薪割り現場から

突き刺すほどの寒さ・・・ほぼ閉じこもっておりました。(汗)

ここまで寒いと嫌になるけど、今のうちに薪を割らないといけないんですよね、ほんとは。
年々ぐーたらになってきてる気がする。でも今更灯油にも戻れんしなー。( ̄Д ̄;;

P1060229

お爺さんの冬仕事に、この辺では薪割りが定番ですね。
かなり少なくなりましたけど風呂焚き用の薪作りと薪ストーブ用の薪など。
ストーブの煙突が出ているお宅で聞いていると「息子が割る時間無いで、割っといたるんやわ、まーワシ暇やでの(笑)」なんてのが案外多い。

羨ましい(笑)うちも是非お願いしたいものだ。

ここでもお爺さんが頑張ってました。
こうゆう現場に行くとじっくり見てしまうのが、割る道具なんです。
皆さん、モノ持ちが良いから30年ぐらい前の道具は当たり前。50年ぐらいとか現役で使ってます。

P1060234

これも年期入ってますねー。いつの頃か聞くの忘れましたけど・・・(汗)けっこう年代物。
昔の人は物を大事にします。使い捨ての現代、消費を増やすのには良いかもしれませんが、いい物は永く使いたいかな。

今は杉がメイン。風呂焚き用だとか。流石に上手ですね。

P1060231

おや?横にある割ったのはやけに長いですね?これ長いですねーって言おうと思って、ちらっと横を見たら・・・。

P1060232

長っげーーーw(゚o゚)w 1Mぐらいあるぞ!?しかも細っそーい(笑)

こ、これは、何にお使いですか?風呂焚きには焚口から飛び出すんじゃない?
薪ストーブなら蓋閉まらんよ(笑)。ひょっとしてすごく長い薪ストーブをお使いですか。
でもそんな長い薪ストーブ見たことないし(笑)

「これはな、今度祭りがあるんやわ。そこで焚くのに細かく割ってんの」だそうです。(^-^;
なるほど、丁寧な仕事です。

さてどうやって割ったんでしょう?気になりますよねー。どっかの雑誌で見た事ありますが、薪割りのプロは原木を長いまま地面に置いて、斧を打ち込み細く割っていくという記事を見た事があります。

P1060236

それなのか?この斧でさすが熟練の技と思いきや。

「このな、クサビを横から打ち込んで段々と割ってくの」 なるほど、杉は柔らかいからうまく裂けてくのね。

ついつい薪割り現場を見ると、寄って行ってしまう私です。
面白い話が聞けたりする時があって案外楽しいです。

薪ストーブ生活を応援する店舗 たかお農機店

三重県松阪市飯南町粥見746-2
営業時間 8:00~19:00
定休日 不定休
土日も頑張って営業しています。
Tel 0598-32-4675
HP https://noukiyatakao.com/
>>お問い合わせはこちら<<

三重県松阪市飯南町の農機具店です。
各種農機具の販売・修理を取り扱うほか、薪ストーブや獣害対策品も取り扱っています。
移住者さんの田舎暮らしを全力で応援しています。
メーカー問わず、修理対応できます。
お勤めの方にも農作業のトラブル対応出来るよう、土日も営業しております。
でも急な用事でお休みする場合もありますので、要確認お願いします。
安心な農作物を自給したい方に、量販店には出来ない価値をお届けしたいです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気記事

  1. 日曜日、焚火用の薪を買いに来て頂いた方、お茶の剪定の機械の修理に来て頂いた方等々日に日に春を感じます…
  2. 2月も、残り少なくなってきました。最近ブログを、また頑張って書いております。目指せ1000記…
  3. 今朝起きたら、雪がすこーし積もってました。今年初めてでした。日本海側は凄い雪みたいですね。や…
  4. 皆様、遅くなりなりましたが、おめでとうございます。今年もブログも合わせて、お付き合い…
  5. 先日のTVニュースで驚きました!飯南町が全国で一位になったんです。暑さで全国一位・・・六月に…
  6. 明日から五月ですね。連休楽しんでますか?田舎は田植えの真っ最中、遊びに行く前にまず田植え(笑…
  7. 2月最終の日曜日。いかがお過ごしですか?寒さもようやく和らいで、春もやっともう少しとなった感…
  8. 雨の日曜日、シーンとしております(笑)長年、ブログを書いてきましてタイトルにもあるように田舎…
  9. すっかりご無沙汰しちゃって・・・こんにちは!たかお農機店です( ̄Д ̄;;そんなに忙しかったの…
  10. 風が強くて、うすら寒い日でした。いきなり暑いと思えば寒さ戻ったり、春はこんなんですかね。田植えの…
PAGE TOP