備長炭の工房に

毎日寒い日が続きますね。連休明け、仕事始まりましたね。
うちは相変わらず開けてましたけど、寒い中お客さんも来てくれて良い感じの週末でした。

今年の目標「ブログを書くのをもうちょっと増やす(汗)」と言う事にしまして、頑張りたいと思います。

寒いので暖かい!?というより熱い(笑)お話を。
昨年の話になりますが、縁がありまして南伊勢で備長炭を作っている方とお会いする事が出来ました。
備長炭と言えば最高級の炭だという事は知ってました。材料はウバメカシだという事も。
カシと言えば雑木の樫ですよね。薪ストーブには最高の薪です。
樫の中でも一番硬いのがウバメカシなんだそうです。と言う事は薪にも最高?

めったに見る事のない備長炭の工房にお邪魔できるという事、おまけに窯出しの日に呼んで頂けるという事で、すっごく楽しみで向かいました(笑)

P1090373

想像していたより若い方でびっくりでしたが、とても気さくな方で色々とお話し聞かせて頂きました。

切り出したウバメカシの原木。薪にしたい・・・(笑)水に沈むほど重いそうです。

P1090393

出来上がった備長炭を見せてもらいました。叩くとキンキンって鳴るってよく聞きますよね。
ホントなんです。これは金属じゃないの?って感じです。

話している内にいよいよ釜出しです。緊張します(汗)

P1090365

四角く開いた穴からオレンジ色の光が見えます。ここに入ってるんですね。

P1090366

入り口のふたを外します。一気に空気が入ってオレンジ色が鮮やかになります。
もっと近づいて撮りたいと思ったんですけど、すごく熱いんです(汗)びっくりしました。

Pi2

長い棒を使って掻き出すんですけど、棒の近くまで熱くて寄れません。
熱くて写真もうまく撮れません(汗)

P1090369

Pi1

あまりに綺麗なんで、まとめてみました。この光景は衝撃でしたね。実際に見るとユラユラと中で炎が揺れるんですよ。綺麗すぎる(笑)

P1090422

Pi3

釜の外に出てきた炭は、更に燃え出して色鮮やかです。

汗びっしょりです。夏はかなり体重が落ちるそうですよ。かなりきつい作業です。

Pi4

P1090431

出してから並べて冷ますのを繰り返し、備長炭の完成となります。
うーーん、良い物見せて頂きました(笑)ほんとにええもんです。

昼間は山から原木を出してきて、夜なべで炭を焼きの大変な作業です。現在は作ってる方もわずかだそうです。

工房はマルモ製炭所さんといいます。興味があれば見学させて頂けるそうです。
電話番号を載せても良いとの事でしたので掲載させて頂きます。
間違い電話と時間帯をお気を付け下さい。ブログを見てと言って頂ければ話がスムーズに進むかと思います。

めったに見れない備長炭の製造現場を見れる機会です。将来に残して行く為に見てもらって話を伝えてくれればと言って頂きました。
こんな素晴らしい技術を無くしてしまうのは惜しいですよね。

三重県には素晴らしいところがまだまだ一杯あるなーって思いましたね。

マルモ製炭所

HPはこちら
TEL 0599-65-3218

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気記事

  1. いゃー積もりましたよ、久しぶりに(汗)この辺はあんまり積もらない処なんですよね、風はきついですけ…
  2. ことしも残り少なくなりました。寒さもようやく冬らしくなってきて、暖かいのが恋しい季節です(笑)…
  3. タイトル通り、火を楽しんでみました(笑)モキ製作所の「俺のかまど」 大好評発売中!だそうです。…
  4. また雨です・・・。今年ほんとに雨が多い・・。肌寒いんで、朝から薪ストーブ焚いてました…
  5. 雨が降ってきました。今年の冬は雨が多い気がします。早くも3月突入です。クシャミも出てきました…
PAGE TOP