明日は展示会。

かなり雨が降っています。ようやく準備が一段落しました。
今晩に一気に降ってしまって、明日はカラッとやんでくれませんかね。頼みます。

スチール、ゼノアを今回は大量に展示します。

Img012

Img014

Img015

ご覧のようにビッシリと並べてみました。狭い店内はギリギリです。
機械好きな方には見るだけでも楽しいかと思いますよ。(笑)

無料整備会は何年も続けていますが、毎年好評頂いております。
初めての企画、中古薪割り機販売。メーカーも中古は市場に出回る事は、ほとんど無いと言ってます。
確かに当店でも売れ始めてから10年も経たないほど。一般的に使う機械ではありませんから、流通量もすくないですよね。
今回が好評であれば、定期的に扱って行きたいなとも考えてます。
どうなるか期待したいところです。

ご来店お待ちしております。

薪ストーブ生活を応援する店舗 たかお

チエンソー無料整備会&展示会お知らせ。

今日も寒い1日でした。週末の展示会に向けて準備が忙しくなってきました。

Chirasi

内容についてお知らせしたいと思います。

開催日は1月31日(土曜) 2月1日(日曜) 8時半~4時 雨天決行

メインのイベント、草刈機、チエンソー無料整備会。
何処のメーカーでも構いません。無料整備、無料修理致します。(但し交換部品が必要で手に入らない場合はお断りする場合があります)
チエンソーは目立ても無料。この機会にぜひお持ち下さい。混雑時はお待ち頂く場合があります。ご了承下さい。

2日間のみ下取りセール
草刈機、チエンソー古い物を持ってきて頂くと、1万円で下取りします。
おまけに色んな特典もあります。最新機種に換えて頂く為に、当店もがんばります!!

草刈機、チエンソー大展示
最新のスチール機種(FS2201、MS170C-E、MS192T、MS192C-E、MS211C-BE、MS200、MS240、MS260 他)
最新のゼノア機種(BC2211DL,BC2311DL、BK2650EZ、G2000T、G2301EZ、G2551EZ、G3201EZ、G3501EZ、G3711EZ、G4211EZ 他)
たくさんの中からお気に入りを見つけてください。

中古薪割り機販売と実演会
あまり市場に出る事の無い、中古薪割り機(ターボ7GM、SP21 他)を販売します。
実演機を用意しますので、自由に割って試して頂けます。自宅から斧では割れなかった木を持ってきて、試して頂いてもけっこうです。

農作業機械大展示
トラクター(JB13)、田植え機(JC4)、コンバイン(SR213)、畑用管理機(TR6000、FTR350、TMA3000 他) 乗って動かして体感して頂けます。

他にもたくさんの展示を準備しております。
遠方の方もドライブがてら、年に一度のたかお農機店のイベントにぜひご来店下さい。
お待ちしております。

当店の場所です

チラシ配りも一苦労。

今週末には展示会です。準備が忙しくなってきました。週末の天気が心配です。

今週半ばには展示会チラシが新聞折込に入るんですが、その前に常連さんにチラシを持ってお誘いです。

こちらのお客さんは原木椎茸栽培農家さんです。当然チエンソーを使うわけで、長年お世話になっております。
道端にKトラを発見。最近この辺で仕事していると聞いているので、探してみたら山の上でクヌギを切っています。

「こんちは!!」 「おう!上がって来い!!」 「えっ!!」 見ればかなりの急勾配。
どこから上がるの? 「そこにロープあるやろ」

Dsc03627

見れば急斜面にロープが一本ぶら下がっております。大丈夫かいな。

Dsc03626

ちゃんと結んであるんやろか?落ちたら絶対怪我するわ。 色々考えながら無事登りきりました。(笑)

Dsc03623

登りきっても急斜面。イマイチうまく撮れてませんが、現場は慣れていないと歩くだけでも一苦労です。「こんなん、ちょっと趣味みたいなもんや」 趣味って・・・。
山で仕事するには足場が悪いのは非常に困ります。雑木集めに行っても、やっぱり足場を気にしますもんね。

帰りも無事に一本のロープで帰還できました。
チラシを届けるのも一苦労です。(笑) 来てくれないとこの苦労は・・・・一体。

薪ストーブ生活を応援する店舗 たかお

雑木林でのんびりと。

春のような暖かさ。どうなっているんでしょう。でも明日から激寒、冬将軍がやって来るらしい・・。来るのは仕方ないが早く帰って欲しい・・・。

来週から準備に大忙しになるでしょう。天気も気になる。またバタバタです。(汗)

今日の暖かさは外回り中でも気分良しです。こんな時はあそこに行ってみよう。

Dsc03617

Dsc03615

ここは自分のお気に入りのひとつでもあります。栗やらクヌギやら梅やらウドやら。
たくさんの種類の雑木が並んでいる雑木林。
過去にココから、雑木を2tトラック4台満載貰った事があります。

居ました、お客さん。定年を迎え農業をしながら雑木林の手入れをしています。
家に居ないときはここに来れば会えます(笑)
夏場は草を刈ったり、雑木を切ったりとここで過ごす事が多いそうです。
最近は自分で小屋を立て、本を読んだり、のんびりと過ごしています。

Dsc03618

Dsc03621

今は自家用に林から切ってきた、クヌギに椎茸の菌を打ち込んでいる最中。
ここに居るとメジロが来たり、ヤマガラが来たりとにぎやかです。

梅は、もうすぐ咲くようです。
雑木林はなんか良いですね。落ち葉が敷き詰められた中で過ごすも心地よいもんです。

そういえばうちの雑木林はどうなっているのか?10年近く前にクヌギの苗を100本近く植えて草を刈ったりしてきました。最近は成長して太くなってきたので、かなり前に行ってからほったらかし・・。
久々に行ってみる事にします。

薪ストーブ生活を応援する店舗 たかお

サルの対策。

昼からまとまった雨になりました。展示会までもう少し、天気が気になります。

Dsc03601

先日設置したサル用電気網です。
検索でブログを見ていただく方が多いのですが、「害獣、猿、被害、対策・・・」というキーワードが最近よくあります。
近年害獣に畑を荒らされる問題が深刻化しています。せっかく野菜を作っても収穫しようと楽しみにしている前日に根こそぎやられる・・・。(涙)
当店でも数年前から対策に力を入れてきましたが、猿には往生します(泣)

花火もやりました。鉄砲も撃ってもらいました。蛇もぶら下げました。(オモチャですよ)ラジオをかけっぱなし。 しばらくは効果がありました。でも長続きしません。
いろいろ試した結果、やはり電気にはかなわないようです。
電気が効くのは分かっていても、効果的に対策しないと相手は猿。非常にずる賢いのです。

Dsc03604

Dsc03606

Dsc03609

Dsc03612

こちらの電気網、緑の部分にステンレスのワイヤーが編み込まれています。網の高さは2m。FRPのポールを打ち込んで畑を囲ってしまいます。

プラスとマイナスを交互に設定して、網を登る猿を高電圧でふっ飛ばすのです(笑)
実際見たこと無いのですが、ショックで弾き飛ばされるらしいです。

さすがにこれには慣れないようです。効果抜群です。でも完璧ではありません。
中には、はぐれ(一匹)の猿がいて横着な奴は物ともせずに侵入します。実際何度も入っている現場もあります。
でも今現在、もっとも効果的な資材であると思っております。

昔は飯高の奥地にしか居なかった猿も、飯南に来て大石、辻原、 どんどん市内のほうに移って行っています。
数年後には街の交差点をうろついているかもしれません(笑)
困ったもんです。

薪ストーブ生活を応援する店舗 たかお

薪ロード。

ちょっと寒さも一段落と思いきや、また寒い・・。外で仕事はめげます。

多気町(旧勢和村)は昔から原木椎茸栽培が盛んな地域です。
サルの被害でかなり減ったとはいえ、まだまだ元気のあるところです。
周辺の山々は雑木林が広がっており、杉、ヒノキを植林することなく昔から現在に残っています。

この時期は山から切り出してきたクヌギを、寸法を切りそろえ運び出す作業に追われます。

Dsc03598

Dsc03599

Dsc03600

どうですか!この眺め。道沿いにズラーっと並んだクヌギの山。
通るたびに (○日分やな。えーなーあれ。)とヨダレもんです(笑)
勝手にこの道の事を「薪ロード」と呼んでおります(笑)

苦労して山から出してきたクヌギの木は椎茸栽培農家さんに出荷されるんでしょうね。
ストーブの薪になんて、とんでもないといった感じでしょうか。

せめて写真だけでもとバシバシ撮ってきました。目の保養にどうぞ(目の毒?)

雑木は切ったら新芽が出てきて、何年か経ったら成長してまた切ることができるので場所を変えながら繰り返し木を出しているのですが、近年は新芽が出てもシカが食べてしまうので成長しないのだと生産者の方が言っておりました。
困ったもんです。

薪ストーブ生活を応援する店舗 たかお

野菜作りの前に。

今日は少し寒さも和らぎ、外に出る事ができました。
展示会も、もうすぐです。準備をしながらチラシを配ったりいろいろする事があります。

Dsc03589

今日はお客さんの畑にやって来ました。お客さんは50代。自家用野菜を栽培しています。
こちらのご夫婦は食の安全に非常に力を入れておられます。
子供さんにも安全な野菜を食べさせたいと数年前から、野菜を作り始めました。
管理機を購入して頂き、肥料も使って頂いて無農薬で見た目は悪くても安心な野菜を栽培していましたが、昨年の収穫の秋に悲劇が・・・・。

収穫を間近に控えた野菜たちが、サルの餌食に・・・・。今まで来なかったのに。
せっかく作っている野菜を獲られたくない。お金は掛かるがこれしかない。
当店で施工しております、サル用電気網の設置を依頼して頂きました。

当店のやり方は畑をグルッと2m高さの電気網で囲う方法です。
距離を測り、入り口を何処にするか決めて見積もりとなります。

Dsc03591

これも大切な道具。方位磁石です。入り口を縁起のいい方向に?違います(笑)
電気網ですから当然電気が必要です。
自宅から離れた畑などは、電気の供給が面倒です。バッテリーは残量チェックが必要、家から電気を引っ張るには遠すぎる。
そこで最近多いのが、ソーラータイプの電気装置。
これはなかなか優れもので、バッテリー内臓で曇りや雨が1週間続いても貯めた電気を流し続けます。
でも重要なのは太陽が一番良く当たる場所に設置する事。
夏と冬では太陽の光や高さが違います。1日中日が当たる方向にソーラーパネルを向けます。その為に方位磁石を使って決めるわけであります。

せっかく野菜を作りたくても、あいつら(サル、シカ、イノシシ等)に獲られるから駄目だ。
そんな方も多いはず。対策は色々あります。
お気軽にご相談下さい。

薪ストーブ生活を応援する店舗 たかお

無料整備会開催します。

今日はめちゃめちゃ寒かったですね。外にあまり出ずにコツコツ修理してました。
修理場も火の気が無いので激寒なんですけど・・・

Chirasi1

1月31日(土曜)2月1日(日曜)に開催します、チエンソー、草刈機無料整備会&展示会の新聞折込チラシが出来上がりました。
ちょっと早めにブログにてお知らせです。

画像がちょっと斜めはすみません。直せませんでした(笑)
ポイントを赤く強調してみました(余計分かりにくい!?すみません)

今回も相変わらず私、登場しております。右の上にトラクターに乗っています。
むぎわらぼうを被ったおじさんではありません。(将来こんな風にメタボ体型になってしまうかもしれませんが。)

まず、目玉はやはり無料整備会でしょう。今回は初めて、草刈機も無料整備いたします。
どこのメーカーでも構いません。プロ整備士による修理、整備となります。
但し部品が必要な場合は有料となります。混雑した場合は待ち頂くことになります。

そして下取りセール。2日間のみ10、000円にて下取りいたします。
古いチエンソー、草刈機そろそろ新型にとお考えの方この機会にいかがでしょう。
おまけに替刃、オイル大サービス。今回のみです。

新型チエンソー見て選びたいですよね。カタログではイマイチ分からない事無いですか?
今回はゼノア、スチール色々並べます。お気に入りの一台を選んでください。

有機栽培にもってこいの肥料もご紹介。中古薪割り機なども販売する予定です。

そろそろ買おうかなっと思っていたあなた!!もう少しお待ち下さい。
あなたのご来店をお待ちしております。

薪ストーブ生活を応援する店舗 たかお

雑木ゲットと雑木情報かも。

昨日はどんど火で5時半に起き、今日は雑木集めに行ってきました。
情報源はお客さんのHさん。「良いのありますよ!来ません?」「行きます」どんなにあっても邪魔にはなりません。有る時にすぐもらう。鉄則です。(笑)

Dsc03578

現場は田んぼに挟まれたところで、車は離れてます。
でもその雑木の持ち主の人が田んぼに板を敷いてくれてました。(ありがたい)
持参した一輪車で運び出します。

Dsc03574

Dsc03576

とちの木、樫、太い物ばかり一級品じゃないですか。
半日でぼちぼち運びました。とにかく太くて重い。でも足場がいいので楽です。
Kトラ満載で大満足、Hさんありがとうございます。

と ココまでだと、また雑木ゲットの話か!こっちはあんまり無いのに・・・・。
となりそうですが、ブログをご覧の方にいいお話になるかもしれません。

木を運びながら周りを見ていたら、向こうの山に伐採現場を発見!
離れていてもかなりの大木だと分かります。

「あれ、すごいよな?ちょっと見に行ってこよか」
帰り際に、せっかくなんで現場まで行ってみました。

Dsc03582

「すごい!!」「すごい木やなー」 これしか出ません。(笑)
永い間、雑木集めやってますがこんなに大量の雑木が切ってある現場は初めてです。
なにせグルッと見たところ樫がほとんど。大木なんで枝だけでもすごい量です。

「これどうするんやろ?」「もらえたらすごいよな」
空想を膨らまし、帰宅しましたがすぐにHさんから連絡で「伐採しただけなんで、腐らすつもり。持っていってもかまわない」との事です。

どうですか?皆さん、来ます?
たぶん10人来てもワンシーズン分ゲットできるかも。とにかく広い。
ちょっとHさんと相談して、また告知しますね。

まだ詳しく何も決まってありませんので、メール等での問い合わせはお控えください。

計画が本決まりとなり、日にちが決定してから再度お知らせいたしますのでその後の問い合わせお願い致します。

勝手ながらよろしくお願い致します

薪ストーブ生活を応援する店舗 たかお

松阪牛の世話。

初雪です。朝から松阪市内に薪を配達に行っておりましたが、市内でもみぞれがホロホロと降って来ました。飯南方面を見てみると案の定、山は白くなり雲が濃くなっており昼過ぎから結構降って来ました。
明日は積もるんでしょうかね。

Dsc03539

Dsc03545

数少ない飯南町の松阪牛飼育農家に行ってきました。
この方80歳近くです。でも1ヶ月ほど前に子牛(べこ)を飼いはじめました。
「もうやめよかと思ったけど、犬飼うよりはえーかいなと思もて・・。」

深野地区は昔から農家は皆、牛を飼っていました。
我が家も当然飼っていました。もう20年以上前ですけど。

Dsc03542

子牛の角に丁寧に布切れを何重にも巻いています。
「何で巻いてんの?」 「こうしとかんと角を壁に当てたりして、曲がったり折れたりするんや」

Dsc03546

Dsc03543

あと2頭大きくなった松阪牛が居ましたが、一頭は角が変形していました。やはりぶつけたりして変形するんですね。

「今年もう出てくんや」 かなりのサイズになった松阪牛を見ると、この子牛がここまで大きくなるには世話も大変であると感じます。毎日ですからね餌やって、掃除して。

深野地区でも数件になってしまった飼育農家。後何年で消えてしまうんでしょうか。

Dsc03573

明日は「どんど火」 飯南地区に、そこらじゅう立っている「どんど」に火をつけて祈願します。
着火は朝の6時半、寒いでしょうね。起きれるかな。

薪ストーブ生活を応援する店舗 たかお