ピザ作りワークショップのお手伝いに行ってきました。

びっくりするほどの暖かい日が続きます。あの寒かった冬は何だったのか・・・

こないだの週末に、久しぶりにイベントに参加してきました。

松阪のベルファームで行われたオーガニックマーケットで、久しぶりのピザ屋さん

もちろん、おなじみのモルソーのアウトドアオーブンを持っていきました。これがなくてはピザは焼けません。

もともと、このオーブンを販売する為にピザを焼くのを練習してきましたが、腕前が認められたのか!?(笑)今回はイベントのお手伝いに焼いてきました。

ピザ作りワークショップのお手伝い。ピザの生地を自分たちで伸ばし具を乗せて最後に窯で焼くという贅沢なピザ。

材料が凄い!生地は松阪の小麦を石臼でひいた小麦粉を使用。三重の牧場の牛乳から作る特製チーズ。松阪の有機栽培トマト。松阪の有機栽培玉ねぎと菜花。それを薪で一枚ずつ焼くという贅沢ピザが何と1000円!!驚きです。

ピザが好きな子が多いのか、かなりの人気です。どんどん並び始めましたよ。

そしてわたくし一番最後の肝心なところ、ピザを焼くのを引き受けました!責任重大!!!!

スイッチポンではありません。薪を入れて温度を上げて出来上がりを勘で判断するという重要なポジションです。失敗は許されません(汗)

なにせ子供たちが頑張って生地を広げ、今か今かと、楽しみに待っているのですから。

いざ投入!後ろからの視線を大量に感じつつ、久しぶりだったんで余計に緊張してやりましたがほぼ全て成功。いやぁー良かった(^^♪ 皆さん美味しいと言って頂きました。

枚数としては記録更新となりました(笑)そして、自分は薪の熱で日焼けしてヒリヒリしました(笑)

今回このイベントを引き受けたのは、まずはワークショップだったという事。子供たちが自分で食べるものを自分で作るという事に賛同しました。

そして素材が松阪産など、近いところで作られているものばかりだったという事。

市販のピザを焼くだけだったら、引き受けなかったと思います。

会場はびっくりするほどの人出でした。小さい子供さんを連れたお母さんも多くて、食に関しての意識も高くなってるのを感じました。

天気も良く、疲れましたが良い一日でした。

 

猿の捕獲檻、設置されました。

ようやく暖かい日が、続くようになってきましたね。

先ほどから雨が降り出しましたが、明日も雨のようです。しっかり降って、昨年のような水不足は堪忍してほしいですね。

最近、うちの田んぼの近くに大きな捕獲檻が設置されました。

目的は猿の捕獲だそうです。田んぼや畑を荒らす厄介な獣ですが、山を荒らして彼らの食料を減らしたのは人間に仕業ですから責任はこっちにあるんですが。

うちの田んぼも昨年に大被害を受けたので、金網で囲いました。イノシシ対策です。

これまで、野生動物との食料争奪戦が繰り広げられてきましたが、人間の知恵と努力で被害は減ってきているように新聞等では書かれています。

現実はどうかと思いますが、以前に比べてうちでも獣害対策商品は売れなくなりました。

被害が減っているのか、栽培している農家さんが減ってるのかですが、近所でも離農する農家さんが年々増えているのは実感します。

理由は獣害だけでなく高齢、担い手不足などあると思いますが。

田舎で負けずに続ける小さな農家さんを応援していくのが、小さな農機店の役目かなと思っています。

 

 

 

櫛田川も解禁です。

三月に入りまして、雨が続くようになってきましたね。今も結構な雨です。

春先の雨は日に日に暖かくなってきて、ようやく防寒着が手放せそうです(笑)

暖かくなってくると厄介なのが花粉ですが・・・こないだそれでやらかしました。

春になると売れだすのが肥料です。久しぶりに一袋20kを連続で運んでいて、くしゃみ連発。腰をやられました。皆さん、重いものを持ったままのくしゃみは危険です(汗)

しばらく安静にして、事務所に籠ります。

さてさて3月と言えば渓流釣り解禁ですよね。地元を流れる櫛田川も4日から解禁でした。

昔ほど行けなくなりましたが、やはりこの頃から気になりだします(笑)

以前のように大物も釣れなくなりましたが、櫛田川ファンにとっては楽しみな季節がやってきました。

今日のような雨で、水量も増えて日に日に魚も大きくなって楽しませてくると思います。

またここでも、様子を書いていきたいと思います。

でもまずは腰を直さないと・・・