発電機は必要かもしれません。

台風が過ぎ去って、数日たちました。カラッと晴れ渡るのが台風の後!って記憶が残ってますが、その後も暑さが続きそれからは雨続き・・・

台風の暴風の爪痕に恐ろしさを感じたと思いきや、北海道の大地震。日本はどうなってしまうんでしょうか。

こちらは被害も少なく、お店のテントは修理したおかげで少し破れただけ。雨漏りは相変わらずでしたが。

しかし、お昼からの停電には困りました。

事務所は暑くて、活躍したのがマキタの扇風機でしたが、バッテリーが無くなれば使えませんよね。

丸一日停電で、電気依存の怖さを再確認したわけですが家庭で活躍したのが、発電機でなはなかったでしょうか。

過去に少し大きめの電力の発電機を購入して頂いたお客さんは、「冷蔵庫と他にも数台動かせて、助かったわ」と喜んで頂きました。

いま、修理場に発電機が数台入ってきてます。いざ動かそうとしたけど無理だったんで直してほしいとの事。

田舎は結構、発電機所有率高いです。小型タイプが多いですけど、農作業で昔はよく使ってました。

でも使用頻度が減ってしまいっぱなしも多くて、いざ使おうと思っても使えないことが多いようです。

緊急時はない方が良いと思いますが、近年の災害を思い起こすと自己防衛の準備ははかなり必要なのかなと思ってます。

電気が来なくなる・・・電線で供給されているものですから、破損も十分考えられますよね。田舎の山林を張り巡らせてる電線は、木々の倒木で切れてしまう事も多いようです。

小さい発電機は全て賄えるものではないですけど、少しでも手助けになればちょっと安心ですよね。

 

 

今回の台風は、かなり強いようです。

先週は台風前に一気に稲刈りが始まって、半分ほどが刈り取られました。いつもに増して早い稲刈りです。

でもまた台風がやってきます。

しかも今回は、伊勢湾台風並みの凄いやつ・・・

どうなるんでしょう!?被害はどんな?

 

前回の台風で、お店のオーニングテントがやられました。

台風で色々なものが飛んでいきますが、玄関に設置されたオーニングテントの縫い目が破れました。

これも設置してから10年近く!?傷んできましたが、もうちょい持たしたい(汗)

台風までに直しておかないと、更にひどくなってしまう。

丈夫な糸と針を買ってきて修理です。釣りとか山登りしてるんで、糸とか縫いは嫌いじゃありません(笑)

お見せするほど綺麗じゃありませんが、何度も縫ってとにかく頑丈にと。

近頃、針に糸を通すのが難しくなってきて(笑)夜の海釣りは難儀します。

とりあえずOKでしょうか。

お店も建ってから30年ほどになりますが、雨漏りもするようになってきて永年の経過を感じます。

直すにもお金がかかるし、色々大変です。

なんか農業の話でなく、すいません(+_+) 現状の厳しさをネタにしてます(汗)

今回の台風、被害がひどくないことを祈ります。

酷暑の夏のボヤキ

皆さん、酷暑に耐えてますか?

40℃超え、珍しくなくなってきました・・・

稲もかなりのダメージを受けているようで、乳白米やら胴割れ等々聞かれます。

夜も暑いので、稲も休めないんです。人間と同じ。

冷たい水を流して、温度を下げてやらないと、稲はクーラーで冷やす事もできないですから。

こんな夏は初めてかも。長年農機屋やってますが、農作業する人の少ない事(汗)

ただでさえ、少なくなってる農業人口なのに、この夏田畑に出てる人が少ない!!

でも出ない方が良いと思います。散々ニュースで流れてますが、家の中でも熱中症!?太陽の下ではもっと危険!!

雑草も、いつもより出ていない気がします。雨が少ないのと暑さで、さすがの雑草も元気がないのかな。

お盆も間近、そろそろ周辺を綺麗にしてご先祖さんをお迎えする準備をしたいところですが、無理しちゃいけません。

気になるのが台風・・・来週にもやってきそうな感じ。その後はいよいよ稲刈りが始まるでしょう。

稲刈りが始まると長雨・・・無事に終わって頂きたいですね。

酷暑の夏のボヤキでした。

マキタの扇風機買いました。

暑い・・・いつまで続くのか。まだ七月なのに。

畑や田んぼには、人の姿が見えない日々。午前中は少し居るかな。でも午後からは出ない方が良いと思う、ほんとに。

連日熱中症の事をTVで放送してますが、それでも田んぼや畑で倒れてる高齢者が多い。

少しぐらい大丈夫だと思うんでしょうか。昔から暑さには慣れていて、これぐらいへっちゃらと思っているのでしょうか。

せめて朝夕にしましょう。自分たち中年でも、昼間の外仕事はきついんですから。

サウナ修理場と自分で呼んでる仕事場で、さすがに危険を感じたので扇風機買いました。

マキタのバッテリーで動く小型タイプ。首振りもしてくれます(笑)

温度が高いんで、暖かい空気の風を受けてるだけなんですが、それでも疲労度違います。修理中に背中から風を受けるだけで、集中できます。

扇風機ありがたい。持ち運びできるんで、田んぼでコンバイン修理の時に使おうかな。多分今年の稲刈りも、暑そうなんで。

こないだ70後半のお客さんが「長いこと生きとるけど、初めての暑さやわ」って言っておられました。

初めての経験がこれからどんどん増えそうで、不気味です。

雨が続きますね。

良く降りますねー。全く・・・

各地で大変な被害が出ています。皆様もお気を付けください。

こないだからずっと雨なんで、仕事がはかどりません。

農作業としては、この辺は今は草刈りぐらいなんで農機もそれほど動いてませんが、ここまで降ると晴耕雨読って訳にもいきませんよね。読む本もなくなっちゃいます(汗)

湿りきった事務所で籠るしかない。営業に出かけるのも大事ですが、意外と来客も多い(笑)せっかく来て頂いて留守だと申し訳ない。

なので雨の日は、なるべく籠ります。

お客さんとじっくり話が出来るので、雨の日もたまには良いのですがここまで続くと厳しい。

たまった修理をこなすも、狭苦しい修理場で窓を締め切ってするのも息苦しい。

明日も雨?早く晴れてほしいなぁ。

 

 

インターネットで薪割り機を買われたそうです。

梅雨の合間の貴重な晴れの日曜日、農作業に励んでますか?

朝から来店のお客さんもあって、賑やかな日曜日でした。お勤めの方は週末しか作業できませんからね。開いているのが有難いって言って頂きます。

ドローンも定期点検が終わって、準備完了。もうすぐ消毒のシーズン到来です。

新しいハンマーナイフが入荷です。準備完了!数日先に納品です。この夏も草刈りは多そうです。

全然話変わりまして、インターネットはもう生活に欠かせないものになりました。このブログもそうですが、以前では考えられない地域の方々に伝えるための強力な手段です。

物を売るという方法も、インターネットでずいぶん変わりました。アマゾンに代表されるネット通販の分野は、田舎の小売店の存在を危うくさせています。

こんな事がありました。

何か月か前、お客さんが来られて薪割り機を購入して頂きました。それで下取りをしてほしい薪割り機があるとの事。

薪割り機はここ数年、かなり売れている商品です。薪ストーブの人気で各メーカーが一気に開発してインターネットには情報が溢れています。

うちが扱い始めた20年ほど前は数えるほどの品数でしたが、今はビックリするほどの種類と価格帯。そんなに売れるのかと逆に驚きます。

先ほどの話に戻りますが、下取りの薪割り機は多分ホームセンターで買った電動モデルかな?ぐらいに思っていたんですが、エンジンの本格的な物でした(汗)おまけにインターネットで買ったという事です。

失礼ながら結構なお歳・・・インターネットという言葉がビシッと出てこられるのも驚いたのですが、高齢者にもここまで浸透しているのか!?数万円の決して安い価格ではありません。支払いとか、選ぶ基準とか高額な物を買う時は自分でも結構考えるのに(笑)

ポチっとしたんですか!って思わず聞きました(笑)

「いやいや、そんなもんようせんわ。知り合いが買うっていうんで、一緒に買うてもろたんさ」 納得(笑)

でもそんな方法があるんです。インターネットを使える人と一緒に注文する、欲しいものを説明して頼んで買ってもらうという方法。

パソコンを使えない人でも、インターネットで買い物ができる時代。助け合いという事になるんでしょうね。

田舎の小売店は、どうなっていくんでしょう。

 

 

 

10日はアジサイ祭りが開催されます。

東海地方が梅雨入りいたしました。雨の季節です。

我が家は先日から田植えを始めてますが、山からの水は雨が少ないと出てきません。代掻きも苦労していましたが、明日から再開できます。まさに恵みの雨!

多気町丹生の方に出かけてきました。

イベントを数日先に控え、会場周辺は慌ただしい雰囲気に包まれています。

この時期のイベントと言えば、アジサイ祭りですよね!

この会場で10日の日曜日に

大師の里・彦左衛門のあじさいまつり

が開催されます。

 

毎年この時期に丹生のメダカ池周辺で開催されるイベントで、もう22回目となります。

うちも数回イベント参加していました。家族を無理やり誘って(笑)ジャガイモを販売したり薪ストーブを展示したり・・・懐かしい(^^♪

最近は参加しておりませんが、年々人気が出て凄い人で賑わいます。

既に見に来ている方もありましたが、今年は雨も多かったのか花が良い感じに咲いております。

人気の用水のボート下りやコンサート、田んぼの綱引き。お店もたくさん出てます。

雨天決行です。季節限定の花をお楽しみください!!

詳しくは観光三重のイベント紹介の方でご確認ください。

(前回、本流アマゴの記事を書いたんですけど一気に見てくれた人が増えました(笑)皆さん、渓流釣り好きなんかなぁって思いました。それとも綺麗な川が好き?良い川には良い山が必要で、そこに良い魚が住む(笑)もっと書きたいんですけど、中々行けないのと基本下手なんで釣れなくて書く事なくてスイマセン(汗)もっと頑張ります!

モンベルフレンドショップの登録をして頂きました。

五月も半ばが過ぎまして、気温差の激しい日が続いてますが皆さん体調はいかがですか?

私、風邪ひきました・・・中々治りません。半袖でも平気な暑さが来たり、でも夕方には寒いほどになったりと困った今年の季節です。

連休からの仕事続きで写真も撮れていなくてアップできないのですが、飯南町は新緑が一番良い時期に入りました。

飯南の魅力は櫛田川が流れ、山が近くて空が青い(^^♪遠方から来て頂いたお客さんも言ってました。お店の前の山の迫力に感動されたそうです。

そうなんです。飯南は実は良いトコなんです。自分たちは毎日見てる景色も、他から来られる方にとってはインスタ映えする景色なんだそうです。

やっぱりそうなんだよなぁって思ってたタイミングで、三重県がアウトドアブランドのモンベルさんと組んで!?モンベルフレンドショップの登録をしているという企画を聞きまして、ダメ元で応募してみました。

うちは農機店ですが、アウトドアブランド?最近はクボタもモンベルと共同で農作業着だしてますし、田舎もアウトドアだし・・・ねぇ。

今までのお店のリスト見ても農機店なんて発見できないけど、応募はしても良いかな?(笑)

でも登録してもらいました(笑)担当の方ありがとうございます!!

モンベルフレンドショップ たかお農機店 クリックして頂きますと、お店の情報ページに飛びます。

会員さんがお店に来て頂いた際には、棚田のお米のサンプルプレゼントと日頃から飯南町をウロウロしている自分が探してきた(笑)、マニアックな里山スポットなんかをご紹介していきたいなと思ってます。

田舎の里山は農家さんたちが永年かけて、作り出してきた景色です。自然には出来ていません。そんな農家さんが激減している中で癒される里山の景色を見れるのもあと僅かだと思います。

飯南町だけでなく里山を訪れて、心に残していくのも良いのでは。

 

 

 

 

ピザ作りワークショップのお手伝いに行ってきました。

びっくりするほどの暖かい日が続きます。あの寒かった冬は何だったのか・・・

こないだの週末に、久しぶりにイベントに参加してきました。

松阪のベルファームで行われたオーガニックマーケットで、久しぶりのピザ屋さん

もちろん、おなじみのモルソーのアウトドアオーブンを持っていきました。これがなくてはピザは焼けません。

もともと、このオーブンを販売する為にピザを焼くのを練習してきましたが、腕前が認められたのか!?(笑)今回はイベントのお手伝いに焼いてきました。

ピザ作りワークショップのお手伝い。ピザの生地を自分たちで伸ばし具を乗せて最後に窯で焼くという贅沢なピザ。

材料が凄い!生地は松阪の小麦を石臼でひいた小麦粉を使用。三重の牧場の牛乳から作る特製チーズ。松阪の有機栽培トマト。松阪の有機栽培玉ねぎと菜花。それを薪で一枚ずつ焼くという贅沢ピザが何と1000円!!驚きです。

ピザが好きな子が多いのか、かなりの人気です。どんどん並び始めましたよ。

そしてわたくし一番最後の肝心なところ、ピザを焼くのを引き受けました!責任重大!!!!

スイッチポンではありません。薪を入れて温度を上げて出来上がりを勘で判断するという重要なポジションです。失敗は許されません(汗)

なにせ子供たちが頑張って生地を広げ、今か今かと、楽しみに待っているのですから。

いざ投入!後ろからの視線を大量に感じつつ、久しぶりだったんで余計に緊張してやりましたがほぼ全て成功。いやぁー良かった(^^♪ 皆さん美味しいと言って頂きました。

枚数としては記録更新となりました(笑)そして、自分は薪の熱で日焼けしてヒリヒリしました(笑)

今回このイベントを引き受けたのは、まずはワークショップだったという事。子供たちが自分で食べるものを自分で作るという事に賛同しました。

そして素材が松阪産など、近いところで作られているものばかりだったという事。

市販のピザを焼くだけだったら、引き受けなかったと思います。

会場はびっくりするほどの人出でした。小さい子供さんを連れたお母さんも多くて、食に関しての意識も高くなってるのを感じました。

天気も良く、疲れましたが良い一日でした。

 

櫛田川も解禁です。

三月に入りまして、雨が続くようになってきましたね。今も結構な雨です。

春先の雨は日に日に暖かくなってきて、ようやく防寒着が手放せそうです(笑)

暖かくなってくると厄介なのが花粉ですが・・・こないだそれでやらかしました。

春になると売れだすのが肥料です。久しぶりに一袋20kを連続で運んでいて、くしゃみ連発。腰をやられました。皆さん、重いものを持ったままのくしゃみは危険です(汗)

しばらく安静にして、事務所に籠ります。

さてさて3月と言えば渓流釣り解禁ですよね。地元を流れる櫛田川も4日から解禁でした。

昔ほど行けなくなりましたが、やはりこの頃から気になりだします(笑)

以前のように大物も釣れなくなりましたが、櫛田川ファンにとっては楽しみな季節がやってきました。

今日のような雨で、水量も増えて日に日に魚も大きくなって楽しませてくると思います。

またここでも、様子を書いていきたいと思います。

でもまずは腰を直さないと・・・