雨の土曜日

九月も半ば、稲刈りはすでに終盤を迎えひっそりとしてきました。

気になる台風の影響ですが、朝から予報通りの雨。3連休の方は残念な連休となってしまいましたね。

こんな雨の日は、事務作業と修理に限ります(笑)土曜なんでメーカーも休み。ひどい雨なんで誰も来ません・・・となるとじっくりできる事?溜った事務仕事と修理ですね!

仕事熱心な方は稲刈りが終わると、すぐにトラクターで耕してその後野菜に準備やら椎茸の栽培やらに動き出します。そうなるとまたまた修理の農機が入ってきます。

相変わらず片付いていない修理場にて、色々直しました。涼しくなってくると、動きも軽やかになってる気がしてなにやらはかどります(笑)

雨の叩きつける音を聞きながら、集中して修理出来ました。来週の晴れ間には間に合うと思います。

そうそう、書いてなかったかもしれませんが今年の夏は新しい事に取り組みました。

ドローンを購入しました!!正しくは産業用マルチローターですが、オペレータの資格も取りまして夏から消毒散布のデビューをしてきましたよ。

また詳しく書こうかと思ってますが、空を飛ぶものを操作するのは疲れます・・・(汗)飛ばしながら薬を散布するのは更に疲れます(笑)

いつかは・・・と思っておりましたが、意外に早くデビューとなりました。中山間地域の戦力になればと思ってます。

たかお農機店
〒515-1411 三重県松阪市飯南町粥見746-2
TEL・FAX 0598-32-4675

暑い季節に薪割りを。

毎日の暑さにぐったりです。

三重県は水不足でニュースになり高温でNHKに紹介され、飯南は色んな意味でプチ有名になってます(汗)

暑い季節に暑い話題ですが、焚き木の山をご覧ください!見事に積まれた焚き木ですが、活躍中の薪割り機は当店で15年ほど前に購入して頂いた懐かしの品です。

名前はフリンキーって言いまして、今は生産していないモデルです。うちで薪割り機を売り始めた頃でかなりの台数を販売させて頂きました。

この辺は冬の暖房と風呂を薪で焚いているお宅もまだまだ多くて、大活躍の機械なんです。なのでこの暑い時でも薪割りは大切な仕事です。

購入して頂いてから故障知らず。近くに方も半分ほどのお値段でホームセンターで買ったけど壊れて使えないと。

「高かったけど、長持ちするし買って良かったわ」そう言って頂くのが何より。

良い買い物と思ってもらえるのが、売る方としても楽しみでもあります。

三重県初、モキ製作所 展示体験会

3月に入りまして、暖かい日が続きますねー。
あまりの気温変化に戸惑いますけど、春が近づくのは何か嬉しいですね。
花粉も飛び始めて、くしゃみが出るのが憂鬱ですけど・・・

報告になってしまいますが、先日の土曜に長野県の薪ストーブメーカー モキ製作所さん協賛による三重県初の展示、体験イベントをやりました。
イベントの開催告知をたかお農機店のフェイスブックのみで、告知したのですが結構人も集まって頂いて楽しいイベントになりましたよ。(*^_^*)

場所は大石町に昨年オープンした、鼻笛レストランやまねこ亭です。
三重県で最近、鼻笛が熱い!?らしくオーナーも鼻笛演奏者という事で県内外から鼻笛ファンが集まる場所となっております。
コンサートやイベントも頻繁に行われていて、田舎の新しい集いのスポットって感じですね。

オープン当初から、当店もお世話になっていて農機店がレストランと?と思われる方いますよね(笑)
レストランの中には薪ストーブが置かれ、面白そうな雑貨もたくさんあります。
その中にうちの小物やアウトドアオーブンとか、俺のかまど、他薪ストーブ関連商品も並べさせて頂いてます。

P1100959

P1100962

農家さんではないのですが、うちの興味を持って頂く方も多くて話も弾み自分も楽しませてもらってます。

最近うちが力を入れているモキ製作所の薪ストーブですが、ふとここで体験会をさせてもらったらどうかな?と思ったのが始まりで。
話もスムーズに進み初のイベント開催となったわけです。

当日はおなじみのピザを焼きまして(笑)レストランで楽しんで頂きました。
モキの薪ストーブに関心のある方も遠い所から来てくれて、フェイスブックからの広がりの力は凄い!って改めて思いましたよ。

P1110194

P1110195

初めて見る、薪を使っての暖房や調理などなどに来場の方々も興味深く質問してくれてメーカーさんも来てよかったと言ってくれました。
暖房だけでなく、森林管理を考えているモキならではの商品に、今後も期待ですね。

モキ製作所の商品に興味ある方、当店にパンフレットもありますし薪ストーブ「イーラ」も実際に見て頂けますのでお気軽にお問い合わせくださいね。
無理な勧誘は一切しておりませんのでご安心ください。

たかお農機店 0598-32-4675
頻繁に外出しておりますので、ご来店の前にお電話頂けますと幸いです。

やまねこ亭の情報はこちら

ヘビがうようよ

ここんとこ雨ばっかり・・・被害こそありませんが農作物などへの影響は大きいですよね。

P1100427

昨日から始まった「豪商のまち松阪プレミアム商い券」ですが、さっそく数人のお客さんが来店されお買いものして頂きました。ありがたいことです。
沢山の方に購入してもらって、地域の活性化に繋がると嬉しいですね。

仕事日記ですから、仕事の話を書かないといけませんね。
ここんとこ、田んぼで過ごしたり芋掘ったりご飯焚いたり・・・・仕事?てな感じでしたから(笑)

ちゃんと仕事もしてまして、こないだからは獣害の仕事が多かったですね。
夏野菜もそろそろ実り始め、それを狙ってやっかいなサルがやって来るわけです。
「最近サルが少数で来るわ!?」良く聞きます。
前に比べ、数は確実に増えているそうですが、群れの中の数が減って群れ自体が増えてると聞きました。
親分も数が増えすぎて管理できなくなったんでしょうか?でも群れが増えては同じ事です。
最近は被害が減っていた集落もまたサルの襲撃に困ってます。

「匂いのロープってまだ売ってるかな?」数年前にお世話になったお客さんから電話を貰いました。
どうしても収穫したいカボチャが、先日からサルにやられて困ってる。
電気柵にもお金も掛けれないし、前に買ったロープが意外に良かったから。

どうぶつロープですね。リピーターの方もけっこうあって売れ続けてます。
最近は畑ごと金網で囲う事業があるので、減りましたけどサルは上からやってきます。
金網を越えて畑に侵入して、金網から帰っていくんです。

P1100413

どうぶつロープを持って畑にお邪魔しました。

P1100407

一瞬自分の動きが止まってしまいました。ヘビです!?それも大きい。マムシ!?
お客さんも見てるはずなのに平気で葉っぱをがガサゴソ。あれ?驚かないね。ヘビですけど・・・

P1100409

P1100410_2

やられました、偽物。でもそっくり(笑)自分がサルならば、逃げて効果ありだったでしょう。
サルは長いヘビが苦手とか。見渡せばあちらこちらにヘビがうようよ(汗)

知らない人には心臓に悪い畑です(笑)
何とか効果的に防げるようにロープを置いてきましたよ。後、10年以上の獣害対策の経験から周辺を見渡し、アドバイスをしてきました。

立派な美味しいカボチャを収穫して頂きたいと思います。

GWも過ぎましたので、久しぶりに更新します。

本日、日曜日。すっかり静かになりました。
GWもいつの間にか過ぎ去り、田舎の景色も変わりました。

P1100036

P1100063

田んぼには水が張られ、稲苗が植わりました。茶畑は新芽が収穫されました。

P1100095

深野地区のルピナスも見ごろです。
地域の皆さんの努力で4年目の今年も、色鮮やかに咲きました。

田植えと茶刈り、これだけの作業が一週間の間に済んでいきます。なんと早い事か。
農作業も超スピード時代、見に行こうと思っていたら終わってた・・・よくあります(笑)

のんびりとやるのが田舎の農業って思われている方は、近年はちと違いますよ。
農機の性能も上がってますし、取り掛かるのも早いですから。
休みの期間に作業される方は、早く終わった方が安心できますしね。

一番肝心なのは農機の調子なのです。年に一度の農作業に使う訳ですから久しぶりに納屋から引っ張り出してきます。
田植えは1日で終わる方がほとんどです。自家用のお米を作ってる農家さんが多いので、面積も少ないです。
年に1日使います。残り364日、眠ってます(汗)なんと勿体ないって思いますか?
手でも田植えが出来ます。30年ほど前は、まだこの辺でも手で植えてる農家さんありました。
手で植えたら1週間ほどかかる面積でも、1日で植えてしまいます。しかも手で植えたように真っ直ぐに綺麗に。

お客さんちの奥さんが言ってました「田植えの機械は、ほんとに見惚れてしまうほど、すごい!苗を取って土に埋め込んでまたすぐに植えて・・・これを考えた日本人ってすごいね」

同感です!!農機があるから今も農業が続けて行けるんですよね。

馴れた頃に終わるのが田植えです。引っ張り出してきてエンジン掛けて動いても調子が悪かったり使い方がうまくこなせなかったり。
なので、GW中は毎日田んぼ周辺でうろついてました(笑)

P1100049

この方80越えてます。新型田植え機を今年もバリバリ使いこなして無事終了。
農機を使いこなして、まだまだ頑張って頂けます。

P1100064

茶刈り機の修理もいくつか。Kトラの上で修理するのが腰に優しいです(笑)

後何したかなぁー?電気柵!田植えが終わるとシカがやってきて、稲を食べる食害が始まります。

P1100087

P1100091

細いトコが好きなようで(笑)

P1100060

電気柵の補修と設置もやりました。
皆さん、田んぼを維持して行く為に苦労されてますよ(汗)
そんな感じでGWも過ぎていきました。
でも年々、耕作している人が減ってるのが気になるところ。

これから益々、里山の風景も変わっていくんでしょうねぇ。

田舎、ヤギ率高し

4月入って一回目(笑)の更新です。
またまた冬に逆戻り!?寒いですねぇ。今晩は薪ストーブ焚くかも(嬉)

春になれば大きくなるもの何でしょ?   正解は雑草です(笑)田舎ならでは。
草はほんとに毎年毎年きっちりと伸びてきますね。たまに伸びるのを忘れる時はないもんでしょうか。

ポカポカと暖かくなればちょっと緑色の先っぽが見え始め、あっという間に雑草が地面を覆います。
暖かくなるのは嬉しいですけど、草との戦いがまた始まります。

耕作しない農地が増えてきたので、雑草の生えた場所が目立ちますね。
そこに救世主現る!?ヤギの出番です(笑)

Dsc_1025

TVでも特集があったそうですが、雑草を食べてくれるので大助かりとヤギを飼う人が増えました。うちのお店の周辺でも増えましたねぇ。

P1080920

庭先に小屋があるとついつい近づいてしまいます。なんか気になっちゃって(汗)
中には怖い顔した犬がいて、吠えまくられたり・・・てのもあるんですが、可愛い顔したヤギがと遭遇する事もありまして。

P1080651

あちらこちらでヤギを発見して、写真を撮らせてもらったりして。
今迄あまり馴染みが無かったんですけど、可愛いもんです。人懐っこいんですね、ヤギって。

P1090937

種類も色々いるんですね。ヤギと言えばハイジに出てくるユキちゃんみたいな(笑)白いのしか思いつきませんでしたけど、茶色から黒、でっかいのから小さいのホント色々です。

食べる草はどうなんでしょ?全部食べてくれるんでしょうか。好き嫌いあるのかな。
当然、野菜も食べてしまいますよね。畑は囲っておかないといけませんね。

田舎ではこれから、ヤギが大活躍かもしれませんよ。
雑草も食べてくれて、癒しにもなってミルクも出るのかな。役に立つ事ばかり。
知り合いの方もヤギが飼いたいという方多いです。

ヤギのレンタルなんてする人居ないかな?

炎天下でピザ

暑すぎるんですけど・・・どうなってるんですか?体が付いていかない(涙)
あまりに暑いので、早々にブログを書いてうちに帰ります(笑)

今日から6月、見直せば5月は一回しかブログを書いていない・・・。どうした?たるんでるぞと自分に言い聞かせ、今月はもう少しがんばります。

昨日、飯高町の波瀬地区に出かけてきました。目的は「総合案内施設やまびこ」のリューアルオープンイベントに参加して、例のピザ窯を持ち込みピザ屋になってきました(笑)

ここは飯高の西の玄関口となり、高見トンネルを越えると奈良県というほんとに端っこ(笑)
うちの店からでも30分以上かかる集落です。
波瀬地区は近年全国表彰を受けたり、クレソンでも有名な元気一杯の集落なんです。
当店も数年前からお世話になっており、新生やまびこにもちょっとした小物なんかも置いて頂いてお世話になってます。

そんなやまびこのオープンイベントに何か出来ないかと考えたら、ありました!!ピザ(笑)
クレソンピザを焼こうではありませんか。そして地域の方々にクレソンを味わって頂いて、もっと知って頂ければと思った次第です。

P1080596

前日から準備しました。100kほどある釜をしっかりと固定して、準備万端です。薪もタップリ準備しました。
ピザ生地はがんこ市でもお世話になっている、チョコマーブルさんにお願いしました。
ピザはやっぱり生地ですよね。今回も生地の美味しさに喜んでいただきました。

P1080604

敷地内の良い場所を貸して頂いて、薪を放り込み温度を上げます。
設定温度は200℃あたり。予想以上に早く到達しました。何故?暑いからです(笑)
昨日は飯高も30度超え、前回は真冬温度が上がらず苦労しましたが、ここまで変わるとは。
しかし、この気温が厳しかった・・・直射日光&釜からの熱でこの日、おそらく自分が一番暑かったと思われます(笑)

P1080598

でも農機屋&ピザ屋のおじさん、頑張って焼き上げました。クレソンピザ大好評です。
お年寄りが多い地区なので、ピザはどうかな?と思ったんですがどんどん注文が入り、準備していた生地も完売でした。

P1080600

お手伝いに来てくれていた、Kさんの個性的な車とピザの旗がやけに似合っておりました(笑)
これで国道を走る車が寄ってくれたと思います。感謝!!

地域の方々と交流できて、有意義な一日でした。
新生やまびこが地域の方々の集まる場所となり、観光の案内所として大活躍してくれることを願います。
真夏のピザは体が持たないという事もよく分かりました(汗)次回は涼しくなってからにしたいと思います。

P1080606

PS.林業振興センターの入口にありました。こんなのチェンソーで掘りたいですねー。

全然降りません。

明日はいよいよ草刈り機の実演会です。
実演機入ってきましたよ。STIHLのバッテリーの草刈り機も借りてます。

P1070032

これ(写真下)、軽くてパワーあります。今までのバッテリータイプの草刈機の意識が変わりましたね。
おまけに今回はキャンペーンで充電器とバッテリーセットで本体価格と同じです。
かなりお値打ち!!良いのか?STIHL(笑)

こないだも書きましたけど、全然降りません・・・・。

うちらの周辺の棚田は山から流れ出る、綺麗な水を田んぼに入れています。
なので、山の木が水を吸い上げる時期は当然流れ出る水も少ないのです。
田植えがすごく早くなったので、春先の木が吸い上げる時期の田植えは毎年、水が少ないです。

今年も相変わらず少なかったのですが、梅雨に入ってからも全然降りません。
川が枯れてます・・・。

P1070028

こうなると一晩降ったぐらいでは、山からは流れてこないでしょうね。
シトシトと何日も降ってくれれば、地面に染み込んで川に流れるんでしょうけど。

先人の人はさすがですね。うちの田んぼの周辺にはいくつかの谷川があります。

貴重な水の水脈を見つけて、田んぼに流れる様にしていたんだと思います。
ひとつは枯れても他に残る流れがある様に。
P1070025

実際、全て枯れているわけではなく流れています。それでもチョロチョロですが(汗)

P1070027

今年は最初から少ないので、株の成長も今ひとつ。雑草も生え出してきてます。

天気予報を見ても、後一週間は降らない感じ。
降りすぎて困る最近の雨ですが、自然相手の農業は深刻ですね。

雨の中・・

また降ってます。最近は雨が多いですね。穀雨、正に言葉通りですか。

そんな雨の中、皆さんやってます。田んぼ作業。

Dscf4745

雨降って肌寒いですが、合羽を羽織り泥にまみれ頑張っています。

休みの関係や、苗の状態やら条件が追いかけてくるんでしょうか?

そんな中、試運転に行ってきました。
乗用に変えてもらって初めての田植え。寒い雨の中、到着したらすでに始まってました(汗)

Dscf4746

操作も簡単になってますから、初めての方でも上手に植えていきます。
でも歩行タイプに長年馴れてますから、最初はおっかなびっくり!?

Dscf4748

付き添って苗の補給をしてくれているのは息子さん。
簡単操作になってもやはり苗までは自動で運んでくれませんから(笑)運ぶ人が必要ですね。
息子の休みに合わせて、農作業をするというパターンは毎年の事です。
ゴールデンウイークが近くなってきましたが、仕事が休みの時に田植えをする農家さんも多いんでしょうね。

もうすぐ始まりますが、一気に始まり一気に終わる・・・そんな連休でしょう、おそらく(笑)

田んぼへの道

一日曇り空・・・冬に向けてこんな天気が多くなってきます。

午前中、お客さんのトラクターを修理預かりで自宅に運んできました。
農機って調子が悪いのに、実際に使ってみないと不具合が発見できない時ってあります。

庭先でエンジンを掛けていてもその時は調子いいのに、いざ使ってみると駄目だなんてのが。
コンバインは刈ってみないと分かりませんから困る時も。
トラクターはその点、田んぼを耕せば良いのですが今回はすぐには分かりずらい。

そんな時は預かってうちの田んぼで試してみます。
農機屋なんですが農家。この時は便利だと思います(笑)

Dscf00071

うちの田んぼに向かって走ります。昔っからある、田んぼへの道。
雑木林が広がり、棚田が見えてきます。
ゆっくりした速度で、久しぶりに周りの景色を眺めながら季節の変化を見た気がします。

Dscf00081

田んぼに到着、しばらく耕してから問題を確認。
部品を揃えて修理に取り掛かりたいと思います。

Dscf00101

帰りも同じ道をゆっくり帰ります。
同じ道なんですが、行きと帰りでは景色が変わります。

田舎の里山ですよね。日本人は里山って好きですよね。
ゆったり出来るとか、落ち着くとか。

でも里山って管理しないと無くなってしまうんですよね。
自然じゃないんです。人間が手を加えないと駄目なんですよね。

この道も残して行きたいと思ってますが、将来どうなってしまうんでしょうね。

薪ストーブ生活を応援する店舗 たかお