うちの稲刈り

残暑厳しい今日、我が家の稲刈りです。

明後日からまた天気が悪い予報。予定よりも早めです。

うちの田んぼは棚田です。いかがでしょう、この景色。

Dscf2197

Dscf2199

数百年前に石と土、砂のみで造られた人工物。最高傑作ではないでしょうか。
コンクリートよりもはるかに丈夫。知恵ってすごいですよね。

青空の下、コンバインで刈っていきます。周辺はほぼ終了、修理依頼も少ないのですが急な呼び出しに備えて少々慌ててます。

Dscf2207

上の田んぼには親父がもう1台のコンバインで刈ってます。反別が少ないのに枚数が多い田舎の田んぼ。効率よく刈らないと今日中に終わりません。

ちょうど下取り機が入って来たので、様子を見がてら2台体制で刈りました。
来年までには中古機で販売して新しい持ち主さんの田んぼで活躍して頂きたいですね。

昼からも修理をこなしてから稲刈り再開。
昼前に此処に寄りました。

Dscf2211

買ったのはもちろん、草餅です。

Dscf2221

ちょっと昔に稲刈りの休憩時間にお茶と一緒に食べた記憶が残ってます。
疲れた体に甘い草餅で気合を入れ直して作業を続けたんですよね。

ゆっくりとはできませんでしたが、川の近くで一服です。

少し残りましたが親父にまかせ、店に戻ってきました。
今年のお米は皆さんと同じように被害を受けて良くないですね。

主食が一日で収穫できる。何とも楽な時代です。

薪ストーブ生活を応援する店舗 たかお

「うちの稲刈り」への3件のフィードバック

  1. さぁ「反別」って単語の説明を急いで!
    都会の人は全く解らないですよ!(www

    たぶん解ってるけど自信がない。

  2. 反別!?うーん、説明(笑)
    面積の事ですよね。検索では1反は1000㎡って載ってますが1000㎡と言われるとどのくらい?
    親父が昔から言ってるのが、そのまま頭に刻み込まれているって感じで訳分かってません(汗)。
    面積のわりに田んぼの枚数が多いって事で。要は面倒だという事ですね(笑)
    説明になってない・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です