電気柵は、メンテナンスが必要です。

連休が終わって週末ですが、自粛ムードでひっそりとした田舎です。

田植え終わりましたか?うちは月末の田植えに向けて、そろそろ耕耘を始めたいと思います。雨が欲しい(汗)

中山間地域のこの辺りでは田植えが終わると、次に始まるのが獣害対策です。こっちの方が厄介かもしれません・・・収穫までずっとですから。

苗が少し伸びてきたころに苗を食べられた!と嘆いていたのは昔の話。今は穂ごと、シカの餌食ですから。収穫するまで気が抜けません。

電気柵の設置を始めて20年近くになりますが、数年ごとにメンテナンスもさせてもらってます。

設置して終わりじゃないのが、電気柵の効果を持続させるために大切なところ。

電気は見えないので、よけいに厄介です。獣たちも年々慣れてきますから、どうにかして侵入しようと夜な夜なやってきます。

まずは電気柵を張った範囲を、上と下を見ながら歩いてみてください。

電気柵の周辺は山の近くだったりすると、上から枝が落ちてきて電気線に当たったり・・。笹が近くにあると、どんどん生えてきて電気線に触れる。

草は漏電の原因のひとつですが、冬場にそのまま放置だと思った以上に生えてます。

急いで刈ると電気線を切ってしまうので、要注意。こんなところはローターヒモを取り付けての草刈り作業が安心ですけど、笹は硬いのでヒモでは切りにくいです。普段から刈っておくのがいいかもしれません。

ここが獣に当たる部分なので電気線が一番肝心ですが、ステンレス線が切れていないか要チェックです。これは10年近く経ってますが、4本撚りなんで強いですね。おまけに一本が太いです。安い電気線は2本撚りだったり、線が細かったりするので耐久性に差が出ます。

最後に電圧チェックです。8300V出てますね。これだけあれば十分ですが、それでも完ぺきではないです。電気線の高さだったり、色々な要因で侵入してしまう場合があります。

色々なメーカーから電牧器も発売されてますから、迷いますよね。設定方法も夜だけとか、色々あります。

間違っても、家庭用の電気をそのまま繋いではいけません。厳禁です!!!!獣も人間も感電死します。

きちんと販売先で聞いて、判断してください。

でもまずは、メンテナンスが大切です。特に電圧は雑草の接触などでかなり落ちますから、毛皮だらけの奴らはへっちゃらになってしまいます(汗)

ずっと昔は鹿なんて、山の奥まで行ってようやく見れたって時代もあったらしいですが。

せっかく作ってるお米を食べられないように、これから暑くなりますが頑張っていきましょう!

 

薪ストーブ生活を応援する店舗 たかお農機店

三重県松阪市飯南町粥見746-2
営業時間 8:00~19:00
定休日 不定休
土日も頑張って営業しています。
Tel 0598-32-4675
HP https://noukiyatakao.com/
>>お問い合わせはこちら<<

三重県松阪市飯南町の農機具店です。
各種農機具の販売・修理を取り扱うほか、薪ストーブや獣害対策品も取り扱っています。
移住者さんの田舎暮らしを全力で応援しています。
メーカー問わず、修理対応できます。
お勤めの方にも農作業のトラブル対応出来るよう、土日も営業しております。
でも急な用事でお休みする場合もありますので、要確認お願いします。
安心な農作物を自給したい方に、量販店には出来ない価値をお届けしたいです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気記事

  1. 八月に入りました。令和二年も半分以上過ぎました。今年は色々あり過ぎて混乱してますが、これ以上ない事を…
  2. 連休最終日、お休みの方は例年ならキャンプや海にと出かけるシーズンですがもうしばらく自粛した方がよさげ…
  3. 4月も今日で終わり。明日から5月ですね。八十八夜も、まもなくです。日に日に春の暖かさを感じま…
  4. 日曜日、焚火用の薪を買いに来て頂いた方、お茶の剪定の機械の修理に来て頂いた方等々日に日に春を感じます…
  5. 先日のTVニュースで驚きました!飯南町が全国で一位になったんです。暑さで全国一位・・・六月に…
  6. 明日から五月ですね。連休楽しんでますか?田舎は田植えの真っ最中、遊びに行く前にまず田植え(笑…
  7. 2月最終の日曜日。いかがお過ごしですか?寒さもようやく和らいで、春もやっともう少しとなった感…
  8. 今年も残り半分ほどになりました。寒い日曜日です。秋の稲刈り!?(というか最近は夏ですか)が終…
  9. 雨の日曜日、シーンとしております(笑)長年、ブログを書いてきましてタイトルにもあるように田舎…
  10. 八月も残りわずか、いよいよ収穫の秋がやって来ます!とは言っても稲刈りはお盆前から始まってます…
PAGE TOP