2月って、ひっそりです。

2月最後の日曜日、今日も開いておりますよ!

でもねー昔っから2月って、この業界ひっそりですね(汗)
もっと昔は真冬も忙しかったらしいですよ。田んぼやお茶はする事ないですけど、山仕事は冬が本番ですから。
チェンソーの音があちらこちらの山々から聞こえて来て、当然販売や修理もかなりあったそうですが・・・・
今は静か―な冬(笑)笑ってる場合でないですけど、山の価値が見出せない現代では山に出かける人も無く放置となっている訳で。

でも先週あたりから寒さも緩いできて、動き出した感があります。

P1130240

花の種が届きました。耕作していない農地を荒らさないために花を植えようという取り組みをされている地域で購入して頂きました。
花は良いですよね。雑草に覆われるよりも色鮮やかな花の方が癒されますよね。

人手もいるし、管理も大変ですけど地域の意気込みを感じます。

P1110191

肥料の注文も入りはじめました!
野菜作りをそろそろ、始めないとといった感じでしょうか。

ようやく田舎も動き出しました。
ふー良かった(笑)

とっときみその工房にお邪魔してきましたよ。

2月も10日となりまして、真冬まっただ中です。
普段は暖かい松阪も、最近の気温の低さに参ってます。
薪ストーブの薪の消費が尋常じゃない・・・(汗)

P1130169

とっときみそって聞かれたことありますか?
地元、飯高町の名産なんですが、永年のファンがいるとっておきの味噌なんです(笑)

そのとっとき味噌を作っている工房に呼ばれまして、出かけてきました。
もちろん仕事なんですけど、せっかくなんで色々見せてもらってきましたよ。

P1130159

P1130156

P1130166

ここの味噌つくりは独特で、大豆に酵母菌を付けてから寝かせて、その後少し潰してから熟成させるそうなんです。
味噌作りは詳しくないのでよく分かりませんが!?潰す事によって風味が出るのかな?
長年その方法で作られてるとか。

味噌つくりの現場を見せてもらうのは初めての経験で、手間のかかる作業に知らない事ばかりで「へー!すごいんなぁ」とか言えませんでしたけど(汗)いっぱい感動致しました。

材料は県内産で、安心安全。安心して食べれますね。

P1130164

ちょうど休憩のお茶の時間で、色々話を聞かせてもらいましたけど皆さん楽しんで仕事されてますよ。
こういうのが田舎の現場の力ですよね。田舎は女の人の力が重要です。

P1130162

何しに行ったの?って感じですけど(笑)実は上の写真の大豆を潰す機械の修理に来たんです。
元々は麦を潰す機械で、押し麦機って書いてあります。製造メーカーは名古屋農機製作所となってます。
ココに来て何十年も経ってて、昭和の半ばぐらいの機械みたいです。

どうにも調子が悪いので見て欲しいって事で来たんですけど、色々調べた結果メーカーも存在せず。
でもこれじゃないと、とっとき味噌が作れないと言われます。
そこでこのブログを見て頂いてる方にお願いなんですが、名古屋農機製作所というメーカーをご存知の方はいませんか?
もしくは同じような機械をお持ちで、お安く譲って頂ける方があればありがたいです。
少し調べてみたら大半の味噌つくりはスクリューのようなもので、潰して混ぜてしまうのが多いようです。
もしご存知の方ありましたらよろしくお願いしますm(__)m

ちなみに「とっときみそ」は道の駅飯高で販売しております!

書いてる途中、またまた凄い雪になってきました(汗)。
運転には充分お気を付け下さい。

雑草の根っこは大変!

雨の日曜日、久しぶりに潤った気がします(笑)
また寒波がやって来るそうですが、春はまだ先ですね。

昨年の暮れに田んぼを耕してきました。
うちの田んぼでは、ありません。うちは昨年の稲刈りからそのままで、また荒起こしもしないままですが・・・

P1120889

現場は、十数年耕作をやめている田んぼ跡です。
この数年で、一気に耕作放棄地がさらに増えましたが、たまに田んぼを耕して欲しいと依頼があります。

米作りをやめた田んぼは、雑草が勢いよく生えます。元々稲の生育が良いような場所に作られた田んぼですから、当然草の勢いも良いです。
草が生えるのをそのままにしておくと、雑草の種が周りに飛んで周辺に迷惑をかけるからと・・・草刈だけは欠かせないという方が多いです。
そんな状況がずっと続いてますが、土地を離れたりするとそれも困難になってきます。

P1120893

放置すると、ここまで根っこが広がるのか!?元々が田んぼとは思えないほどに、しんどかった耕耘でした。

うちにある一番小さなトラクターを持ち込みました。大きい馬力の方が仕事もはかどるのに?その理由は最後に書きたいと思います。

トラクターの爪が入っていかないんですよ。雑草の根っこが広がりすぎて。
数年前までは、耕しておられたそうですけど根っこの凄さにびっくりです。
うちのオンボロトラクター壊れないかな?って思うほどに(笑)全開でゆっくりと耕します。
結局従来の倍以上、時間が掛かりましたね。

P1120921

時間かかりましたけど、かなり柔らかくなったので後の作業もしやすくなるかな?
でもそのままだとまた雑草の威力に負けるかも。

田んぼは耕作してるのが一番いいと思うんですが、現代では無理な話です。
田舎はどんどん人が居なくなってますから。
だから応援の意味でも、依頼されたら今後もやっていきたいですね。

P1130106

帰り道、というか行きもそうだったんですけど、現場までは橋が一本しかありません。
またその橋が狭い!トラクターもギリギリ(汗)なのでこれしか使えなかったんですよ。

右左を、首がつるほど確認しながら(笑)ゆっくりと走りましたとさ。

田舎はこんな道が多くて、機械が通れないからどんどん耕作放棄になっていくんでしょうけどね。

早く暖かくなって、農作業される方も増えてくると良いんですけど。
冬の誰も居ない現場は一段と寒く感じます(汗)