kosayanさん、サルシカ隊長とM子さんご来店

暑い日が続きます。外回りはキツイですなー。

昨日ご来店頂いたお客さんは午前にkosayanさん、午後からサルシカ隊長M子さん
kosayanさんは、サルシカ隊員なのに隊長と会ったことが無いらしい・・・。いつ会えるのか非常に楽しみです(笑)
サルシカ隊長日誌で初の出会いをアップしていただきたいですね。

M子さんが店内に入るなり、サル対策の電気網を見られて「撃つのはないの?」よほど先日のビワ&イチジクの被害が悔しかったと思われます。

そろそろ食べようと思っていた矢先、数時間で無くなってしまうあの悔しさ・・・よく分かります。何とかしてあげたいと思いながら日々当店も獣害対策に取り組んでおります。

来年の収穫には間に合うように、新作を準備してます。お待ち下さい(汗)

Dscf0604

M子さん購入のさそりのストラップです。さそりをチョイスされるとはさすがM子さん

言うの忘れてましたが、このさそりのストラップ、不思議な力!?があっていつも身に付けていると、なんか良い出会いがあるんです。

うそみたいな話ですが、商売をやっているお客さんと話してたら「これええぞ、持ったらええお客さんが出来たわ。いい商売させてもらった」 って言ってました。他にも何人かそんな話を聞いているそうです。

当然ワタクシも持ってます(笑)確かに仕事でも良い出会いがあったなーなんて実感してます。
良い出会いを求める方必須かもしれません(笑)

さてさてチエンソーのチエンの事と草刈機の修理という事でしたが、パーツも間に合うのがあって無事に修理完了です。

帰り際、肉の話になって近くの焼肉屋さんの話になったらすごい盛り上がりに!!  小阪食堂、旨いですよ。松阪肉のホルモン、噛むと肉あぶらが激ウマです。飲み込むのが勿体無い(笑)
ぜひとも壮絶!ミセスM子の勝手にうまっぷ拡大版で紹介して頂きたいです。

Dscf0603

すっかり写真を撮るのを忘れ、お帰りの際のKトラに乗り込む隊長とM子さんをパチリです。

隊長、Kトラ似合いすぎです。ヨツールのステッカーがマッチしてまさに今、薪ストーブを設置してきた職人の様でした(笑)

隊長、M子さん遠い所ありがとうございました。また修理等お気軽にご来店下さい。

薪ストーブ生活を応援する店舗 たかお

苗木に変わるMabuの傘

一日雨でした。今年の梅雨は梅雨らしいですねー。

ご紹介が遅くなってしまいましたが、先日kosayanさんが来てくれました。

Dscf0588

サングラスを購入頂いてお約束の!?一枚です。(笑)

Dscf0585

一緒に持って来て頂いたのが「mabu」の傘です。

おしゃれな傘です。24本骨傘、軽量 映画にも使われているという、最近大人気の傘だそうです。
私達は売り上げの一部を木の苗に変えて植えています。」という文章。

最近企業がよくアピールしてますが、この季節は特に必要である傘、数本あっても良いですよね。購入代金が苗を植えるに変わるなんて、なんか良いじゃないですか。

エコにつながる。そんな商品も扱って行きたいと思って、今回展示させてもらう事になりました。

Dscf0587

注文になってしまいますが見本を並べてますので、手にとって頂いて気に入って頂ければと思います。

軽い長靴とペアでいかがでしょうか(笑)

薪ストーブ生活を応援する店舗 たかお

相棒は檻の中で

雨が多いと仕事がはかどらないんですよね。明日はどうやら晴れみたい。溜まった仕事をこなさないと。釣り行きたい・・・・・(笑)

Dscf0581

先日注文頂いた小型の管理機です。17kg、女性でも持って畑に行けます。

使う方は奥さん。おばあさんの畑を手伝ってましたが、クワでは土が細かくならない・・・

お父さんに頼んでいたけど、すぐに耕したい時に困るし。とご注文頂きました。

面積は5m×5mほどがいくつか。それならば軽くて女性でも楽々使えるのをお奨めしました。

Dscf0582

いざ試運転、「細かくなるわー、えーわー 私の相棒やわ」 喜んでいただきました。(o^-^o)

Dscf0583

畑の周りは四方を囲ってあります。檻のようです。飯高、飯南はこんな畑が多数あります。

「人間が檻の中で仕事せなあかんのやわ、猿が見て笑とるかもな」 10年ほど前に、飯高の奥の集落でおばあさんが言ってました。
あれから数年で、この辺も檻の畑がどんどん作られました。

松阪市内に向けてこれから檻が出来ていくでしょう。田舎の風景も変わってきました。

でも自家用野菜を収穫する為に皆さん、苦労しているんです。
ほんまに何とかならんもんでしょうか(;ω;)

タイトルが変!?ですみません(汗) こんなんしか思い浮かびませんでした。(笑)

薪ストーブ生活を応援する店舗 たかお

手で植えていたんですが。

ジットリと梅雨らしい日が続きます。

昨日、雨が降らない事を祈りつつ午前中に田植え機の試運転に行ってきました。
今頃?と思われる方もあると思いますが、全然OKです。自分が子供の頃は6月に始まったばかりという感じでしたから。

多気町で有機野菜の栽培、販売で生活をしている鎌田夫妻。もう7年になるそうです。知り合いのお客さんに紹介して頂いてから、何かとお世話になってます。
有機野菜。一言で言いますが、大変な栽培方法です。虫が付けば殺虫剤、病気になれば消毒、大量に栽培する野菜には無しでは多分出来ないと思います。

でも安心して食べられる野菜を欲しいと思う人はたくさんいるはずです。

そんな方に安心な野菜を提供するために夫婦で頑張って農作業の毎日です。

お米は自家用を1反ほど。今までは手で植えていたそうですが、子供も生まれて奥さんが手伝えない・・・一人で植えたら作業の合間で植えて1週間掛かると。

それで中古の田植え機が欲しいという事で、今回お世話になった訳です。
歩行型の2条植え。周りはほぼ乗用型の田植え機ですが、この面積ならば歩行でも十分です。

Dscf0578

自家栽培の苗を乗せていざ試運転です。空からポツポツ来ました、もう少し待っておくれ(笑)

Dscf0579

若い方なんで操作もばっちり。順調に植えていきます。

隣りの田んぼは株も増えて成長真っ盛りですが、遅れてもこれからの季節の稲は成長早いです。

Dscf0580

3分の2ほど植えて奥さんが見に来ました。「すごい!!早い、うれしい!!」すごく喜んでくれます。機械は便利です。調子さえよければ人間の何倍も作業をこなします。

土砂降り・・・でも合羽を着て作業を続けます。早く終わらせないと、野菜の方の作業がびっちりあります。

馴れた頃に終わるのが、田植えです(笑)。旦那さんもう少し植えたそうでしたが、来年までお休みです。

2時間ほどで終了です。1週間が2時間、すごい時間短縮です。

お役に立てたようで何よりでした。また機会ありましたらお邪魔しますね。

わ菜園  鎌田さんのHPです。日々の様子をブログでも発信しています。興味のある方はぜひご覧下さい。
若い方が農業で頑張る姿、これからもずーっと応援して行きたいと思ってます。

薪ストーブ生活を応援する店舗 たかお

やっぱり叩くと出る。

シトシトという言葉がピッタリの一日でした。梅雨入りですね、やっぱり降らないとね。

米作りをしているお客さんが言ってました。「今年は稲の生育があかん、水はたっぷりあるのに。下ばっかりあっても駄目や、やっぱり上からも降らんと」

野菜も同じく生育がいまいち。太陽と雨は必要不可欠なんですね。

原木椎茸栽培のお客さん宅で、撮りました。ぶれまくりですね、酔いそうです。すみません。

Dscf0571

息子さんが菌を植えて、今年椎茸が生えてくる原木を積み込んでいました。

Dscf0574

手にはトンカチ、ひょっとして!! 叩いてます、叩いてます(笑)

早速聞いてみました。「なんで叩いてんの?」 「刺激を与えると椎茸って出るんやわ」 やっぱり。叩くと椎茸は出る。

親父さんにも聞いてみました「本当やぞ、ずーと叩いとるぞ。元気が出るんや」

叩くと出るのは文句と埃ぐらいかと思ってましたが(笑)椎茸栽培では椎茸が出るんですねー。
昔の知恵とでも言いますか。やっぱり正しかったんですね。

我が家の原木もまた叩きますか。

薪ストーブ生活を応援する店舗 たかお

明日はアジサイ祭り

あちー!!急な変化についていけません。畑でお客さんと話してたら、ふらふらきました(笑)
これからの訪問はキャップかタオル必須ですね。

Dscf0569

明日は年に一度の旧勢和村のアジサイ祭りです。もう14回です。早いものです。

薪割り機実演から始まって薪ストーブ展示、炭焼き器展示など10年近く当店も参加してきました。
毎年会う人もいたり、ブログを見て来てくれたりと楽しく一日過ごしてきました。

で、今年ですが当店、不参加です(汗)

私用が重なってしまったのと展示をお願いしていた、メーカーさんも予定が重なったのとダブルの不都合です。

この仕事についてすぐの頃から、参加していたアジサイ祭り。新ジャガを薪で蒸してお客さんに提供したり、焼きバナナなんてものも作りました。
色々やってたなーって感じです(笑)

Dscf0570

どうにも天気が怪しそうですが雨の中のアジサイも見事です。

家族で訪れてみてはいかがでしょうか。

薪ストーブ生活を応援する店舗 たかお

野菜が元気ない

2日続けて電気柵の設置でした。暑くて体をやられました(笑)

ようやく暑くなってきましたが来週には梅雨突入でしょうか。また日差しが足りない・・・

野菜がどうも様子が変です。太陽がやっぱり必要なんですよね、野菜達には。

Dscf0561

うちの袋栽培の野菜たちも元気が無いです。
トマトはやたらと上に上がってきましたが、果たして実が付くんでしょうか。

Dscf0562

ナスは葉っぱが枯れかけ。実が成り始めましたが、大きくなるんでしょうか。
ピーマンはホームセンターの残り物を植えて、ほぼ消えかけ・・・。丈夫なピーマンどうした?

肥料をたくさんやっていても、天気に左右されるのが農業です。毎年一年生と言いますが、同じ環境は無いですからね。

Dscf0563

喜ばしい事も!!ようやくクルミの葉っぱが出てきました。毎日怖いほど水をかけて、声もかけ応援してきました(笑)。やっと一本ですが出てきました。
もらったお客さんに聞いたら、全然出てないそうです。クルミも天候不順には勝てないですか。

Dscf0556

電柵施工の休憩に出してくれたビワ。旨かったです。初物でした。

サルの大好物。わかる気がします(笑)

薪ストーブ生活を応援する店舗 たかお

みのる式の田植え

今日も仕事してました。ピークは過ぎましたが、草刈シーズン突入です。けっこう仕事がありまして・・・。

もう風邪を引いてから一週間ですが、まだ鼻がぐずぐず完全復活に至りません。気がつけば一週間経ったの?という感じでボケボケとした頭で仕事をなんとかやっておりました。しつこいぞ今年の風邪は(笑)

先日TVで日本人が今の食生活をしていると年間1tの食料が必要だと言ってました。世界で生産できる食料は年間20億tである、と計算すれば20億人分しかない。
世界の人口は現在 68億人、30年後には 倍になる見込みだと。30年・・・近い将来、お金をどんだけ出しても食料が買えなくなるかもしれません。

鍛冶安、大徳君の親父さんは農業(食料)の大切さを再認識されて、色んな方法で安全な農作物つくりに励んでおられます。

農機も色々お世話になって、頻繁にお邪魔するんですが先日、田植えが終了しました。

この辺ではかなり遅い田植えでしたが(昔はこの辺でも今頃からでしたが、近年は連休でほぼ終了です)苗の作り方から違う方法で育てられての2年目です。
みのる式。みのるというメーカーが取り組んでいる田植えの方法です。クボタ、ヤンマー等の現在の田植え方法とはぜんぜん違います。

長くなりますが(笑)説明をします。一般的な苗は箱から出して田植え機にセット、土ごと爪で取って植え付けます。

Dscf0387

みのる式は苗の箱が写真のようにポットになっております。そこにモミを3,4粒ほど入れて土をかぶせて苗を作ります。

Dscf0386

Dscf0388

もちろんモミを入れたり、土を入れるのは機械です。土を入れてギュッと抑えてハウスの中に。

Dscf0528

Dscf0546

ポットの中で成長して、根っこが中で絡み合ってカチカチになっていきます。稲の力ってすごいと思う時です。モミの一粒がここまで成長するんですから。
長さにして15cmほど。苗の状態で長く強く成長させるわけです。

強い苗は当然、寒さに強い、病気に強い。良いことだらけです。東北地方では定番の方法と聞いてますが、温暖な地域では手間のかかるみのるの苗作りは今行っている所は無いようです。実際自分が見たのもこれが初めてでした。

Dscf0544

立派に成長した苗の植え付けです。みのるの田植え機ここにもすごい技術があります。

写真もうまく撮れず、説明もいまいちですがご了承ください。(汗)
苗箱をセットして箱ごと植え付け部に送られていきます。ポットの底には切れ込みが入ってます。ここに棒状の金具を差し込んで苗を出します。

Dscf0545

押し出された苗は順番に送られて植え付け部に流れていく・・・写真に収めたかったのですが、泥だらけの機械。撮ろうと思って構えていても流れる様子が泥だらけ・・・そのうちに移動していくので間に合わず(泣)。

からくり人形?のような仕掛けといいますか、よく考えてあります。日本人の技術って凄いですよね。
今の最先端の田植え機のコンピューター内蔵には程遠く、アナログって感じでしょうか。

今年の寒さで連休に植えた稲も生長が悪く、ひょっとしてこの稲の方が生長が早くて追い着くかもしれません。

Dscf0548

隅の植えてない部分は大徳君が手植えです。「家で作った米はやっぱり美味いわ」 苦労して苗を育て泥に入って苗を植えて美味くないわけ無いですよね。
味に苦労が入りますから。
スーパーで買った米ではこの味は感じられないでしょう。

Dscf0547

田んぼの周りは鹿の電気柵、植えた後はこっちの苦労も始まります。

うちもこないだ鹿にごっそり食べられました。いよいよ電気柵で囲わないと駄目ですね。

手間の掛かる田舎の米作り、やめていく農家さんもいますが日本人はやっぱり米が必要なんですよね。

薪ストーブ生活を応援する店舗 たかお

軽すぎの長靴!!

当店の最近のヒット商品!!「軽マックス長靴」 冬の展示会で登場してから売れてます!!。

Dscf0533

名前のとおり、とにかく軽い、軽い、軽い。しつこく書きますが軽いです(笑)

Dscf0534

一足が300gほど。家にある長靴を計ってみてください。
軽いだけでなく継ぎ目の無い一体加工なんで丈夫です。

Dscf0538

大ヒットのサンダルありましたよね。あれの長靴版とお考え頂ければいいかと。

外回りに行くたびに自分の履いてるのをKトラの荷台に転がしておくんです。「こんなの履く?持ってみてよ」なんて渡すと、(小汚いの渡すなよ)なんて思ってるかも知れませんが、「軽っ!!、何これ?」 ほぼ皆さん言います(笑)

お客さんも宣伝してくれるのか、知らない人が買いに来てくれたり。

自分も薪集めに履いたり、釣りに履いたりと大活躍です。困った事はコレを履いてしまうと、他の長靴を履くのが嫌になってしまいそうな(笑)

店舗に展示してますので話のネタにいかがでしょうか(笑)

薪ストーブ生活を応援する店舗 たかお