かーこさん、米作り。

風も治まり仕事日和。明日からまた雨みたいです。

Dscf1619

いきなりですが、かーこさん。保育園からの幼馴染です。顔を出すなという事で(笑)このくらい?でごめんして。

手に持っているのは苗。なんと今年から米作りデビューでございます。

Dscf1621

本業は美容院経営。
今年になっていきなり電話が掛かってきました。「苗、見てくれへん?」 「はあっっ!?、苗って?」 

聞けば今年から実家で田んぼを借りて米作りをするそうな。これは見に行くしかないでしょう。(笑)

Dscf1620

知り合いの方からモミを分けてもらって、苗を手作り。良いじゃないですか!!健康そうな苗ですよ。

食の安全、将来的な不安を思い決断したそうです。確かに若い方の考えも変わってきた時代になってきましたが、あなたはえらい(笑)

Dscf1690

田植え当日、実家に向かいました。朝早くから始めてましたよ。がんばってます。
手植えです。自分もやったことがありません(汗)

Dscf1688

昔ながらの道具が置いてあります。これで田んぼに線を引き、線に合わせて苗を植えて行くんです。

Dscf1691

小学校の頃はまだまだこんな風景が見られました。農業の進歩はすごいですね。

Dscf1707

2枚の田んぼが手によって植えられました。問題はこの後・・・水管理、大変なのは除草作業。理想は薬を使う事のない米づくり。

気温が上がると一気に雑草が生えだしてきます。薬で処理すれば楽ですが、できれば使いたくない。

体を痛めつけては今後、続けていくのが嫌になるかもしれませんから、薬をうまく使っていくのも現代の米作りかもしれませんよね。

秋の収穫までずーっと追っていきたいと思ってます。かーこさん、がんばれ!!

薪ストーブ生活を応援する店舗 たかお

九州からSTIHLが

かなり降ってます。明日には台風も過ぎ去るでしょうね。季節外れの台風にやられます。

オーニングテント、風でもげそうです(汗)

Dscf1706

日曜日、台風、店開けてます(笑) 誰も来ないだろうけどブログの新ネタもあったんで、じっくりやるかと朝からパソコンいじってました。

案の定誰も来ません(笑) 宅急便が来たなそう言えば。 やっぱりこんな日に外出ないしなーとお昼を食べて休憩中、ガラガラっと玄関開いて「こんにちはー」 

エッてな感じで出れば若い方、「ネット見たんですけど」 なんと愛知県から豪雨の中、来て頂きました。

Dscf1704

Wさん (遠いところ、こんな豪雨にありがとうございます。開けててよかった(汗)

STIHLのチエンソー 024の修理です。自分も使っているチエンソーですが、何分古くってパーツが無い!!
すぐに無理なんでお預かりです。

聞けばWさん、九州出身。024は親父さんが使っているそうです。という事は修理出来れば九州に戻るわけです(笑)

九州から愛知、愛知から三重、三重から愛知、愛知から九州となるんでしょうか。
すごい移動距離です。
GPSを取り付けて追いかけたいと一瞬思いました(笑)

Dscf1705

機械がめっちゃ好きという事で、店内をゆっくり見てもらってゆっくりお話し出来ました。

いやーびっくりしますね。ネットがあってこその出会いです。

その後はミミズを買いに来られたお客さんのみ。計2人(おっと、宅配の人1人)
ゼロではなかった。土砂降りの中、開けててよかったの1日でした。

薪ストーブ生活を応援する店舗 たかお

どうぶつロープで対策

よく降ります。梅雨入りだそうです。早くない?

店舗の隣にうちの畑があります。大部分を防草シートで覆っていますが、きまぐれで野菜の苗を植えてみました。

Dscf1682

スイカ、トマト、キュウリ、かぼちゃ、いわゆる夏野菜です。
時々見に行って、水を与えて大きくなれよと呪文を唱え(笑)ていたのですが、こないだ見に行ったら足跡がいくつか・・・。

鹿です。こんなとこまで来てるとは。山からかなりあるのに、アスファルトを歩いてやって来るようです。
キュウリの若芽をやられました。くやしー、農家の気持ちがよく分かります。

面積もわずかなんで、電気柵もなーと思い「どうぶつロープ」を張る事にしました。

Dscf1692

最近リピータも増えて来て人気上々です。
少しの面積ならこれが良いかも。

取りあえず一本張りました。ほんとは2本がいいのですが。まー様子見ですね。

鹿の嫌いなにおいが広がります。それから何度か見てますが、被害は今のところ無いようです。
せっかくの野菜ですから何か対策しないとね。すでに草も生えだしてますがこの雨で一気に生えてくるでしょう。

そっちの対策も大変だ。野菜作りって手間かかりますね。特に薬を使わない栽培方法は。

薪ストーブ生活を応援する店舗 たかお

STIHLボックス

気持ちの良い一日でした。仕事がはかどります(笑)
明日からしばらく天気が悪いようです。薪もまだ積んでません・・・困った。

某雑誌にamazonボックスと特集が載っておりました。何の事かと思いきや、amazonから送られてくる本などが入った箱なんですね。僕もよく注文します。

Dscf1697

先日、頼んだ雑誌が送られてきました。

Dscf1698

中身はコレ。今流行のスマートフォンの雑誌です(笑) 買いに行けば?と思われますが、本屋まで飯南から片道30分。うーん便利です。今は送料掛からないし。

Android人気ですねー。自分も使ってます。話せば長くなってマニアな話で付いていけない方も多数でしょうが少しだけ(笑)
palmという機器をずいぶん前から使ってました。目的はスケジュール管理。農機屋がデジタル機器?すみません・・・・かなり好きなんです。(笑)
紙の手帳は頻繁に予定が変わる自分には書き直しが苦痛でして。
一度使い出したら便利すぎてもう戻れません。仕事は超アナログですが、デジタル機器大好きの農機屋です。
興味のある方じっくりお話しできますよ。ぜひご来店ください。

この辺で置きまして本題に入ります(笑) スマートフォンの記事は今後にかなり用意してます(笑)

amazonボックスが本屋の箱ならば、機械の箱は?と言いますとSTIHLボックスがありました。

Dscf1694

もちろんSTIHLオリジナルのロゴ入りですね。
最近STIHLツナギを着たりしてますが、送られてくる箱はコレです。

小さなサイズから大きなサイズまで色々あるようですね。店舗の2階に積んであっていつの間にかけっこうな量に。

Dscf1695

箱も良いですがテープもかっこいい!!非売品だそうです。でも欲しいっす(笑)

欲しい方居ます?よろしければ差し上げますよ。
改造してチエンソー道具入れなんかいかがでしょうか。

うーん誰も要らないか(笑)

薪ストーブ生活を応援する店舗 たかお

修理場一杯。

肌寒い一日でした。今日は朝から雨、嫁が休みで店番をしながら一日閉じこもり状態でした。
久しぶりに店舗から出ずに過ごしました。溜まった経理作業をパソコンに打ち込み(数字を見ながらずっと打ち込んでいるとフラフラします(笑)
後は溜まった修理をやりました(溜めてばっかです。お金なら良いんですけど・・・)

Dscf1677

こないだから集まってくるのはお茶関係の機械。
お茶刈りが終わって選定作業に入るわけですが、久しぶりに使いだすと途中で調子が悪くなって持ち込まれる事が多いわけで。

「いつでもええでな!!」 皆さんそんな風に言って置いて行かれます。(ほんとに良いのか?それなら、なかなか出来上がらないぞ(笑)
そんな方に限って次の、次の日辺りに「もう直っとるかん?」なんて電話が掛かります。

いつでもって・・・・早めに取りかからないといけません。
今回は多いです(汗) 修理場が同じ機械で埋め尽くされてます。

Dscf1676

この写真状態から本日、さらに2台追加されました。
明日は晴れるんでしょうか?我が家の田植えも残ってます。
もうしばらく忙しいでしょうか。がんばらねば。

薪ストーブ生活を応援する店舗 たかお

田植えと茶刈り

さわやかな一日。朝から薪を運び、玉切りをする予定が2回自宅に運んだだけで終了。
後、半年で焚くのに今割ってない・・・どうするの?

こないだから我が家の農作業が始まりました。極端に水がなく、川も干上がり辺りには田植えを諦めた田んぼがちらほら。

異常な渇水、作物も容易に作れなくなっているようです。

Dscf1660

苗も伸びすぎてもう植えないと駄目という事になり、なんとか水を入れて一枚植える事に。
我が家の田んぼの栽培面積は3反ほど。家族で食べるお米と残りを販売したり、毎年作ってますがほぼ親父が管理してます。

Dscf1658

時間が空いたので、田植え機に乗っていざ田植え。1年ぶりの田植えですがなんとか曲がりながらでも植えて行きます。
機械がやってくれるので短時間で出来るんですけどね。

お米ってどんな風に出来ているのかって知らない人たくさんいるんだろうな?って植えながら毎年思います。
主食なのに意識的に低いところにいるような。

Dscf1661

田植えの後はお茶刈り。新茶を刈ります。
今年のお茶は伸びてません。この辺は日当たりも悪いんですが雨も少ないんで伸びてませんね。
味もどうでしょうか。肥料もあまり効いていないかもしれませんね。とにかく雨が少なかったのが効いてますね。

Dscf1663

うちの親父が茶刈りの相棒です。インド人ではありません(笑) タオルはやめとけ!!っていつも言ってるんですが、聞きません。見苦しいので顔を消しておきます(汗)

残りは田植え、薪割り、薪積み・・・用事がたくさん残ってます。
これが終わらないと気になって釣りも行けません。まだまだ休めません。

薪ストーブ生活を応援する店舗 たかお

スピード化、農作業

お茶刈り真っ盛り。週末は天気も良く皆さん、一斉にお茶刈りしてました。
我が家も明日、自家用無農薬新茶のお茶刈りです。
明後日には新茶を飲めるでしょうか。お店に来てくれた方には飲んで頂けるかと思いますので、ぜひどうぞ。

Dscf1631

先日、中古田植え機を購入して頂いたお客さんに試運転に行ってきました。
今まで植えてもらっていたのですが、今年から自分で植えようかという事で。
初めての機械による田植えです。

馴れた頃に終わるのが田植え(笑) 来年はまた初めから・・・操作方法も忘れてとどうしてもそのようになってしまいます。
50年コメ作りをやっていても回数は50回。「毎年1年生」皆さん言われます。

Dscf1634

青い空、背景には茶畑。夫婦でお茶刈り。飯南の昔ながらの風景です。
この時期は当たり前のように見られました。
夫婦で茶刈りが大規模農家に委託する事によって、乗用のお茶刈り機に変わり、同じくコメつくりも委託する事によって乗用の田植え機で数時間で終わってしまいます。

数週間、見られた春の農作業シーズンの風景も週末一回でほぼ終了です。
効率化?低コスト?なんだかさみしいような気もしますが。

余った時間をレジャーやほかの用事に使うのが現代の農業の姿なんでしょうね。

薪ストーブ生活を応援する店舗 たかお

昔がぶら下がってます。

良い雨です。びっちり降ってくれました。川も増水(アマゴが活性(笑)、野菜も元気、田んぼの水もたっぷり。
でもすごい出来事がひとつ。今うちの店のすぐの国道166が大混雑!!
国道の上の岩盤から、牛ほどの大きさの岩が転げ落ちてました。

朝の出勤時は何もなかったのに何時!? 危なかったー。直撃したら終わりでした( ̄Д ̄;;
雨で緩んだのか、たまたま剥がれたのか。恐ろしいー。

Dscf1629

ようやくお茶も伸びてきました。雨の中緑がまぶしいです。
明日からしばらく天気良いようです。一気に茶刈りが始まるでしょうね。お茶の香りが飯南を包みます。

雨なんで集金がてらその辺をウロウロしてました(笑)。倉庫の中でお客さんと話していてフッと上を見たら色々ぶら下がってます。

Dscf0017

昔使っていた道具をぶら下げて保存しているそうです。

Dscf0018

珍しいものばかり。
昭和初期の扇風機でしょうか。今も形は一緒なんですね。なにやら今、扇風機がガンガン売れているそうです。
エアコンは電気食いますからねー。夏に向かって節電対策ですね。

Dscf0021

のこぎりですね。昔はこんなんで木を切っていたんですよね。これからチエンソーに変わって行く訳です。進化はすごい。
これで薪の調達?絶対無理です(笑)

薪ストーブ生活を応援する店舗 たかお

草餅

暑いぐらいの一日。今年の暑さはどうなんだろうか?電力不足で冷房も控えないといけないだろうし・・・でも我が家はエアコン無いんで、いつもどうりか(笑)

連休も終わりいつものペースの生活がやってきました。そろそろ休みたい気持ちで一杯ですが、お茶刈りが遅れて始まりました。もう少し休みはお預けですね。

連休ですが遊びにも行けない我が家は、気分だけでも春を満喫しようかとヨモギをたっぷり使った草餅を買ってきました。

Dscf1606

「斉藤製菓店」 一見普通の家(笑) ちょっと傾いたオーニングテントが良い感じ。
子供の頃からそのまんま。中には手作りシリーズの和菓子が置いてあります。

Dscf1604

Dscf1605

店の横に厨房?です。使っている道具も年代を感じさせ味があります。

Dscf1607

ここの草餅知ってます?紹介するほどでも無いほどにかなり有名です。
かなり有名と言っても広告出している訳でもなく、夫婦でのんびり作っているといった感じですが、この人気はほぼ口コミでしょうね。

一度食べればわかります(笑)

Dscf1608

昔に比べ形が今風!?の盛り上がった姿に変わりましたが、味はそのまま。
あんことヨモギの風味、やわらかさ満載の餅、書いていたらまた食べたくなりました(笑)

草餅は色んなところで売ってますが、自分の中では一番ですね。
この味、ずーっと残して行って欲しいですよね。


より大きな地図で 田舎の地図 を表示

薪ストーブ生活を応援する店舗 たかお

コボチャン、来店

まずはこの写真を見て頂きたい。

Dscf1593

またTVの取材か?と思われたかも。いいえ違います、お客さんです。(笑)

彼は小堀さん。千葉から多気に移住されて、自然農法を学び実践されている若き農業人であります。

Dscf1594

彼はいつもこの服装。松阪木綿を愛し、何処に行くにもこの服装だそうです。
インパクトありますよねー。インパクトといえばエビちゃん!?話している時にふっと頭に浮かんだんですが。
小堀さんから「エビちゃんがよく来るそうで」 「エッ!?、知ってるんですか?」いきなり頭の中を見られたようでびっくりしました(笑)

小堀さん(以降、親しみを込めてコボチャンと呼ばせて頂きます)は、きりん屋さんのパンが好きでよく通っているらしいのですが、一緒に列に並んでいたのがエビちゃんだったそうです。(笑) で、話をしていたら当店の話が出たそうで・・・。

エビちゃん色んなとこ行ってるなー(笑)。

Dscf1591

コボチャンに草刈機を購入して頂きました。自然農法でも草は刈ります。鎌だけでは広い範囲になると大変ですからね。
体痛めてはどうにもなりません。機械も活用しないと体が持ちませんよね。

今回一緒に来て頂いた方、山下さん。獣害捕獲に罠の話をしたら興味津々!!
もうすぐ今年の試験の申込だったような気がしますので、ぜひ免許の取得目指して下さい。
落とすのが目的ではありませんので、大丈夫ですよ。僕でも取れましたから。

若い人たちで罠の免許を取ってチームを作りましょうよ。獣害を減らすには個数を減らさないと解決しませんよね。

コボチャンの田んぼは、多気町という事なんで時々見に行きたいと思ってます。
また何時でも遊びに来て下さいね。

多気町と言えば「高校生レストラン」 放送、明日ですよね。こっちも楽しみです。

Dscf1596

コボチャンと自動販売機、なんか良いです(o^-^o)

薪ストーブ生活を応援する店舗 たかお

海老蛙の田舎暮らし