薪ストーブについて自分が思う事

今年最後の日曜日、いかがお過ごしでしょうか?
最後の日曜日、安心して下さい 開いてます(笑)朝からけっこうお客さんが来てくれまして、今年の良い締めくくりとなりました。

例年通り31日まで開けておりますので、まだまだ間に合いますのでお気軽にお問い合わせくださいね。

さて、年内最後の記事になるかもしれませんが、今回は薪ストーブについて自分が思う事を書きたいと思います。

当店が薪ストーブを取り扱うようになって20年ほどになりますが、近年の設置件数はこの周辺ではかなり広がっていると感じます。
近くに薪ストーブのお店が出来た事もあって、あそこにも煙突が!?といった感じでどんどん薪ストーブを楽しまれる家庭が増えているますね。

薪ストーブの薪を作る為にチェンソーや薪割り機を購入して頂く方も増えてきました。林業が衰退の中でユーザーが増えてくれるのは嬉しい限りです。

しかし、薪ストーブは雑木で焚くものとされたのも最近は変わりつつあるようです。
雑木は周辺を見渡してみても、植林された山々の中で限られた資源になりつつあります。
伐採して今までなら再生していた雑木も、今では鹿の食害で絶えているのが現状で将来確保できるのか?というのも疑問です。

そこで最近増えているのが、針葉樹も焚ける薪ストーブです。
材料が鋳物ではなく、鋼板で作ってあって高温に耐える設計になっています。

P1110041

当店も数年前に買い替えましたが、現実的に雑木の入手がこれから大変だろうなと思ったのも大きいです。

田舎に、古民家に住みたい、そして家の中に薪ストーブを置きたいという方が増えています。
そんな方にお勧めというか提案ですが、日本の古民家で囲炉裏とかまどは外せない?(笑)昔、うちにもありました。焚き物を運び込んで調理や暖房に毎日使ってましたよ。

P1110039

古民家に国産の薪ストーブは如何でしょう?

P1110040

うちが設置している「イーラ」のメーカー モキ製作所が作ってる薪ストーブが古民家に合うってずっと思ってました。
イメージはかまどです。もちろん、スギヒノキも焚けて調理もこなせます。
焚口が広くて、長い薪も入ります。価格も抑えてあると思います。

「古民家に日本のメーカーが作る薪ストーブ」

うちも来年、どれか展示してみようと思ってます。

販売代理店として、ご相談にものらせて頂きます。

そして、近くで展示会を開催したいと考えています。

来年もまた色々な事を考えていきますよ!!

薪割り機が広がってます。

ことしも残り少なくなりました。
寒さもようやく冬らしくなってきて、暖かいのが恋しい季節です(笑)

P1110026

本日、新宮の薪割り機 「ウッドファーザー」の納品でした。
電動モデルでは最強の力強さで、大人気のモデルですね。

薪割り機の広がりは、ここ数年でかなりのものだと思います。
うちが販売するようになって、15年ほどになりますが、最初の頃は田舎でそんなものが売れるのか?斧が一番だぞ!って感じでしたが(汗)

自慢ではないですが、それから薪割り機はかなり売らせて頂きました(笑)
ネットを見て購入してくれた方も多いですね。主に薪ストーブユーザーの方でした。

P1110028

ウッドファーザーもモデルチェンジを繰り返して、かなりパワーアップしました。
前のモデル ターボ7は重たくて大変でした・・・
新宮から発売されてる非力な電動モデルに取り付ける、バイワルってのがすごく売れてるそうです!職人の手作りで手間が掛かるので、生産が間に合わないとか。

P1110029

P1110032

薪割り機は、風呂焚き用の薪を割る為に使いたいという事です。
長年、自分で割ってましたがさすがに高齢でしんどくなってきたからと。
風呂釜がいわゆる五右衛門(薪で焚くタイプ)風呂が、最近また人気のようです。
冷めにくくて、お湯が柔らかいって言われますね。田舎じゃまだまだ多いですよ、五右衛門風呂。
焚く時間があれば、うちもまた使いたいほどです(笑)

今は普通にホームセンターで薪割り機が売ってますが、ここまで田舎に浸透するとは売ってる本人も驚きです(笑)

もちろんエンジンモデルも大人気ですよ。

P1110035

またまたSP21Mの極上中古品が入ってます。
馬力はそこそこですが、比較的軽いので持ち運びしやすくてコンパクトです。
大人気モデルですね。

購入ご希望の方、お問合せお待ちしておりますm(__)m

たかお農機店 0598-32-4675

新しく薪仲間が出来ました

雨が降ってきました。今年の冬は雨が多い気がします。

早くも3月突入です。クシャミも出てきました(汗)皆さん、様子はどうですか?

先日、新しく薪仲間が出来ました(*^_^*) プライベートでも繋がりのあるNさんです。
お店に来てくれて、斧を購入してもらいました。

薪ストーブを入れる予定で、まずは薪を準備したいとの事です。
この辺重要です(笑)薪ストーブを設置する前に、薪を準備しておくのは強くお勧めです。

薪は後から何とかなると思われるのか、建材の残りを焚かれたりする方がありますがやはり最初から良い薪を焚いて頂きたい。
薪の重要性を知って頂く為にも、薪の準備から始めて欲しいと思います。

全く初めてと言う事なので、原木を準備させてもらいました。
切るのも体験して欲しかったので、うちからバッテリーチェンソーを持ってきました。

当日を楽しみにして頂いていたようで、こちらにも嬉しさが伝わってきます。(*^_^*)
チャップスも購入してもらって、さっそく玉切りです。

P1090766_2

初心者なんでバッテリーチェンソーで最初は切ってもらいましたが、エンジンモデルも使ってもらってパワーの差にビックリ!?されてました。
手軽なのは良いんですけど、パワーはさすがにね。2サイクルエンジンにはかないませんね。

P1090770

あっという間に玉切り終了でしたが、もう一つ良い話が飛び込んできました。

たまたま電話で、桜を切ったので要らない?ってお話が。
ちょうどいいタイミングだったので、そのまま二人で現場に行きました。

P1090774

これはまた太っい桜の木でした。所々腐ってましたが除ければ良い薪になります。
さすがにバッテリーでは無理があったので、エンジンモデルで細かく切りました。

ケヤキの薪割り台をプレゼント。たっぷりと薪割りを楽しんで欲しいです。
薪割りは体力作りにも良いと思いますし、ダイエットにも(笑)

自分も今でこそ、薪割り機様様ですが(汗)薪割りは好きです。
スパンっと割れた時の快感度!!冬でも熱くてたまらないほど体も燃えます。

薪ストーブを楽しまれる方は、薪割りも楽しんで欲しいと思います。
薪割り仲間が増えてくるのは嬉しいですね。
薪棚に薪がだんだんと増えていくのを、また見に行かせてもらいたいと思います。

Nさん、ありがとうございました。ケガの無いように楽しんでください。
薪集め、またご一緒しましょう!!

花粉で花粉を制す

肌寒い一日でしたね。まだまだ春は遠い・・・です。
でも、そろそろ来てませんか?花粉。マスク姿の人をけっこう見かけます。
自分も昨日から装着でしたけど(笑)

P1090756

こんな山の様子見ませんか?枝を払ってある杉の木。
高いところまで切ってあります。枝打ちにはちょっと遅いですよね。年月が経ってますから。

これは、花粉の採取なんです。杉花粉を集めてどうするかというと、薬を作るそうです。
花粉で花粉を制す(笑)と言う事でしょうか。

最近あちらこちらで見かけるんで、たまたま現場に通りかかった時に話を聞いてきました。

P1090757

花粉症の方にはたまらない写真ですよね。ここから花粉が放たれるんです。見ているだけでクシャミが出ます(笑)

花粉が出る前に採取するとの事なんで、もうすぐ終了みたいですよ。

「認可が取れてるらしいから、薬としてこれから出ていくよ。」詳しく説明して頂きました。
正直、驚きましたが。伐採しているだけかと思いきや、色々と勉強されている。

現場の人は作業だけ、どうやって使われていくのか?分からないって人も多いと感じるんですが、知っていると仕事も違いますよね。

農業も作物を作るだけでなく、勉強して少しでも値打ちあるものにする事がこれからの現場の人には大切な事だと思いました。
この花粉が将来大いに役立ってくれますように(笑)

商品券でお買い上げ

ちょっと空いてしまいましたね。気を付けなければ・・・(汗)

数年前にチェンソーを購入して頂いた方が、チェンオイルを買いに来てくれました。
購入する際に「ほとんど使わないから簡単に動かせるのを」って事でしたが、聞けば最近よく使われているらしい。

P1090749

そして支払いは地元商工会が発行する商品券。最近たまにではありますが、他の方も商品券でのお買いあげがあるんです。

?と思い聞けば、昨年稼働した木質バイオマス発電所での使用の為の、木の買い取りに応募されたとか。

P1090750

166号線を走るとモクモクと、毎日水蒸気を上げている建物があります。
最近TVでも取り上げられている木質バイオマス発電所ですが、使うのは木をチップにしたものだそうです。
そうすると材料の木は必要になります。

近くの広場に大量に丸太が置いてありましたが、毎日稼動ですからかなりの量が必要ですよね。
そこで、新聞等にも掲載されてましたが一般に購入を募集したようです。

間伐の放置木材が問題になってますが、それも持ち込みが良いようです。
山がきれいに管理されて良いんじゃないかと思います。柱材の需要が減って山は近年荒れ放題ですから。

そこでの支払いに商品券が一部あるという事なんです。
使えるのは地元のお店限定。
そうゆう事なんですね。同じ商品も町外、インターネット他どこでも売ってますが、町内の循環にはなりません。これだと地元の動きにもつながるのではないでしょうか。

どちらにしても、うちで使って頂いて嬉しい限りです。

同じものなら安いものをと思いがちですが、地元での購入は価格にはない価値があるような気がします。
とはいっても、自分もついついインターネットで調べてしまうんですが(汗)

ひとつ心配な事が。これで木の価値が上がってしまい薪ストーブ用の木を気軽に貰えなくなってしまったらどうしよ!?

山に登りました。

とんでもなく寒いですね。明日は更に寒いみたいです。水道凍らないかな・・・

先日山に登ってきました。登山じゃありません(笑)お客さんに会いにです。

車止まってたので、山を見上げれば遥か向こうに人の姿が!!
多分あれがお客さんだと思って、ヒーコラ言いながら登りました。趣味は登山なんですけど、まだまだ未熟です(汗)

ハーハー言いながら(笑)近づいてみたら、お客さんでした。違う人!?でしたが・・・。
この方80代ですが、椎茸原木を伐採してぼちぼちと菌を打って椎茸栽培を楽しんでるそうです。
数年前に運搬車も買って頂いてて、ちょうど様子も聞けて良かったです。

P1090557

この後、生えてくるのかなー(シカの食害で枯れる被害が増えてます)なんて思いながら、本命のお客さんを探しに下りました。

下り始めてすぐに、携帯が鳴ります。出てみると先日、商談に行ったお客さんが「購入します」という嬉しい電話でした(*^_^*)登った甲斐があったかも(笑)
その後、本命のお客さんからも良い話を貰って帰りました。

P1090558

高い所に登ると、良い事があるのかな?今年は登山の回数を増やさねばと真剣に思った日でした(笑)

弁当二つ

曇り空で寒い一日でした。明日は雨のようですよ。

昨年の年末ですけど、お客さんに連れて行ってもらって山道をひたすら登りふだんあまり行かないような高所に行ってきました。

Kimg0224

何処まで行くの?って思うほど、グングン登って行きます。でも道路はずっと舗装してあるんです。すごいですね、こんなとこまで・・・って思いました。

Kimg0221

目的地に到着。時折冷たい風が吹きます。うっすらと周りは雪が積もり、高度がかなり高いです。

Kimg0223

苗木を食べるんでしょう。シカ対策に網が張り巡らされてます。
最近では珍しくもなくなりましたが、苗木の食害での全滅はよくある事です。雑木山の再生が無くなったって良く聞きます。
切った後の苗木が食害で伸びなくて、枯れてしまうんですね。

Kimg0222

山のてっぺんまで植林されてます。見事です。
お客さんが若い頃 (弁当を二つ持って登ったんや、着いてから一つ食べて昼にもう一つ食べるんやわ。そうせんともたんで。)って聞いた事があります。

当時植林をしていた人たちは、まさかこれほど木の価値が無くなるとは思っていなかっただろうなーって思っちゃいます。
「嫁に出すときは、山から木を出してきて売ったらよかったんやわ。」って話も聞いた事がありますが、現在の状況から考えると嘘のような話ですよね。

田舎は山で活気づいていたんですね。仕事で話を聞いていると、そんな風に感じます。

針葉樹の山は人が管理して行かないと環境を維持できない山ですから、将来どうなっていくのか田舎に住む者としては気になります。

STIHLと原木椎茸

昨日は久しぶりの雨。しっかり降りましたねー。川が濁るほどでしたよ。
この雨がコメ作りの大切な水になりますね。

P1090562

雨の中、向かったのはチェンソーの修理。原木椎茸の栽培農家さんとこです。

P1090561

土砂降りの中プラグを変えて調整したら、良い吹け上がり!! 明日から仕事にまた頑張ってくれます。

P1090564

親父の頃からのお客さんで、STIHLの愛用者でもあります。
MS200を数台使って頂いて、最近はMS201(これは自分もお気に入り。薪つくりも手軽で良いですよ。)
「椎茸原木切るのは、こいつでないとあかんわ」っていつも言って頂くほどのファンでしたが、これが最後の201になりそうです。

高齢で以前の様には仕事も出来ないと。残念ですけど、いつかはやって来る事です。
ケガでもされては大変ですから。

生産農家は減り続け、貴重になってくる原木椎茸 いつの日か食べれなくなる日が来るかも。

備長炭の工房に

毎日寒い日が続きますね。連休明け、仕事始まりましたね。
うちは相変わらず開けてましたけど、寒い中お客さんも来てくれて良い感じの週末でした。

今年の目標「ブログを書くのをもうちょっと増やす(汗)」と言う事にしまして、頑張りたいと思います。

寒いので暖かい!?というより熱い(笑)お話を。
昨年の話になりますが、縁がありまして南伊勢で備長炭を作っている方とお会いする事が出来ました。
備長炭と言えば最高級の炭だという事は知ってました。材料はウバメカシだという事も。
カシと言えば雑木の樫ですよね。薪ストーブには最高の薪です。
樫の中でも一番硬いのがウバメカシなんだそうです。と言う事は薪にも最高?

めったに見る事のない備長炭の工房にお邪魔できるという事、おまけに窯出しの日に呼んで頂けるという事で、すっごく楽しみで向かいました(笑)

P1090373

想像していたより若い方でびっくりでしたが、とても気さくな方で色々とお話し聞かせて頂きました。

切り出したウバメカシの原木。薪にしたい・・・(笑)水に沈むほど重いそうです。

P1090393

出来上がった備長炭を見せてもらいました。叩くとキンキンって鳴るってよく聞きますよね。
ホントなんです。これは金属じゃないの?って感じです。

話している内にいよいよ釜出しです。緊張します(汗)

P1090365

四角く開いた穴からオレンジ色の光が見えます。ここに入ってるんですね。

P1090366

入り口のふたを外します。一気に空気が入ってオレンジ色が鮮やかになります。
もっと近づいて撮りたいと思ったんですけど、すごく熱いんです(汗)びっくりしました。

Pi2

長い棒を使って掻き出すんですけど、棒の近くまで熱くて寄れません。
熱くて写真もうまく撮れません(汗)

P1090369

Pi1

あまりに綺麗なんで、まとめてみました。この光景は衝撃でしたね。実際に見るとユラユラと中で炎が揺れるんですよ。綺麗すぎる(笑)

P1090422

Pi3

釜の外に出てきた炭は、更に燃え出して色鮮やかです。

汗びっしょりです。夏はかなり体重が落ちるそうですよ。かなりきつい作業です。

Pi4

P1090431

出してから並べて冷ますのを繰り返し、備長炭の完成となります。
うーーん、良い物見せて頂きました(笑)ほんとにええもんです。

昼間は山から原木を出してきて、夜なべで炭を焼きの大変な作業です。現在は作ってる方もわずかだそうです。

工房はマルモ製炭所さんといいます。興味があれば見学させて頂けるそうです。
電話番号を載せても良いとの事でしたので掲載させて頂きます。
間違い電話と時間帯をお気を付け下さい。ブログを見てと言って頂ければ話がスムーズに進むかと思います。

めったに見れない備長炭の製造現場を見れる機会です。将来に残して行く為に見てもらって話を伝えてくれればと言って頂きました。
こんな素晴らしい技術を無くしてしまうのは惜しいですよね。

三重県には素晴らしいところがまだまだ一杯あるなーって思いましたね。

マルモ製炭所

HPはこちら
TEL 0599-65-3218

薪割り機の実演機入ってます!!

寒くなりましたねー、薪ストーブの準備ははかどってますか?
うちも先日、ようやく煙突掃除をやりました(汗)

Kimg0035

ご覧ください!!25年経つと煙突もこのように(笑)古ぼけます・・・けどもオールステンレス二重煙突なので問題なしです。

最近よく問い合わせがあるのが、薪割り機の件です。
中古の問い合わせや能力の事等‥。中古品は出回り始めての年月がまだ浅いので、出回っている数が少ないですね。

能力は試してみないと正直実感できません。各社数値が同じでも、能力が違いますから。
なので、お試しの機械を今シーズンも置いてみました。

P1090340

新宮商行 薪割り機 SPー21M ウッドファーザーの実演機入荷してます。
エンジンモデルのSP-21Mは小型で運びやすく、家庭で使用するには最適だと思います。
電動モデルのウッドファーザーは電動では最大の破壊力で、室内でも安心して使用できます。
両方実演できますので、お気軽に使ってみて下さい。
「百聞は一見に如かず」ですよ!!実際に見るのが一番です。

ご来店の際には、試したい雑木をお持ちください(笑)
お気軽にご来店、ご相談ください。
週末も開けてますよ。