若い夫婦が米つくり

すっかり春本番ですねー。って告知通り更新、遅くなりました(汗)
連休はどのように過ごされましたか?最近の傾向では近くでゆっくり過ごす方が多いとか。

田舎は賑やかでしたよ。田植えと茶摘みで例年通りの連休でした。
年々、農作業される方も少なくなって来てますが、まだまだ春の田舎は元気です。

今年の春は、良い出来事もありました。
若い夫婦の米作りに密着出来た事!

P1110449

実家の田んぼを耕作放棄したくないと、家の農機を慣れないながら使い冬から田んぼを耕し春の田植えに繋げました。

P1110450

こんな時に思います。農機を残しておいてくれて良かったと。
やる気はあっても手作業では無理な近年の農作業です。
限られた時間の中で作業するには農機は必須です。

P1110457

周りから見れば上手くない田植えかもしれません。曲がったり土が見えていたり。
いつも言ってるんですが、稲は強いから大丈夫やよ、少々曲がってもきちんと育つから。

P1110459

沢山収穫出来るのは良い事ですけど、安心な米作りをやりたいと思う方は多いはず。
自分なりの作り方を目指してゆっくりと続けて行って欲しいと思います。

P1110452

P1110455

田んぼを見ると何やらでかい足跡が・・・シカじゃないし!?
近くの川から大きい鳥が飛んでくるそうです。田んぼの中にはイモリや得体のしれない虫?が色々住んでます。これを食べに来るんでしょうか?

里山で続けられてきた、米作りを少しでも残していきたいという若い夫婦の様子を、秋まで紹介していきたいと思います。