ガソリンは腐ります

今日から10月、今年の残すは3か月。悔いのないように行動しなければいけません。(自分に言い聞かせてます(汗)

我が家の田んぼもようやく先日刈りましたが、例年の半分以下の収穫となりました。春先の水不足で大半が枯れ、後半のイノシシ被害でW攻撃・・・米を買う羽目に。

来年は更に減反して、効率の良い田んぼを獣から守りたいと思います。

稲刈りが終わると冬野菜の準備に入りだしますが、例年の様に畑を耕す農機の修理が入りだします。

修理の大半が春の使用からガソリンを入れっぱなしで、エンジンが掛からないという状態です。ガソリンは腐ります。意外と早く。

大事な事なんで、もう一度言います。ガソリンは腐ります。2サイクルエンジンの混合油も同じく腐ります。

入れっぱなしはダメです。面倒でも抜かないといけませんっといつも言ってますが、なかなか出来ないのが人間です(汗)もちろん修理出来ますので、依頼して頂ければいいのですが。

大事なのはキャブレターの中からガソリンを抜く事です。コックを止めるだけでは駄目です。

抜かないとこうなります。

分解して掃除してとなります。

ネットを見たら最近はどこでも書いてありますし、うちのブログはそんなに見てる人も居ないと思うのですが(笑)少しでもお役にたてれば幸いです。

ガソリンって自動車に使ってるけど、家庭園芸だけの方とかは農機は所有してるのが少ないですもんね。燃料ってあまり深く考えないかもしれませんが、一番大事です。

 

たかお農機店
〒515-1411 三重県松阪市飯南町粥見746-2
TEL・FAX 0598-32-4675

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です