稲刈りシーズン突入です!

さてさて、お盆休みも終わりましてお仕事も始まりました。
当店もお休みを頂きまして、リフレッシュしましたよ!正月休みまで頑張って働きましょう(笑)

8月に入りまして、出来事は色々ありましたが雑草に追いまくられた夏といった感じでした。
前半の雨で一気に伸びた雑草を刈るべく、草刈機の修理が大量だったり新しい草刈機の実演をしてみたりと全体的に草刈の機械の話が増えているように感じます。
「刈るだけでは何にもならんけど・・・」って皆さん言われますが、高齢化と獣害がひどいのもあって耕作意欲も出てこないのが現状の様です。

良いお話もありました!。
お客さんが来られて、なんと原木舞茸の菌入りを頂きました。

P1100657

P1100658

写真は舞茸菌が入り込んだ舞茸原木です。真っ白なのがうまく入っている証拠だそうです。
舞茸って好きなんですょ(笑)天ぷらとか最高ですよね。
色んな環境で試して欲しいという事で、さっそく土に入れて育て?ます。
この秋には出るそうなんで、楽しみに待ちたいと思います。

この方は近くで、原木のキノコを使ったお店を開かれるそうです。
栽培だけでなく、消費者に直接販売するのがやりたいと話して頂きました。
もちろん、その中にも原木舞茸もあるそうですよ。

またお邪魔して、ご紹介しますね。

1次産業が厳しい中で色々チャレンジされるのを聞くと、応援したい気持ちになります。
是非頑張って頂きたいです。

今日、籾擦り機の修理がありました。早くも稲刈りが始まりましたよ。
しばらく忙しくなります。

雑草には参りますね

8月8日ですね。とにかく暑い・・・ニュースでも松阪市粥見が最高気温とかで流れるほど。
子供の頃、こんなに暑かったのかな?

今年の夏は長雨から入り、急激な温度上昇で雑草の成長が半端ではありません。
刈ったと思ったら、数日後にはまた伸びているというほどに、どんどん伸びている。

P1100626

P1100629

雨が上がった週から草刈機の修理がすごかった(汗)。
シーズン初めはマフラーの穴に蜂が巣を作って詰まってたり、燃料が昨年からそのままで腐って固着等‥。
全盛期に入ると、作業途中のトラブルで修理持込み。

土日はやはり、勤めの方が農作業されるので来店されて草刈機購入の方も多かったです。
やはり土日に開いていて、対応できるというのは大きいかな。
喜んで頂けるのは嬉しい限りです。このスタイルは今後も無くせないですね。

最近よく相談を受けるのが、もっと楽に草刈が出来ないか?と言う事で。
今迄の肩掛けタイプの草刈機では無理があるほどに、耕作放棄地が増えて来ています。
栽培しなくなるとどんどん雑草が生えてきます。
ご近所に迷惑を掛けないように、除草剤を撒いたり草刈をしたりと頑張っておられます。

特に今年の様に雨が多いと、成長も早くて休みのたびに草刈・・・体がもちませんよね。
なので、もっと楽に出来ないかと言ったお話を頂きます。

最近よく売れるのが、ハンマーナイフという1mほどの雑草でも粉砕していくパワフルな草刈機です。
うちの実演機をお使い頂くと、作業効率を分かって頂いて購入して頂く方が多いです(笑)
でもお値段が少々高いのがネックですかね。

安価で少しでも楽に草刈が出来るのが無いかなと、うちも色々探してまして、。
で、今回見つけてきたのがフジイコーポレーションの自走式草刈機「コルタ」なんです。

P1100608

先日当店の隣の畑で実演会をやりました。
こないだハンマーナイフで刈ったばかりですが、既に伸びて来てました・・恐るべし。
その様子はFBページのたかお農機店で動画で載せてます。
8月2日の記事です
よろしければご覧ください。

この商品は動く草刈機と思ってください。操作もシンプルですが粉砕は出来ません。
伸びすぎた雑草は引っかかったりして、難しい場合があります。
自走しながら刈れるという事で、歩いて刈るよりもはるかに効率的です。自分も試してみて思いました。

草刈に限らずですが、早い目の対応が一番かと思いますが(笑)中々時間が取れない時ってありますよね。
選択肢も色々あります。ご相談いただいてなるべく楽に草刈をして頂きたいと思います。
シーズンももう少し、お互い頑張っていきましょうね!

イタチの次は水。

毎日暑い・・・粥見が最高気温でTVでも出てくる!?なんでそんなに暑いの?
こんな日は外に出てはいけません。無理は禁物です。

でもついやってしまいました。セメント塗りを(汗)
当店もこの地にオープンして27年の月日が流れました。あっという間に過ぎて行った感じですが。

鉄筋作りのお店ですが、年月が経てば色々と起こってきます。
8年ほど前、イタチが済み付きものすごい匂いに悩まされ、壁を破壊して巣を見つけ撃退した事もありました。

でも、その後は比較的大きな事も起こらず、お店は穏やかでした。
がしかし、数年の時を空け又やって来ました。今度は動物ではなく水です(汗)

雨漏り・・・こいつは厄介です。薪ストーブ工事でも経験がありますが、年月が経つと
出てくるんですよね。
わずかな隙間でも染み込んで、ポタリポタリと落ちて来てどこから漏れてくるのか分かりにくい。厄介です。

P1100636

今回は倉庫の天井がこの様に・・・化粧板もめくれて中から色々出て来てます(笑)
先日からではありません。数年前から漏れ出してずずっと放置。
手を付けるにも時間も無くて、その内止まる?って信じてましたが、無理でした(汗)

肥料もあるし、中もジットリ衛生上もよくありません。超重い腰を上げました(笑)

実は倉庫の上はコンクリートの床になってまして、どうやらコンクリートが原因のようです。
ひび割れ?雨対策はしてあるはずなんですが。
色々調べてもよく分からないし、お金も掛けれないのでとりあえずインスタントセメントを買ってきました。

P1100633

防水の液を混ぜてこねまして、って炎天下倒れそうでした(汗)

P1100632

寒い時にやっておけばって後悔。水分を頻繁に取りながらコテで塗ってみました。
端っこから漏れてるんで、端っこをとりあえず押さえます。

こんなんで止まるんでしょうか?全く素人の作業(汗)

我が家も木造で、そろそろ傷みが出てきました。
新築時は思いもしませんでしたが、年月が経てば直さないといけなくなって来るんですよね。
お店と自宅と、これからの事を考えると頭が痛いです。

明日の日曜日も開けてますよ。暑いですけど遊びに来てくださいね!