花粉で花粉を制す

肌寒い一日でしたね。まだまだ春は遠い・・・です。
でも、そろそろ来てませんか?花粉。マスク姿の人をけっこう見かけます。
自分も昨日から装着でしたけど(笑)

P1090756

こんな山の様子見ませんか?枝を払ってある杉の木。
高いところまで切ってあります。枝打ちにはちょっと遅いですよね。年月が経ってますから。

これは、花粉の採取なんです。杉花粉を集めてどうするかというと、薬を作るそうです。
花粉で花粉を制す(笑)と言う事でしょうか。

最近あちらこちらで見かけるんで、たまたま現場に通りかかった時に話を聞いてきました。

P1090757

花粉症の方にはたまらない写真ですよね。ここから花粉が放たれるんです。見ているだけでクシャミが出ます(笑)

花粉が出る前に採取するとの事なんで、もうすぐ終了みたいですよ。

「認可が取れてるらしいから、薬としてこれから出ていくよ。」詳しく説明して頂きました。
正直、驚きましたが。伐採しているだけかと思いきや、色々と勉強されている。

現場の人は作業だけ、どうやって使われていくのか?分からないって人も多いと感じるんですが、知っていると仕事も違いますよね。

農業も作物を作るだけでなく、勉強して少しでも値打ちあるものにする事がこれからの現場の人には大切な事だと思いました。
この花粉が将来大いに役立ってくれますように(笑)

商品券でお買い上げ

ちょっと空いてしまいましたね。気を付けなければ・・・(汗)

数年前にチェンソーを購入して頂いた方が、チェンオイルを買いに来てくれました。
購入する際に「ほとんど使わないから簡単に動かせるのを」って事でしたが、聞けば最近よく使われているらしい。

P1090749

そして支払いは地元商工会が発行する商品券。最近たまにではありますが、他の方も商品券でのお買いあげがあるんです。

?と思い聞けば、昨年稼働した木質バイオマス発電所での使用の為の、木の買い取りに応募されたとか。

P1090750

166号線を走るとモクモクと、毎日水蒸気を上げている建物があります。
最近TVでも取り上げられている木質バイオマス発電所ですが、使うのは木をチップにしたものだそうです。
そうすると材料の木は必要になります。

近くの広場に大量に丸太が置いてありましたが、毎日稼動ですからかなりの量が必要ですよね。
そこで、新聞等にも掲載されてましたが一般に購入を募集したようです。

間伐の放置木材が問題になってますが、それも持ち込みが良いようです。
山がきれいに管理されて良いんじゃないかと思います。柱材の需要が減って山は近年荒れ放題ですから。

そこでの支払いに商品券が一部あるという事なんです。
使えるのは地元のお店限定。
そうゆう事なんですね。同じ商品も町外、インターネット他どこでも売ってますが、町内の循環にはなりません。これだと地元の動きにもつながるのではないでしょうか。

どちらにしても、うちで使って頂いて嬉しい限りです。

同じものなら安いものをと思いがちですが、地元での購入は価格にはない価値があるような気がします。
とはいっても、自分もついついインターネットで調べてしまうんですが(汗)

ひとつ心配な事が。これで木の価値が上がってしまい薪ストーブ用の木を気軽に貰えなくなってしまったらどうしよ!?

薪ストーブライフ

朝から雨の日でした。暖かくなるのはもう少し先でしょうね。
薪ストーブもまだまだ頑張ってもらわないと。

Kimg0357

数年前にお世話になった薪ストーブ。毎日、楽しまれているそうです。
「冬は仕事も無いし、薪を焚いて過ごすんが一番や」

Kimg0355

自分の山から焚き木を運びだし、細かく割って乾燥してありました。
家のあちらこちらに積んであります。

「火育」って言葉があるんですね。食育ってのはよく最近聞きますけど。
子供たちが火を使いながら便利さ、大切さを学ぶという事でしょうか。火遊びは絶対にいけませんが、火を使って調理したり暖房に使ったりと学ぶ事は多そうです。

P1090552

炎の揺らめきは見ていて飽きませんよね。
子供たちもずっと眺めてしまうほどの力があるようです。

薪ストーブは、そんな不思議な魅力があります。
今の年配の方達は子供の頃から、山に行って焚き木を集め食事や風呂焚きにと、毎日火を眺めていたんでしょうね。

お店に来てくれるお客さんも、うちのストーブを見て「ええのーこれは。ぬくたいし(笑)」っていつも言われます。

冬にお邪魔すると、このストーブの前に座り色々話をします。
時に焼いた芋を振る舞ってもらったり(笑)

暖房以外にも薪ストーブの存在価値は大きいですよね。
皆さんもメンテナンスを怠らず
くれぐれも火事には気を付けて、薪ストーブライフをお楽しみください。

トンネルを越えると・・

今日はちょこっと暖かい日でしたね。お客さんも仕事をしてる方も多いのか、修理やら小物やら買いに来てくれて、やっぱり暖かくならないと駄目やなって思いました(笑)

先日、飯高町の波瀬地区に行ってきました。飯高町は当店のある飯南町から国道166を更に奈良県に向かいます。

国道を走りトンネルを越えてまた走り、いつも間にか雪が降ってきました。

P1090638

飯南は降ってなくても、ここは降る・・・そんなとこです。

P1090640

トンネルを越える度に寒くなるって、皆さん言います。自分もそう思います(寒)
エアコン壊れた?って思うほどに(笑)一気に車内が冷えます。
全開にしても冷えます。何でしょ?風が冷たいのかな。冷え込みがすごいです。

P1090641

目的地の一つ、yamabicoに着いてマスターと話してて飯高は薪ストーブが多いよって話をしました。
確かに煙突が出てる家が多いです。うちも薪ストーブのパーツやら薪割り機等‥お世話になってます。

周りには山がたくさんあって、木も豊富。燃料には問題なしです。
今でこそ世の中に薪ストーブが広がってきた感がありますが、この辺は20年近く前から薪ストーブを焚いている家が多いですね。

薪ストーブじゃないと寒さをしのげないのかなとも思いますが。それほど寒いんです。
でも、皆さん馴れてるのか?へっちゃら。
冬に半袖でゲートボールしてるお婆さんが居たり、元気に薪を割ってるお爺さんが居たり。

飯高町は寒いんですけど、元気な集落なんですよね。

ラッセルルピナスの畑で

雨の日曜日でしたね。今日も事務所で事務仕事・・・。数字がグルグル頭の中、回ります(笑)

立春を過ぎまして、春の兆しは!?まだまだですが今年の花粉はどうなんでしょ?気になります。

こないだから寒い日が続きますよねー。
寒空の下、地元の方々が頑張っておられました。

ラッセルルピナスの畑です。数年前からの取り組みで棚田にラッセルルピナスを咲かそうと有志の方々で栽培をされてます。

P1090614

秋に撒いた種から芽が出てきました。寒空の下、被せていた鳥よけのカバーを外す作業をされていました。

P1090612

鳥が食べないように、一個一個被せているカバーを外します。

全く手間にかかる作業です。
何個あるんでしょ?一人ではとても出来ません。皆さんの協力があってこそです。

P1090615

これからどんどん大きくなって、たくさんの人に観に来てもらって棚田を身近に感じて頂ければ苦労の甲斐がありますよね。
この地域は数年前から棚田祭りを開催したりと、棚田を地元以外にもアピールしています。
うちのお客さんも多数おられます。農機を所有して頂いて、手間にかかる棚田でのコメ作りを先祖代々栽培されてます。

ここは永年耕作放棄地でした。棚田に華を!!作物以外に棚田を活用する取り組みです。
作物を作っても獣害で育たないのです。花も種を鳥に食べられてしまうんですが。
野菜作りで一番被害の多いのが、カラスによる被害だそうです。シカやイノシシの獣よりも空からやってくる鳥の被害は深刻ですね。

種を食べられては育ちませんよね。電気柵も効きませんし、こうやってカバーを被せて守らないと花も育たないんです。
綺麗な花も苦労の塊なんです。たくさんの方々に見に来て頂ければと思います。

キャンプで薪ストーブ

毎日寒い日が続きますねー、早くも2月突入です。
農作業シーズンも、もう少し先です。しかしひっそりと田舎でも少しだけ山が賑やかです。
山と言うより麓?獣害対策の金網を張る作業で、集落を囲うという取り組みですね。
数年前から始まってこの辺も、かなり広がってきました。
農業新聞を読んでいたら、これから獣害対策にかなり力を入れるようです。
今後に期待ですね。

今回はちょっと仕事を離れまして(笑)良い所にお邪魔してきました。

MTB仲間でキャンピングカーも所有しているNさんに誘って頂いて、冬のキャンプ&薪ストーブを楽しむ会に参加してきました。

P1090609

キャンプと言ってもお泊りでもなく、ホットサンドとコーヒーをご馳走になってきたんですけどね(汗)
P1090603

P1090602

ホカホカで美味しかったホットサンドの調理道具は薪ストーブなんです!!タープの中で薪ストーブは初体験でした。

P1090606

なんと快適な!暖かすぎる。外は雪が降って風が吹きまくりなのに・・・

ストーブは時計型ですね。うちもイベント用に持ってますけど、軽くて持ち運び良く着火も簡単の名器です。
最近のキャンプ道具は疎くて知りませんでしたが、タープも良いのがあるんですね。
1人で簡単に建てれるそうですよ。

キャンピングカーで出かけても、外で食事したいですよね。これがあれば皆で楽しめますね。欲しいっす(笑)

P1090611

薪ストーブをキャンプで楽しむというのは面白いですねー。最近焚火台が良く売れてるみたいですね。
火を焚いて楽しむ人が増えてるみたいです。

ぽーーっと火を見ながらゆっくり過ごすなんて、何て贅沢な時間です。
おまけに湯も沸かせるし、調理も出来る。いい事づくめです。

短い時間でしたけど、色々話も出来て楽しませて頂きました。
薪ストーブの楽しみ方再発見ですね!!