はぜのクレソンも食べごろに。

早くも10月後半となりまして、明日はいよいよ第七回深野棚田祭りでございます。

詳しくは観光三重のサイト深野棚田祭りで確認して頂きたいですが、シャトルバスでしか会場には行けませんのでご注意くださいね。

4000本の竹行燈の幻想的な光が棚田を飾ります。今回で7回目、年々人気が出てきました。皆様是ご来場ください。

いつもお世話になっている、飯高町波瀬地区のはぜのクレソンも、いよいよ始まりますよ!

クレソンは各地で年中栽培されているんですが、自然の中で山からの湧水と耕作放棄地を利用して栽培されているのがはぜのクレソンです。

気温が上がると虫との戦いになるのが、露地栽培の難点です。でも薬は使わない。そこで気温が下がる秋から春までの栽培に限定したクレソンは寒さで味も濃くなって、美味しさと栄養もばっちりなんです。

こないだ現場を見に行ってきました。

今年は成長も素晴らしく、色鮮やかな美味しそうなクレソンが広がっていましたよ。

レストラン「波瀬の風」もそろそろクレソン料理が楽しめると思います。是非足をお運びください。 ※ 事前予約が必要です!!

台風の被害で国道166号線は通行止めが続いていますが、迂回路もありますのでどんどん飯南、飯高に来て頂いて地元を応援して頂ければと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です