田植え機の修理に行ってきました。

明日から五月ですね。連休楽しんでますか?

田舎は田植えの真っ最中、遊びに行く前にまず田植え(笑)

今年は昨年よりも更に早く、田植えが終了を迎えているような気がします。一気に暖かくなったとの、雨が多くて水も多めだから?かなと思ってます。

今月初めに霜でやられたお茶畑は遅くなってます。連休の後半かな。

三日からの休みは新茶の摘み取りが一気に始まりそうです。

 

朝早く始まって、夕方には早めに終わるのが田舎流(笑)

朝から田植え機の修理に行ってきました。

歩いて植える田植え機も少なくなりましたが、このような田んぼは歩いた方が早いかもしれませんね。

石垣をソコにあるまま利用した!?棚田での作業は大変です。

周辺は、太陽パネルの設置が始まりました。日当たりも良いので、場所は最高なんでしょうか。でも景観が変わってしまうのは気になりますけどね。

綺麗に植わらない!って事でしたが何とか直りまして、汚れた手を水路で洗って(汚くないですよ。山からの一番目の水ですから。お米も美味しいはずですね)

コーヒー貰って、次に現場に向かいます。

昔ほど農機も壊れなくなって、修理も少なくなりましたが中山間地の農業が次の世代の方に引き継がれていくのかが気がかり・・・

農機はどんどん進化して省力化してますけど、使う人が減り続けていくのはどうにもなりません。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です