師走に田起こし

年賀状出来ましたか?うちもようやく、お客さんへの配る方が終わりました(汗)
個人用は今晩から作成です・・・昼もバタバタ、夜もバタバタ(笑)

先日のちょっと合間に、うちの田んぼを耕してきました。
「隠れ棚田」そう呼んでます。かなり知名度が上がってきた深野棚田ではなく、ひっそりと集落奥地に存在する棚田です。

P1080043

隠れ棚田へ向かう道のりは、雑木が生い茂る道を進んでいきます。
ここはお気に入りの道です。子供の頃から、ここでカブトムシやクワガタを取りに毎日通った道でした。
今はシーズンでも見かけなくなりましたが。

P1080035

見えてきました、隠れ棚田です。耕していないのはうちの田んぼだけ・・・。皆さん、仕事が早いです。
親父に耕してもらおうと思ってましたが、足を捻挫して断念。年末の忙しい時期に動けないのは厳しいので自らやっちゃいます。
菜種の種も蒔かないといけませんから(もう遅い?)年内にはやらないと。

この日は風がきつくて、みぞれ混じりの最低の天気(涙)冷えすぎて体が、調子悪かったです。( ̄Д ̄;;
田起こしは、ポカポカ天気に限りますね。

P1080042

昼前から耕して、夕方までに6枚の田んぼを起こしました。
起こしている最中、色々考えました。仕事の段取りなど等、正月は何しよ?久しぶりにゆっくり寝るか!!(笑) 冬の日差しを浴びながら田起こしです。

P1080039

この周辺の田んぼは、ほぼ皆耕作してますがほかの地域は少しずつ放棄地になってきてます。
棚田や山あいの田んぼは、獣害の被害も多くて収穫も保証できないし、どうしても億劫になりますよね。
もっと街の方でもお米は採れます。獣害の心配もありませんし。

何百年も前に、ご先祖さんが作った棚田の風景が残っているのもすごい事なのだとも思います。この先この風景を残して行けるかは難しい問題ですね。

時代に逆行した、効率のすごく悪いコメ作り。高齢化と人手不足と獣害・・・。
美味しい米が出来るんですけどねー(´Д`;)

室からお芋

昨日から雨が続きます。寒いですね・・・

最近は時間が空けば、カレンダーを持ってお客さんちに伺ってました。
中々時間が取れなくて、今年中に配れるのかい?って思いましたけど、なんとか終わりました。(笑)

P1070970

また良い物もらっちゃいました。みんな大好き、お芋です。

P1070971

こちらは珍しい芋でした。伊勢芋に似ていましたが、もっと歯ごたえがしっかりしていて栄養満タンって感じで美味しかったです(o^-^o)

P1070964

「ちょっと待ってな」小屋に向かうお母さん。床には木の板が並べてあって、一枚ずつめくると穴が出現!!最近は見なくなりました「室」ですね。
うちにもありました。ずいぶん前に埋めてしまいましたけど。

P1070965

昔の人の知恵ですね。中には藁と籾殻が詰まってます。その中に芋やら、生姜種なんかを入れておいて保存していました。
保冷庫など無かった時代、このようにして冬の寒さやネズミの被害などから農作物を守っていたんでしょうね。

P1070968

お母さん、降りてくれて中からお芋を取り出してくれました。
大切に保存しているお芋を、分けてくれました。ホントに美味しかったですよo(*^▽^*)o

農家さんの家には、昔からの知恵と工夫が詰まってますね。
どんどん壊されて更地になっていってますが・・・。これも時代の流れでしょう。

P1070972

帰り際、屋根の上を見たら「シュロ」って木が見えました。
聞いたら、やっぱり縄を編むのに植えていたそうです。うちの周辺にも残ってます。
これも昔の人の残した跡なんでしょうね。

さて今年も残り少なくなってきました。うちは31日まで空いてますよ。
仕事溜まってますから(汗)頑張りますよ。

アウトドアオーブン好評

急な寒さについていけません(涙)この冬は寒いらしいですね、温暖化の影響だとか。かなりおかしくなってます(汗)

P1070837

以前に書きましたが、モルソーのアウトドアオーブン良いですねー(笑)

この形、インパクトありますよねー。店に入ってくるお客さん、まずは聞ききます「何やのこれ?」眺めて、触って興味津々( ´艸`)

P1070989

P1070990

P1070993

うちで導入してから、「販売するからには使い方を熟知しなければ!!」と(自分が楽しみたいだけとも言われてますが(汗)

日曜に店にて焼いては食べ、焼いては食べを繰り返しかなり上達したと思います(自分なりにですが(;´Д`A “` ちなみに緑の葉っぱは、クレソンです。毎回タップリ入れてます(笑)

全国的にも人気あるようで、国内の在庫は既に無いそうです。
次回の入荷は来年の2月か3月だそうで。なんとか消費税の増税前には入ってきて欲しいですよね。

この商品はオススメしたいので、当店でも予約の受付をしたいと思います。
事前にご注文頂きますと入荷の日程が決まり次第お知らせできますし、何か特典もお付けしたいと考えてます。

定価は176、400円(税込)です。色々焼けるし、庭先に置いてもお洒落?(笑)お値打ちかなと思いますよ。

楽しい商品です。皆でメニューを考えたり、外で活用したりと色々使いこなしたいですね。

店内に展示もしておりますので、是非見に来てください。

年内は31日まで営業してます。

たかお農機店 0598-32-4675

価格のお問い合わせだけでも構いませんよ。お気軽にお電話下さいね。

鹿は捕るしかない?

気づけば12月・・・残り一ヶ月ですか。なんだか慌ただしい年でした。
締めくくりなんで、しっかりと充実して占めたいとところです。

P1070857

先日の朝、知り合いの方から電話頂いて駆けつけたら、畑で鹿が罠にかかってました。
珍しくもない光景になってしまいましたが、野生動物です。怖い感じがします。

一応罠の免許は持ってますが、獲ったことはありません(笑)
檻も所有していて設置してましたが入った試しもありません。向こうも必死ですからね、こっちも真剣にやらないとダメですよね。

P1070860

檻の中の鹿は必死で逃げようとしています。
近づくと、警戒心を最大限に出し狭い檻の中を暴れまわります。
顔は血だらけです。一晩中檻の中を何とかして逃げようと暴れたんでしょう。

畑を荒らす、害獣として問題になってますけど、こうやって捕獲して数を減らすしか方法は無いようです。野菜作りをしている農家さんは、獣害と必死で戦ってます。死活問題ですからね。

自分が子供の頃にも野生獣はもちろん居ました。でも猟期に入ると山に入り込んで出てこなくなるってよく言ってました。
近年は年中出っ放し(汗)昼間からそこらじゅうで鳴いてます。
印象的だったのが、数日前にトラックで走っていたら猿が横切りました。
反対車線の若い女性の方が、すごく珍しいものを見たという風に何度も見返してました。
サルって珍しい?そのうちにもっと見れるよ(笑)

近いうちに自宅の敷地に、檸檬の苗木を植えようと思ってます。
鹿の大好物の苗木を食べられないように、囲いか電気柵かで守らないといけません。
日本中で起こっている出来事なんですよね。
将来、田舎はどうなっていくんでしょう?