隠れ棚田

ずいぶんお久しぶりです(汗)
色々ありまして・・・ってそんな大したことないんですけど、夕方の仕事が多くってって事です。
事務仕事ってサボるとダメですね。溜まりすぎて収集がつきません(涙)

ひと段落ついたので、久しぶりになってしまいましたが書きたいと思います。
前回に会話を中心にって書いたんですけど、もう少し先になりそうです。
話はいっぱいしてるんですけど、それをまとめるのって意外に難しいです。

なので今回はいつもの様に、田舎の様子を書きたいと思いますね。

P1080103

先日、うちの田んぼに行ったら見事な青空が広がってまして思わず撮りました。
空を眺めるのって意外に少ないな、なんて思いながら棚田を眺めてました。
青空と棚田って良い感じです(^O^)

日差しがたっぷり当たって、作物を育てるには最高の場所なんだと改めて思います。

P1080104

棚田でよく合うオジさんに入ってもらいました。
こうやって写るとよく分かりますよね。石の大きさとか雄大さが。
数百年前から続いてきた景色です。

P1080105

ここで作る、我が家のお米が好評です。
最高の水と空気と土と光。美味しくない訳が無いと自分では思ってます。
もっと隠れ棚田の事を知ってもらいたいと思うので、新しくHPにコーナーを作ってみました。

秋には棚田で作ったお米を販売したいと考えてます。
今年も忙しくなりそうです。

今年もよろしくお願い致します

P1080064

皆様、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。

平成も26年です。2014年始まりました。
どんな年になるんでしょうか。
お正月はどのように?当方、いつものように伊勢神宮にお参りしましたが、遷宮の影響でとんでもない混雑ぶりを経験しました(汗)
パワースポット?不景気?何とかして少しでも良い流れになって欲しいところです。

最近TV等で言ってますよね。日本の魅力や風習が世界に発信されてきてるって。
昔から育ててきた職人さん達の技術や経験が流失して、どんどん無くなってきているのにって思いますけど。
やっぱり残していく事が大切なんでしょうね。

田舎にも昔からの知恵や、語り続けてきた事などがありますよね。
田舎の様子をずっと書いてきて、思います。
特に感じるのは大切な事は聞く事、話す事なんではないかなと。

田舎のお年寄りから聞く話は、面白い内容がたくさんあります。
経験から話されることは、現実味もあり納得することも多いです。

そこで、今年からはブログはお客さん達から聞いた話を中心に、書いていこうかと思いました。
写真も減るかもしれません。文字ばっかりになるかもしれません。
でもとりあえずやってみようかと思います。

いつものような記事になってもスルーして下さい(笑)

どんな中身になるか見当もつきませんが、よろしければ今年もお付き合い下さい。
では次はいつになるか分かりませんが(笑)お待ち頂ければと思いますm(__)m