またまたうきさとむらに。

今日はちょっと遠出でした。
Dscf4593

行先はうきさとむらです。久しぶりに行ってきましたが、166号線からの峠は昨年の台風で道が崩れ、復旧もまだでした。どこも災害の爪痕が残ってますね。

Dscf4589

今回の目的は「からあげ」ではなく(笑)仕事です。

数年前から深刻な獣害に悩まされてきたこの地域。なにせ高齢化がほかの地域よりも飛びぬけている所ですから。

Dscf4585

何かお年寄りでも対策出来ないかと、数年前からうちの「どうぶつロープ」を置いてもらってます。
春になり野菜作りのシーズンなので、品物を置きに行ってきたのです。

Dscf4587

郵便局と併設されたお店。地域の人たちで運営されてます。
薪ストーブが置いてあって頻繁にお客さんが入ってきて、お茶を飲みながら火に当たり話をして買い物を済ませ帰っていく。そんなお店です。

Dscf4586

ここの看板お姉さん(笑)「直ちゃん」です。
彼女がサルが現れた地域の情報を発信したり、シカを捕えたり太鼓叩いたり!?地域になくてはならない存在になってますね。

帰り際、お店にけっこう若い方が寄られてなんとこの方は街からの移住だそうですよ。
頑張っている地域には人が集まって来るんですねーヽ(´▽`)/

次にお邪魔したのが市民センターで、所長をされている川村さんに会ってきました。
うちの集落とうきさとを繋ぐ「あららぎ道」の整備だとかとにかく色んな活動をされてます。
あららぎ道は親父も整備に参加してましたね(笑) 写真見たら載ってました。

Dscf4588

話の中心はやはり獣害・・・高齢の人には向かってくるですよ、最近のサルは。
完全に人間を見下してますね。DNAまで進化してるんでしょうかね。

ちょうど昼時という事は(笑)
せっかくなんで食べていきますか!!からあげを(笑)

Dscf4592

Dscf4589_2

美味いんで何度も写真載せときますね(笑)

何度も食べてますけど、他とはちと違う衣と味付け。人気の高さうなずけます。
でもね、ここのうどん細雪うどんだったかな?間違ってたらすみません。
細めでツルツルしこしこって負けじとこれも美味いですよ。
冷たいうどんもあるって言ってましたから、夏の暑い時に山のふもとの涼しいうきさとで冷たいうどんを食べてみたいと思ってます。
夏に行こうっと(笑)

野菜作りは面白い

なんか寒いです。春はやってくるんでしょうか?

Dscf4576

昨日の日曜日、ちいさな管理機の納品に行ってきました。
ガソリンエンジンで知る限り最小かと思いますが、うちではけっこう人気です(o^-^o)
1人で持って歩けるほどの軽さですが、一人前に仕事はこなします。

対象は5m角ほどの畑での使用をお勧めします。
広くても良いんですが、馬力が小さいので時間が掛かりますので。

Dscf4579

納品先はうちのお客さんの中でもかなり若い方の40代です。
自家用野菜を庭で作ってます。数年は鍬で耕してました。
一番仕事が忙しい年代ですよ。休日に畑で耕して草とってって大変です。

良いと思うんですよ、機械の力に頼っても。時間の有効利用と省力化ですよね。
理想を貫いても体力が持たなかったりで嫌になってやめるよりも、やはり続ける事ですよ、肝心なのは。

Dscf4581

旦那さん、言ってました「スーパーの野菜を見るとすごく綺麗だけど、うちの野菜の方が安心で美味い。綺麗な野菜って不思議に思わないのかな?」
確かに家で採る野菜ってみてくれは悪いですけど、安心ですよね。虫も食べるほどに安心だという事です。

知り合いの方でも自家用野菜を作ってるという方が確実に増えて来てます。
すごくうれしい事です。食に疑問と関心が出てきている訳ですから。

うちもそんな方を応援できるように、知識と技術をもっと身に付けないと駄目ですね。
特に野菜作りに関しては、おかんまかせで全くと言っていいほど素人です。

機械は直せても野菜はうまく作れない・・・肥料を売っていても状況に合わせて効果を説明できないのでは駄目ですよね。
今年は野菜作りをもっとアピールして行こうと思案中です。

何かリクエストありましたらお気軽にお話し下さいね o(_ _)oペコッ

よつごの修理

なんかおかしな天気でしたよね。外で仕事しようと思ったら、急に雨が降ってきたりで全然はかどりませんでした・・・ おかげで明日も仕事です(涙)

Dscf4560

先日、お客さんちで「よつご」の修理を預かってきました。
お客さん曰く新しいのを買ったけど、やっぱり使い慣れたこれが良いから直して使いたいと。

かなり使い込まれた感じです。ここまで減るには、相当土を耕さないと。農道具を生かされてますね。
修理はもちろん鍛冶安君。自分は出来ません(笑)
ちょうど持ち込んだ時に、他のお客さんの修理のよつごを叩いてました。

Dscf4567

写真ぶれてますが、真っ赤に熱したよつごを整形して?ました。

Dscf4568

他にもこんなの(名前なんでしたっけ?)も真っ赤に熱して叩いて叩いて。

最近、農具の修理も増えて来ているそうです。
当店の展示会に来てくれたお客さんも後日持って来てくれたり、少しは貢献できているんでしょうか(笑)

Dscf4571

話していると、久保巳吉さん(通称 みきやん)がやって来ました。
みきやんは松阪牛では有名な人ですが、牛の爪を切るのも名人です。
牛の爪を切るには専用の刃物が必要です。その刃物を鍛冶安君のお爺さんが昔に作っていたそうですよ。
その孫が引き継いでみきやんの爪切りを研ぎ直して使い続けているのです。
なんか歴史があるんですねー、感動です。

「時間かかってもいいから」って預かってきたよつごですが、次の日に出来上がって持って来てくれました。早いねー仕事が(o^-^o)

Dscf4575

いかがでしょう!!素人が見ても素晴らしいと思います。
長さも新たに継ぎ足して、まさに生き返りました。

またこれで使い続ける事が出来ます。お客さんもきっと喜んでくれるはず。
来週に持って行って渡すのが楽しみです。

立梅用水

暖かい日でした。ようやく春がやって来ましたね。

Dscf4547

旧勢和地区を走ってきました。この地域は立梅用水という、農業用の用水が集落を流れています。
飯南の立梅地区から櫛田川の水を引き込んで下流の田んぼに水を運んでいる訳です。
完成したのが文政6年3月っていつなの?って感じですが、200年ほどまえの様です。

詳しい内容は「みんなの立梅用水」にてご覧いただけます。

Dscf4555

仕事でもお世話になってますのでしょっちゅう周辺を走りますが、綺麗に整備されて良い遊歩道って感じですよね。
来月の25日には一斉に田んぼに水が引き込まれるので、今はテストやら準備やらで管理事務所も忙しくなってきました。

この立梅用水のおかげで水に困る事なく、コメつくりが行われてきた訳ですよね。
毎年、用水に合わせたイベントなども開催されていてただ単に水を流しているという役目ではなく立梅用水を盛り上げる取り組みをしてます。

Dscf4554

用水の周りのアジサイも芽が出てきました。
近年はこの芽をシカが食べるので、花が咲かないという問題も出て来てますが。
Dscf4549

水を身近に感じれる良いスポットですよね。
管理用の道路もずーっと何十キロに渡ってつながっているので、ランニング、サイクリングなんかにもこれからの季節良いかもしれませんね。

6年3政6年3月

懐かしい時間を過ごしました。

日に日に暖かくなってきます。春分の日、朝からお墓参りに行ってから出勤です。

今日はまたまた、全くのプライベートのお話ですがご勘弁を(^-^;

お昼前、多気町の相可駅まで向かいます。

Dscf4511

相可駅の陸橋を渡りお店まで歩きます。線路の上から見る景色、なぜか好きです。

Dscf4512

向かうは「蔵」ってお店です。

Dscf4517

此処でお昼に保育園からの幼馴染と食事をしようと集まりました。
メンバーは自分入れて5人。来れなかったのが女性一人男性一人。
全員で7人の山のふもとの保育園からのお付き合いです。えーと何年だ?40年近く前からなのか・・・永い(笑)

この年代は今で言う少子!?だったのか。少ない、おまけに男性は2人。
保育園から小学校、高校とずーーと一緒だった子がほとんどで今も皆近くに所帯を持って住んでいます。

かーこさん、ここで何度も登場してますが合ったとたんに今年の米作りの話に入ります(笑)
腰をやられたと言ってますが、負けずに頑張ってほしい。田植えは今年は機械でやりましょう。応援してますから、続ける事が大事です。

Dscf4525

せっかくなんで自分も写ってみました。作業服ですみません(汗)

皆、歳を重ね(自分も(笑)話題は小さい頃からの懐かしい話、先生の話などなど途切れません。

Dscf4513

食事も出て来て、食べながら話し続けます。
いくつになっても思い出はその年代に戻らせてくれます。

「最近、注射を打つ時に先がぼやけるんさー」 看護師の彼女が言います。一気に現代に戻ります(笑)
老眼か?早いなー自分もそのうちになのか・・・でも仕方ないですよ、順番順番(笑)

話しながら気づけば皆食べ終わり、残っているのは自分だけ!?早っ。
あんだけ話をして何時口に入っているのか不思議だ。。
無口な自分はひたすら食べていたというのに・・・。

Dscf4526

コーヒーとソフトを注文して(ソフト旨いっすよ、お勧め!!)話は尽きませんが、時間はあっという間に過ぎました。

Dscf4527

「また集まろうに!!」と懐かしい時間も終了です。

帰り道仕事モードに戻りまして、お客さんちへ。肥料と商品注文のお話を頂いてお店に戻りました。
祭日の少しの間の懐かしい時間を過ごしました。

春が近づいて、クボタカラー。

しとしと降って春もいよいよって感じですかね。
日曜日、仕事してました。けっこうお客さん寄ってくれて、開けててよかったですかね(o^-^o)

さっきもね「日曜もやってるんやな、年中無休かな?」って言ってました。無理です・・・それは(笑)

Dscf4488

先日から店舗に入ってきていた農機を並べてみました。
クボタカラーです(笑)

すべて納品じゃないですけど、修理品もあります。
左からご紹介しますと、こないだ納品しました前に耕耘する、爪が付いたタイプの畑用管理機です。
取り回しが楽で、安心なんで女性に人気です。

次は一番人気のお手軽管理機ですね。力もあって作業もはかどります。
よく「こ○め」って言われますけど、クボタでは違う名前です(汗)でも能力や使い方はよく似てます。

次は管理機でエンジンモデル最小の管理機です。17kgとなってまして片手で運べます。
購入して頂いたお客さんは若い人なんですよね。自家用野菜の管理に使って頂きます。
まだまだ一部ですけど、確実に自給の意識は広がっていると思います。

次は田植えをする機械です。田んぼに入って稲の苗を植えていきます。
昔の手作業を機械化した便利な機械です。近年は後ろに展示しているような乗って植えるタイプが主流ですが、久しぶりに歩行のタイプが売れました。

生産国は中国です。農機も近年海外生産になってますね。価格もかなり安くなってます。
うちも初めての販売なんで使い勝手の気になるところです。

春が近づいてくるとやっぱり人も動き出します。
野菜作りや田んぼでのコメつくり、でも作業には農機は欠かせませんよね。
今シーズンも農作業のお手伝いが出来ればと思いますね。

網だらけ

風が強くってふきっさらしの中、外仕事をしておりました。

Dscf4484

現場は飯高町の集落。ご覧ください周辺の網、網、また網。

Dscf4486

ここなんて高いところまで囲いをして、工夫してます。
分かりますよね、なぜだか。さんざん書いてますから。

この集落はなぜだかサルの出没が異常に多い・・・
でも皆さん負けじと対策をして野菜作りに励んでます。

サルの出没がないという事は、食べる物が無いから来ない訳で。人が少なくなって野菜も作らなくなった集落には現れないという事ですね。
その点ではこの集落はまだまだ元気いっぱいです。

Dscf4479

うちのサル対策の効果的な装置として電気網がありますが、今回設置となりました。
この商品も各地域で張ってきましたが、今までの中で一番効果が高いと思います。

価格もそれなりですが、耐久性を考えれば納得頂けると思います。

Dscf4487

できればね張らなくていいのが一番ですよ。見栄えもよくないしね。
でも採れなくちゃ駄目ですよ。せっかく苦労して育てるんだから。

最近、被害が全国的に深刻になって来たのか獣害対策の取り組みが各地域で盛んになってきました。金網で囲って次の集落に移ってきてまた囲って・・・・どんどん被害が広がっている気がしますけど。

農家さんに喜んで頂けるのが一番ですから、依頼があり続ける限り張って行きたいと思ってます。
「来月で良いで、管理機持って来てよ」 ご注文を頂きました(o^-^o)
自家用野菜もこれでほぼ確実に収穫できますから、さらに野菜作りが楽しめますよね。

少々高くても良い物を提案していきたいなと思ってます。

マウントポニー

今朝の寒さは参りました。春先の寒さって真冬よりも体に応えません?

Dscf4454

昨日は修理で1日が過ぎました。でも修理場はまだこんな状態に・・・・。
さらに修理品が入ってきて身動き取れません(汗)さっさと直さないと。

山に行ってきました。登山じゃありません。仕事です(^-^;

Dscf4465

今周辺はホダ木の伐採が行われています。今年は伐採している箇所が多いような気がします。やはり放射能で出荷停止が影響しているんでしょうか。

Dscf4464

ものすごい傾斜です。何度かな?八方スキー場のうさぎ平のような・・・滑れずに転げまわった記憶が蘇ってきました(汗)

Dscf4459

この現場で大活躍の林業機械が「マウントポニー」と言いまして、可愛い名前に似合わずハードな仕事をこなします。
一部しか撮れていませんが、木を運ぶ運搬車ですね。ゴムのキャタピラが付いていて傾斜もへっちゃらです。

Dscf4463

こいつの良い所はウインチが装備されていて、ご覧の様に重い原木を引っ張り上げる事が出来ます。
滑車を切り株に取り付けて、工夫して引っ張れるようにするんです。
こんな原木、下から上げてくるのって人間だけじゃ無理でしょ。

林道をなるべく作らずに切った木を運ぶために大活躍していました。
価格もそれほど高くなかったので、うちでも良く売れてましたよ。

便利な機械でしたけど生産終了になってしまいましたね。残念です。
林業機械も大型化して来て、個人用の機械は売れないのかな?
たまに中古を求める方もありますけど、手放さないのか品薄ですね。

小型のウインチ付きの運搬車って無いでしょうかね。
薪集めにも大活躍しそうなんですけど(笑)

不思議だ?

春っぽくなってきました。遅れていた梅の花も満開です。

いつも嫁さんと話すんですが、お客さんってなぜに一斉に来店されるんだろう?って事。
よく分かりませんね(汗) 説明しますと、さっきもまさにそうだったんですが店にいて修理中にお客さんが来店されました。修理依頼です。
これは普通の出来事、ありがたいです。

その後です。修理していたらお客さんご来店。こちらはちょっとした用事で。その後立て続けに4人ご来店。静かな店内がいきなりガヤガヤ(笑)
週末の夕方なんでよくある事かなと思いますよね。でもね、うちってけっこう平日でもこのようなパターンが何故か多いんです。
ありがたい事ですよ。わざわざご来店頂くなんて。
でもね、せっかく来て頂いたらゆっくり話もしたいですよね。商談の話もあったりして、そんな方に限って人一杯・・・(汗)
ご商売されている方って意外にこんな話を聞きます。どこでもそんな感じでしょうか?うーーん、不思議だ(笑)

前にもね、玄関が開いてお客さんが来たと思ったらすぐに別のお客さんが来て、その次に携帯が鳴りだし、すぐに店の電話が鳴りだしたんです。店に居たのは自分一人・・・( ̄Д ̄;;
どっかで見てるんちゃう?って思うほどに良くある出来事です。

農機って使う時期が皆重なるのでかなっても思いますが、少しずれてくれるとゆっくりお話し出来るのになって思っちゃいます。

Dscf4438

修理場は一気に修理品で埋め尽くされました(^-^;
期限付きの修理です。
明日仕事決定!!がんばりましょう。

自己満足の1日

今日は朝から忙しかった。

市内に薪を配達して、そして亀山に肥料の受け取りに行ったのです。

Dscf4415

薪は数日前の注文を今日にしてもらっての配達。

10時に亀山なんで早く出発。無事に受け取って戻ってきた訳です。
運送関係の人は効率よく荷物を、運びたいといつも思っているはず。

まさにその発想で、肥料を取りに行くついでに薪も運びたいと(笑)

Dscf4418

帰ってきてパレットに積み替え、倉庫に入れました。

Dscf4419

どどっと疲れましたが、一度に仕事を済ませられたので自己満足で1日が過ぎようとしています(笑)
1人で仕事してるので、もっと効率よくやらないとなと改めて感じた2012年の春の1日でした(^-^;