巨大イノシシ現る!!の次は?

連休のど真ん中、今日は天気も良く行楽日和でしたね。ちょっと暑かった?

更新が続きます(笑)ブログのURLも変わったんで、覚えてもらえるようにって意味も含め頑張ります!!

去年の今頃、巨大イノシシ現る!!って記事を書きました。あれから一年早いですねー。次の作品の準備が進んでるようです。

今回は何でしょう?高いですねー。実は知ってますが(笑)お楽しみという事で、もうちょうい先まで内緒にしておきます。

で、製作現場に通りがかったんで、その様子をお見せします。材料はこの秋に収穫した藁を使います。バインダーという藁をくくって刈り取る、この辺では懐かしくなった農機での作業、コンバイン全盛の現代で乾燥藁を残すには手間のかかる作業です。

しっかり乾燥させないとカビが生えるので、先月からずっと日干しで乾燥させたものを使用します。

それを叩いて叩いて、良い物をより分け細かく束ねていきます。

束ねたものを編んで一枚ものにしていくんですが、編むのがこの機械!もちろん手作りですが、その昔この辺で炭焼きが盛んだった頃、焼いた炭を詰めるのに藁の袋を使ったそうなんですが、その藁の袋を作るのに使ってた道具を再現したのだそうです。

昔の道具が現代に蘇るとは、驚きです。またそれがオブジェ作りに使われるとは、先人たちも考えもしなかったでしょうね。

この一枚になった藁がどのように使われていくのがまだ分かりませんが、完成までは後ひと月ほど掛かるようです。

また通りがかったら、写真を撮ってお知らせしていきたいと思います。

何が出来るのか!ご期待下さい!!

たかお農機店
〒515-1411 三重県松阪市飯南町粥見746-2
TEL・FAX 0598-32-4675

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です