オオクワ起きた!?

最近の暖かさはいいんでしょうか?事務所もストーブを焚かなくても良いなんて2月にどう?

Dscf0096

事務所の住人!?オオクワが姿を見せました。久しぶりの登場に生きてたか!!と感激でしたが、「もう冬眠から目が覚めたのか?早すぎじゃない?」

Dscf0097

冬眠前に置いておいたゼリーの餌が完食!! いつから起きてんのや?

夏は全然、姿見せんのに、冬に出てきてウロウロ動き回ってるし・・・。

確かに事務所は毎日薪ストーブ焚いてるんで、暖かいけどこれが問題でしょうか。

とにかく餌を準備しないと腹減るやろ。
コメリに買いに行きました。が、シーズンオフは置いてないそうです。 「冬は売れませんので・・・・」 そやろなー普通は。(^-^;
ペットショップには置いてあるでしょうか。街に行くのは週末、それまで待ってくれるかな。

なにやら気候がおかしいような。先日、蛇を早くも見たし・・・。

また寒くなったら潜っていくんでしょうかね。

薪ストーブ生活を応援する店舗 たかお

雛人形が並んでます

暖かい一日でした。今日はなにやら鼻がおかしいぞ?来たか、奴が?花粉軍団が(笑)

家に帰る道中に呉服屋さんがあります。国道筋で車がビュンビュン毎日走ってます。

先日の帰り道、ショーウインド?に灯りが点いてました。うん?珍しいなー今まで点いてたかな、何やろ?

Dscf0051

フッと見てみたら、お雛さん、並んでます。
夜に外から見れるように点けてくれたんやろか。えーやん、なかなか。(o^-^o)

Dscf0027

昼間と違った姿を見せてくれてます。

ウインドーショッピング? コレを見て店の中に入って商売につながるかわかりませんが、発想としては面白いなと感じました。

学生時代に見た映画をフッと思い出しました。 「マネキン」というタイトルだったと思います。

ショーウインドに飾られたマネキンが夜中に人間になって動き出すという内容。雛人形が動き出すというホラーではありません(笑)

色んなハプニングがあるんですが、最後に凝った細工をしたショーウインドを見てお客さんが押し寄せ、たくさんの商品が売れていくという終りだったと思います。

うまく言えないのですがお客さんに興味を持たす事、物を売るという事の原点かなと。

値段を安くするという販売方法を取れない田舎の個人販売店にとって、考えなければいけない大切な事だと思ってます。

薪ストーブ生活を応援する店舗 たかお

棚田の周りは岩だらけ

もう週末、一週間があっと言うまに過ぎていきます。農業OFFシーズンなんですけど、けっこう仕事が溜まっていて忙しいんです。ありがたいんですけど明日も仕事か・・・・

秋の深野棚田です。色が鮮やかで良い景色ですよね。見ていて落ち着きます。

石垣が有名な集落ですが、大量に必要な石は何処から持ってきたのか?長年住んでいても深く考えていませんでした(笑)

Dsc03046

改めて周辺を眺めていたら、こんな場所がありました。
Dscf0043

岩がそこらじゅうに露出した畑、何百年も昔からこのままでしょう。

普通に考えたらやはり近くにある石を使いますよね。この辺りは土の中にこんな岩がまだ大量に埋まっていると思われます。

かなり使ったと思いますがまだまだどっさりあります(笑)

Dscf0044

実際こんな感じでゴロゴロ出て来てました。

棚田が造られ始めたのが、約430年前 室町時代末期と言われています。
現代のように機械も無く人の手だけで運んで、セメントも無く土と砂などで組み合わせて積んである棚田。
意外にもセメントの方が年月が経つとポロポロと崩れて、駄目になってしまうそうです。

色んな形の岩を組み合わせてある為にお互いが組み合わさって永い年月も棚田を維持しているんだろうと思います。

昔の人の知恵はすごい!!改めて思います。

この先も何百年もこの姿を維持していけるんでしょうか。

薪ストーブ生活を応援する店舗 たかお

長持ちチエン

ちょっと暖かくすごしやすい日でした。そろそろ来ますよ。あれが・・花粉。
嫁が予感がするそうです。自分はまだ来ませんが、その内に憂鬱な日々が・・・・。

Dscf0052

「ピコデュロ」、スチールから新しいチエンが発売になりました。
減らないチエンいやいや、減りにくいチエンですね。(笑)(減らないのも困ります)

従来のチエンより4倍の期間目立てをしないで使えるそうです。
地面に置いた雑木を切っているときなど、土に当たってしまうと切れ味悪くなりますよね。
硬い雑木はなおさら。しょっちゅう研ぐのも面倒。

Dscf0054

自分のチエンソーに付けてみましたので、今度切るときに試してみたいと思います。
今は小型タイプのチエンソーしか対応していないようですがその内に対応するかと思われます。

早く切りたい(笑)

薪ストーブ生活を応援する店舗 たかお

薪割り機大セール

寒い日でした。最近天気悪いですよね、薪が減る減る!!

来年分の薪を割ってますか?うちはまだまだ先のお話。集めて放置・・薪割り機、お世話になってます(笑)

新宮商行販売のTURBO7ターボ7、電動モデルの最大破壊力4tの薪割り機です。

今回モデルチェンジとなりまして、在庫分をかなりお安く販売となりました。

エンジンは近所に迷惑をかけるから、奥さんが使うんでと電動モデルもかなりの需要があります。
最近は色んな機種が出てきて性能もさまざま。迷いますよね、実際。

ターボ7はイタリア製、世間に出回り始めた元祖でしょう。当店でもけっこう販売しました。

Dscf0057

実演機置いてますので、割りにくい雑木を持って来て頂いて、どんどん試してみて下さい。

価格はここでは記載しませんが、かなりのお徳価格です。
お問い合わせお待ちしております。

メールを送信 からお気軽にどうぞ。

薪ストーブ生活を応援する店舗 たかお

手作り自動シャッター

けっこう寒い日が続きます、まだ2月ですもんね。早く暖かくなってほしいな。来月はもうアマゴ釣りの解禁だ。楽しみ、楽しみ(笑)

今日ちょっと面白いものを見ました。「手作り自動シャッター」とでも言いますか。

お客さん宅にの倉庫の中に入ろうとして、シャッターを開けようとしたその時 「開けんでええ!!自動や」 「ハアッ!?」 中から声が?

ガーっと上がっていきましたよ、シャッターが。自動シャッターか、楽で良いなー。なんて思いきや 「作ったんや」とお客さん。

Dscf0048

シャッターにはロープが結んであって、滑車で奥の方に伸びております。
でその先はと言いますと、ドラムがあってロープを巻き取るという作り。

Dscf0046

なるほど、考えました。面白いのがドラムを巻き取る装置が、バインダー(稲刈り機械)という事です(笑)

Dscf0047

昔使っていたバインダーの車輪の部分にドラムを付けて回転させているんです。
スピードもミッションのギヤによって速すぎず、ちょうどいい速度。

エンジンを外してモーターをセット。ベルト駆動で回ってます。電源を入れてスイッチで稼動させるんです。

80代のお客さん、色々考えますねー。此処は風がきついんでシャッターがゆがんで開けにくいんで考えたそうな。
そこにバインダーを使うとはまた面白い。

問題は中からしか操作できない事か(笑)

薪ストーブ生活を応援する店舗 たかお

彫刻がやりたい。

風も無く暖かい日でした。明日は雨でしょうか。

Dscf0010

先日お客さんが持ってきましたコレ、何でしょうか、分かります?

チエンソーで彫刻をする為のバーです。カービングバーと言います。

Dscf0022

小型のゼノアチエンソー「こがる」を購入して頂いて、前から付けていたカービングバーを取り付ける事になりました。
先が細いです。恥ずかしながらワタクシ、カービングバーをセットするのは初めて。
細っいなー、ちゃんと回るんかな?でも純正のバーではないですが、ばっちりOKでした。

実は数年前からやりたくて仕方ないのが、カービング。
まずは教えてもらってとネットで調べたら奈良県吉野にスクールがあるんですね。案内ももらって計画してるんですが、高見トンネルを越えないと行けません。行けるのは比較的暇な冬。
凍結が怖い高見峠付近、滑ったら怖いしなーと思いつつ数年経過・・・。

Dscf0016

でもお客さんがやっているのを知って、また始めたくなってきました(笑)

ビギナー向けの本も売っているようです。まずはそれを買ってみようかなと。

木はそこらじゅうにある。広場もある。音も出してもたぶんOK。今年こそチャレンジしますか。

目標は自分で作った熊の置物を店舗の入り口に飾る事(笑)すごい先の話のような気がしますが。

チエンソーの新たな楽しみ方として全国的にかなり広まっているみたいです。薪を作るためにも必要ですが、せっかくあるんで遊びにも使ってみても面白いかも。

どうです?誰か一緒に始めませんか。

薪ストーブ生活を応援する店舗 たかお

あれ!?木が無い

めちゃくちゃ寒い日でした。外で仕事できない・・・。

10年ほど前にクヌギの苗を植えました。100本ほど。目的はシイタケ原木にもなるし、ストーブの薪にもなるしと思って。

2年ほど前の雑木林の写真です。立派に成長してくれました(涙)
Dsc02561

Dsc02562

苗木を植えたその後、夏場には雑草に負けないように頻繁に草を刈り、見失って苗木を何本もちょんぎったり苦労しました。
でもある程度成長するとさすが雑木、がんがん伸びます。太くなります。

たまに見に行って、せっかく苦労したんで自分でその内に切るか。なんて思ってました。

で、先日久しぶりに見に行ったんです。そろそろ切らないと10年近くになるし、原木に使うかな?なんて。

あれ!?ないやん。木が・・・。切ってあるやん、いつの間に・・。

Dsc04638

切り口を見てもずいぶん前、若芽が何本も伸びて次の成長をとっくに始めてました(笑)

親父に聞いたら「前に切るぞって言うたやろ、とっくに菌打って寝かしてあるわ」 やと。

聞いたかな?最近どうも覚えが・・・いかんですね、これでは(笑)

どっちにしてもあんなに次の芽が成長するまで見に行ってないと言うのも問題ですな。

Dsc04639

この状態を何本か切って数本残して成長させるみたいです。ここまで伸びていたらシカにも食われんやろ。

最近は若芽が出たらシカがかじるんで、成長が終ってしまうみたいです。雑木も保護しないと駄目な時代がやって来たようです。

将来、山はどうなるんでしょうか。

薪ストーブ生活を応援する店舗 たかお

イベント報告

展示会が終わって、後片付けがまた大変。更新が遅くなりました。

展示会が終わってからびっちりと雨が降りました。当日は半日、雨にやられたけど何とか無事終了。
今年は暴風も無く、これも日頃の行いが良いからでしょうか(笑)

早朝、展示も終わり後はお客さんを待つばかり。ひととおり撮っておきました。
チエンソー関連の細かな商品、アクセサリー類様々な商品が並んでいます。

Ten1

Dsc04671

今回初の試みで「手作り刃物 かじ安」による刃物研ぎます!!コーナーも準備万端です。じっくり眺めてみたいようなナイフやナタが並んでます。

Dsc04672

外には中古薪割り機を並べました。実演機も用意して先日集めた雑木も用意しました。ガンガン割って見せたいところです。

玄関先には最新のトラクター、田植え機を並べました。実際に乗って実感して頂きたいと思ってます。

天気もばっちり、8時半過ぎからぼちぼちとお客さんがやってきました。皆さんチエンソー、草刈機を持ってご来店です。

メインの無料整備の為に来て頂く方が大半ですので、整備をしてくれるメーカーさんは大忙しです。

整備のコーナーは毎回人が一杯。整備をするメーカーさんの作業をじっくりと見ながら「早いなーすごいもんや」 なんて言いながら感心していました。
目立ても無料。毎年持ってきて、目立てをしてもらって「よう切れるわ」と喜んで頂いている方もいますね。最近は山を持っていても行かない人が増えているので、普段あんまり使わない方も多いのかも.

Dsc04674

かじ安 大徳君もお客さんが集まりだしました。一人いくつも持って来た方もあって大忙し。初の試み成功なんではないでしょうか。

Dsc04678

日曜日には、サルシカ隊員の海ぼうずさんも来てくれてなんと薪割り機の実演のお手伝いをして頂きました。

前に使ってくれたお客さんが、「また貸してよ」とKトラ一杯の雑木を横付け。手伝えないけど一人で使えるかな?とエンジン始動だけしていたら、海ぼうずさんすべて割って頂きました。周りにはギャラリーが。「ほーえらいもんや、便利な機械があるんやな」 感心しきり(笑)

Dsc04681

ちょうど写真を撮りに行ったらお客さん、げんこつ飴をくれました。美味いっす、貰ってだけですんません、海ぼうずさん(笑)

昼過ぎにはポツポツと雨が降り出し、本降りに。

Dsc04682

サルシカ隊長やはっせん隊員も来てくれました。

今回も初めてのお客さんが折込チラシを見て、チエンソーを購入して頂きました。やっぱり宣伝は大事ですね。

夕方には米作りを始めたという若い方が。ブログで見て寄って頂いたようですが農業離れが進む中、元々田んぼも無いのに米作りに取組まれたというものすごく関心がある人に出会いました。(笑)
今回はゆっくり話が出来ませんでしたが、近いうちにお会いしてじっくり語り合いたいと思います。(笑)

さてさて2日間に渡り今年も整備会&展示会が無事終わりましたが、充実した2日間でした。
新しい方にも出会えましたし、今後につながる良い話も聞けたし。

また来年開催します。次回は中身も変えてもっとおっと思うような催しをしたいと思います。

でもさすがに疲れました・・・・(笑)

薪ストーブ生活を応援する店舗 たかお