時間を計ってみました。

久しぶりの晴れです!おまけに強烈に蒸し暑い日でした。

週末で、出番を待っていた草刈機 朝からどんどん修理が入ってきました(汗)
皆さん、晴れたら草刈をしようと思いますよね。
今年は雨が多いんで、特に雑草の成長が早く感じます。

思う事は一緒で(笑)うちの店の放棄地もそろそろ刈らないとまずい事になってまして。
午後からハンマーナイフをひっぱり出してきて、草刈です。

P1100503

昨年はここに向日葵の種を撒いて花を楽しんだのですけど、春に撒いた種は連日スズメの襲撃に遭いまして、全滅でした(涙)
なので雑草まみれ、1mほど高く茂ってます。なのでもう刈るしかありません。

ここの土地は10M×15Mほど。
せっかくなんで、時間を計ってみました。果たしてどれぐらいの時間で刈れるのか。

P1100502

午後2時45分ごろからスタート!とんでもない草です。食べ残しが残って生えてきた向日葵もありますが、除けれないので粉砕です。

P1100504

このタイプは小型モデルなんで、40cmほどの刈り幅しかありません。
馬力も小さいので車速を1でゆっくりと歩きました。
感覚的にはバインダーで稲刈りをしてるような感じです。
今年一回目の草刈で、比較的柔らかいので多いのか詰まる事も無く順調です。

後もう少しというところで、お客さんが来店されました。
草刈機の修理です(笑)

P1100506

なので、途中で時間を見てみたら3時10分ぐらい。残り考えて30分ぐらいですか。
歩いてるだけなんで、疲れも少なくてもう終わり?って感じでした。
ハンマーナイフの良い所はやっぱり粉砕してくれるところかな。
刈り倒すだけより、次の草が生えにくい気がします。

P1100508

場所を選ぶのは仕方ないところですね。

耕作放棄地が増えてるので、省力化の機械はこれからもっと増えてくるでしょう。
お試しのリースもありますよ。お問い合わせください。

夏本番、熱中症に気を付けて草刈作業頑張りましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です