続くのは精神的にもしんどいかな。
    またお祭りで会いましょう(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です