木が安い

一日雨でした。梅雨はこんなものかな?暑い夏待ち遠しいです。

Dscf5081

飯高を走っていたらキレイに整備された山林を見つけました。
最近では珍しいほどに整備されてます。木と木の間が幅広く抜かれ(この辺では抜き切りって言ってます)狭く、ドヨーン( ̄Д ̄;;とした感じはありません。

Dscf5083

空が見えて遠くまで見渡せる山林。

昔の山林は皆こんな感じだったんでしょうか。なにせ林業が盛んでした。
各家庭にチェンソーを何台も持ち、自分の山を自分で管理していつでも出荷できるように何代もかけて山を管理してきました。

当店のチェンソーの売上の衰退からも判断できるようにとにかく皆、山に入らなくなりました。
うちにも先代からの所有する山林があるようです。はっきりとココって場所は恥ずかしながら知りません。行った記憶が無いのです。
周辺で聞いても同じような答えが返ってくるかと思われます。

Dscf5097

こんな山が増えてます。

最近は森林組合に管理を委託している持ち主の方も多いようですね。
聞けば「木が安いでなー、出すだけ損や」そんな話が出てきます。

原木の価格を聞くと確かに、手間をかけて一本一本出してきても嫌になりますよ。
建築に木を使わなくなってきているのか?外材を使うのかよく分かりませんが、とにかく山で生活していた人達はいなくなりました。

数年前から大雨の度に、あちらこちらで山が崩れている場所を見るようになりました。
管理不足が原因なのか分かりませんが、山の麓に暮らしている田舎の者にとっては災害が心配です。

コメが安い、木が安い、獣に脅かされる・・・・いい材料がないでしょうかね?(汗)

クボタで勉強会。

曇り空で肌寒い一日。梅雨ってこんなに寒かったっけ?

曇り空の中、今日はクボタで勉強会。
たまには頭に知識も入れておかないと(^-^; ただでさえ錆び付いてきてるのに・・・

販売店に限定して、新型コンバイン、田植え機、管理機などなど短い時間でしたが座学ではなく機械を実際に見ながらの勉強でした。
机で勉強はスグ眠たくなるので、こっちのほうがありがたいです(笑)

Dscf5066

コンバインもグレンタイプ(この辺では煙突ってよく言ってます(笑)が主流になってきましたね。高齢化でモミの袋を持つのがしんどくなってきたのもあります。
うちの方ではまだまだ普及はしてません。棚田で狭い田んぼが多いのでイマイチ使い勝手が悪いようです。

Dscf5076

新型の管理機も実演してました。旋回の際にロータリーが止まる機能が付いてます。
足元が安心ですね。カタログでは、イマイチわかりにくい部分だったので実際に見れて良かったですね。

Dscf5080

5条の田植え機もありましたが、うちらでは小型の4条で十分のようです。
植えながら肥料を降っていくタイプが主流になってくるでしょうね。

Dscf5071

会場の営業所には、かなりの大型機械がずらっと置いてありました。
たまにこんな機械を見ておくのも勉強になります。

農作業も落ち着いたこのシーズン、営業に回らないといけませんね。
知識を入れて足を運んで動きますか!!

       

アイガモンで除草。

ムシムシと梅雨らしい一日。
やっと晴れたので、仕事の合間に草刈と田んぼの除草に励みました。

Dscf5058

前にも書きましたね。新型田植え機で植えた田んぼです。
草だらけ(涙)おまけにドロオイ虫にやられて、葉っぱが穴だらけ・・・今年は朝晩の寒さが効くのか被害が広がってます。

厄介なのが雑草。除草剤は一回やりました。最近は数回使用できる除草剤も売ってます。
でもあまり使いたくないのが本音のところ。
自家消費のお米なら尚更です。

手で抜くのか?無理です(笑)体壊れます。

どうするか?アイガモン使ってみるかな。

Dscf5060

昨年に入手した草刈機にセットして、田んぼの除草に使えるアイテムです。
けっこうヒットしているようで、色んなところで見かけます。
ポイントは草刈機にセットできるので、腰を曲げて作業しなくても良いところかな。

泥の中を回転刃が攪拌して、草を根こそぎ抜いていくって感じですか。

Dscf5059

ここまで成長して、泥が硬いと正直効果が薄い気がします。
柔らかい泥の状態で、草がもっと短いと簡単に抜いていきますね。

Dscf5062

とりあえず一枚の田んぼを歩きました。疲れたー( ̄Д ̄;;

薬に頼らないコメつくりって大変ですね。体に効きます(笑)

来年はもっと楽に出来るように考えていかないと、体もちません。
しかし、お米って値打ちがあるなー。残したらバチがあたります。

気になるけど、使い勝手はどうなん?って方に草刈機付きで試して頂いてもいいですよ。
こうゆうアイテムはカタログだけじゃわからない部分がありますからね。

お気軽にお問い合わせください。

田んぼの勉強会

一日雨でした。仕事しにくいですね。

たまには仕事の話も書かないといけません。(笑)

今日は、毎年恒例の田んぼの勉強会の日でした。田植えをしてから早くも2ヶ月近くになりまして、稲も成長してきましてその後の管理が重要となってきます。

必要な本数も確保できて、水を調整してもっと元気に育てる為に肥料を与えたりとやることはたくさんあります。草刈ばかりが今の時期の仕事ではありません。

日本人の主食を採るために機械化されたお米作りですが、様子を見て成長を促すのは、やはり田んぼに入って見てやらないといけません。

Dscf5046

それでは朝から一件目。張り巡らされた金網の中に入り、田んぼをチェックです。

Dscf5047

毎年、この田んぼは順調に成長してますね。手をかけて作業されているんで、結果が田んぼに現れてきます。

Dscf5048

次はと・・・田んぼで発見!!イモチですね。早くも出てます。
防除の必要ありですね。明日にでも行って話してこないと。広がったら困ります。

数件行きまして、まーいい感じですね。気温の低さで成長も少し遅いところもありますが、暑くなってくれば追いつくでしょう。

Dscf5052

田んぼに入るのに扉があります。鍵を開けて敷地内に入ります。最近の田んぼは簡単に入れないんです(笑)

Dscf5051

緑の良い色で稲が並んでます。日本の風景ですね。

途中、飯高駅の芝生広場にお邪魔しました。
ここの芝生も管理させてもらってるんで、今回の勉強会の際に講師の方に見てもらいました。

Dscf5054

芝生は管理が大変です。ここは除草剤を使ってないので、雑草が生えてきたら手で抜きます。広いですよー( ̄Д ̄;;

除草剤を使えば管理も楽ですけど、ここは子供たちも転がりに来ますし水質の事もあるんで持続されてますね。安心です。

夕方には終了でした。毎年行ってますけど、肥料も振るのが大変だとか管理がで高齢で出来なくなって来たとか、寂しい話が増えてます。
田舎にばーんと嬉しい話、出てこないですかね(笑)

クレソン麺、試食。

また更新が空いてしまいました。すみません。m(_ _)m

その間に何があったかのかと言いますと、風邪をまた引いてしまっての39度の熱・・・寝込んでおりました。
どうにも40を過ぎますと病気と縁が多くなってきた気がします。困ったもんです。

季節外れの台風真っ只中の今、何を書こうかと思いましたが。
やはりこれでしょう。クレソンの麺!!

クレソンについては何度か書いてきましたが、メンバーに加えていただいて地元でも普及を目指して頑張っております。
冬がメインのクレソンをオールシーズン楽しめるように出来ないかと、力強く動き出しました。クレソン麺の登場です。

Dscf5025

試作品を頂きましたので、さっそく茹でて頂きました。
乾麺タイプで、ほっそりと仕上がっております。

Dscf5030

茹でること10数分。色が鮮やかになりました、この時点ですでに美味そうです(笑)
辺りはクレソンの香りが充満してます。香り、大事ですよねー。麺でこの香り、すごいです。

色鮮やか!!うまく写真で出てるかですけど緑の深い色、食欲をそそります。
Dscf5038

水で冷やして、今回は季節的にもピッタリな、冷たくしてつけ麺で頂きましょう!!

Dscf5045

味はシンプルにかつお出汁のつゆです。味をしっかりと確かめたかったのです。

きちんと撮りました。写真はもういいでしょう(笑) 食べます!!

つゆに付けて口に放り込みます。茹でた時間もばっちりでしょうか。歯ごたえバッチリです。
気になる味は? クレソンそのもの(笑)これ、美味いなー。皆言いました!!

色だけの麺でなく、味もバッチリです。和風合いますよ。
後、なんだろ?肉のスープなんかにも合いそう。

自分が良いとずっと、思ってるのは、パスタ風にクリームで食べる食べ方。
クレソンの味が濃いのでクリーム系でも絶対合うはず。

なんか良いとこばっかり書いてますけど、あまりに予想以上なんでこんな風に書いてしまいます。(^-^;
価格との折り合いなど果たして皆さんに受け入れられるのか?問題は山積みですけど、せっかく動き出したチャレンジです。

引き続き取り組んでいきたいと思ってます。(あー美味かった(笑)

MTB変身!!

梅雨らしくなく暑い日が続きます。そろそろ雨が欲しいですね。

いきなりですが今、丹生が熱いですヽ(´▽`)/

先日TVでも放送があったようですが、清水さんという全日本MTB選手権2連覇された方が多気町職員になられたと。
MTB、ほんの少しですが(笑)自分もかじってまして、盆、正月近場をウロウロしております。

西井さんは僕のメバル釣りの師匠ですが、MTBに関してもすごい人なんです。
先日、KトラにMTBを載せて西井さん宅にお邪魔してきました。

10数年前に購入してから、ほぼノーメンテのMTBを図々しくもメンテをお願いしに行ってきたわけです。

Dscf4998

快く見て頂きました。チエンを専用の機器で洗ってもらって見違えるよう(o^-^o)

Dscf5001

ハンドル調整、サドル調整と色々やって頂きました。
美しいー(笑)別のMTBのようだ!!

人には農機もメンテが大事ですよと偉そうに言っている自分ですが、MTBも同じですよね。日頃のメンテナンスが大切です。

Dscf5003

自転車と薪ってなんか似合いますね。

Dscf5004

西井さんのブログで紹介していた、バイクスタンドも置いてありました。
MTBってスタンドがないので、お店などに立ち寄った時に置き場所に困るんですよね。

このスタンドを多気町の色んな場所に設置しようと計画されてます。
うちもね、166号線沿いでロードバイクの方が結構走ってるんですよね。お客さんも自転車できてくれる人も最近多いし。

うちの店にも置こうかな(笑) 農機と自転車!?似て非なるかもしれませんが、皆が寄ってくれる場所を目指している自分としてはありかなと(笑)

Dscf5006

Dscf5008

タイヤも交換して頂きました。ほぼオンロード派の自分には、以前のタイヤではゴテゴテと響きます。これで振動もなく走りも快適。
西井さん、ありがとうございました!!

夏はMTBでどっか行こうかなヽ(´▽`)/

人形の声が聞きたかった(笑)

昨日のアジサイ祭り、予定通り行ってきました。すごい人出でしたね。

Dscf4982

行ってみたかった「サラダボール」予約で埋まってしまうそうで食事は出来ませんでしたが、日替わりのシェフの味。是非とも食べてみたいですね。

Dscf4987

アジサイ娘さんもいまして、ひと花添えた感じで華やかでした。

Dscf4990

毎年来てるのかな?この人達・・・聞いてみたかった、しゃべるトコ(* ̄ー ̄*)。

Dscf4992

メダカ池のコンサート。もう少し咲いていてくれると良かったんですが、田んぼにアジサイ。いい組み合わせです。

Dscf4994

ゆめ工房さんも来てました。クレープの新作も出てまして早速チェックです。
写真は食べてしまったあとに気づきましたのでありません(汗)

ここでも数回書いてると思いますが、過去に薪割り機等で出店していました。
今回は初めて見る方としてやってきました。

イベントって準備が大変なんやなーって改めて思った次第です。
皆の協力があってこそですよね。

当店の冬のイベント、どうなるか?まだまだ考えること一杯です。

日曜日はアジサイ祭り

早くも6月です。2012年も半分過ぎました。毎年感じますけど、月日の過ぎ去るのは早い。

Dscf4979

旧勢和地区のアジサイも、ぼちぼち咲き始めました。

6月のこの地域のイベントとしてはかなり有名になってます、毎年恒例のアジサイ祭り
今年も今週日曜日10日に開催されます。

会場のメダカ池周辺や立梅用水を管理している事務所にお邪魔しましたら、こんなチラシを発見!!

Dscf4974


サラダボール
 最近丹生のふれあいの館にオープンした、日替わりシェフによる食事が楽しめるメニュー一覧です。
人気の高さはいろんな所から聞こえてきます。毎回予約で予定数が無くなってしまうそうです。
食べてみたいとずーーと思ってるんですが、しばらくダメでしょうか。(笑)
10日にも特別メニューで開催されるようですよ。気になる方はお早めに!!

アジサイ祭りは今まで出店する方でしたが、見る方で参加したいなと思ってます。
10日午後からでも行ってみようかな?

腰を大切に。

曇り空としぶしぶ雨の一日でした。もう梅雨入りなんでしょうか?
事した春からイマイチ天気が悪くって、気温も上がらないですよね。野菜の生育もイマイチ、田んぼの稲株の太さもイマイチな感じがします。

Dscf4949

時々こんな機械が修理に入ってきたりします。持ったことあります?とにかく重いっすよ(笑)
笑っちゃうほどに重い。これをトラックに乗せるときにこれを使います。

Dscf4950

これがけっこう優れもので、150kまで上がります。

Dscf4961

このようにすくって載せる訳です。

一人で仕事してると、重い荷物の時に困ります。
嫁に頼んだりしますが、無理は禁物です(笑)

過去に腰をやられている自分はガラスの腰です(汗)皆さんも経験あるかと思いますが、腰をやられた日には・・・・何も出来ません。寝るのみ。

運送屋さんもこの手動リフトを見て、かなり欲しがります。本体は軽いので持ち運びラクラクですよ。
過去には薪ストーブをこれでよく運びました。あれも重いですから。

でもね、現場でまた持って帰る時に誰もいなかったんです(涙)
リフトも持ってこなかったし、どうするの?

Dscf4955

アルミの橋板積んでました。どうにかこれで引っ張りあげました。
でも腰やられました。人居ると思ったのに・・・(;ω;)

傾斜で草刈

もう早くも6月ですね。草刈の季節です(笑)

メーカーが傾斜対応の草刈機の実演機を貸してくれました。

4輪駆動で傾斜にめっぽう強い草刈機、全国各地で売れているようですね。
この辺りは石垣の田んぼが多いので、普通の草刈機が主流です。

展示会で並べてもお客さん、素通り・・・

なので当店でもあまり力を入れてなかったのですが、効率の良い草刈機をプッシュプッシュ(笑)という事なんで、土手の田んぼのある地域で試してもらう事に。

重さは20kちょい。一人でKトラから下せますね。
何度あるんでしょうか?かなりきついですよね。ここを普通の草刈機で、斜面に足を踏ん張らせて草を刈る訳です。

Dscf4956

試してもらいました。良いじゃないですか!!角度も問題ない。

前後がワンタッチで切り替えで来て、操作も楽です。

でもさすがにこの角度は、ずりずりと下がり気味。上からだと引っ張っているんで良いかと。

Dscf4958

刈り後も綺麗です。

週末に、他の人にも試してという事で置いてきました。
良い話につながると良いんですけど。